まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

Kindle作成本の紹介(安い本を)


スポンサーリンク

こんにちは、まるく堂です。

 

今日は自分が実際に購入して、Kindle出版の際に大いに役立ったKindle本を紹介していきたいと思います。アフィリエイトを貼ってるので、重くなってしまったらスミマセン。

 

まずは一冊目 

日本語縦書きKindle本の作成手順

日本語縦書きKindle本の作成手順

 

まずKindleを購入して初めて買った本です。この本のおかげである程度の出版までの流れが見えてきて、何度か読み返しました。

 

次に二冊目 

アマゾンで売る! 一番簡単な電子書籍の作り方

アマゾンで売る! 一番簡単な電子書籍の作り方

 

これも同時期に買った本です。

この本ではAozoraEpu3の使い方が丁寧に書いてあります。

 

とりあえず…自分はこの2冊で事足りたかなあ…と思います。

結構内容も充実してて100円でお得感もありました!

実際出版できましたしね。

  

一太郎玄が発売されてから一月ほど経って、

Kindleで出版するための本も出揃ってきました。

下記の本はまだ購入はしてませんが、注目してるので近々読んでみたいと思います。 

評価も高いみたいですし…

購入して読み終えたら、また感想を書きたいと思います!

 

ついでにコレもよろしくお願いします… 

どさくさに紛れて貼っちゃいました~

自分のいやらしさが垣間見えます…

 

防水仕様のKindle Oasisならお風呂での読書も快適!

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー