まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

恐れながらのレビュー七回目「続・おにぎりがたべたい」


スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です。

こちらのブログによく来て頂く

MMミリオンセラーさんが新書を出版いたしました。

その名も

続・おにぎりがたべたい(待ち時間に軽く読む短篇集・2)

続・おにぎりがたべたい(待ち時間に軽く読む短篇集・2)

現在無料キャンペーン中ですね!

 

本作は三編の作品からなる短編集で、

「続・おにぎりがたべたい」は

前作「おにぎりがたべたい」からの続編です。

その他、「遠雷」、「アビラウンケンソワカ」の二編が収録されています。

 

同じ作者さんの作品をレビューするのは

これが初めてですね…

確かに…MMさんにはお世話になってますし、

ズブズブのなぁなぁな関係ではありますが、

(↑ダメじゃん…)

 

こと作品においてはそれも別な話、

自分の直感で感じたことを正直に書いていきます…

 

実はたった今読み終えたばかりです…

 

本当はレビュー書く時って

時間少し空けた方がいいのかも知れませんが…

すぐにレビュー書きたかったのは

めっちゃ面白かったから!

この一言に尽きると思います…

 

では最初の

「続・おにぎりがたべたい」からです。

ストーリーは前作で空腹過ぎてアパートの自室で

瀕死状態だった主人公「那須 要」が、

ある女性隊員に救助されるところから始まります…

 

女性はLDF(Life-Defense Forces)、

通称「あなたの命を守り隊」と言う、

一人暮らしの人々を「孤立死」から守るための

組織に所属し、「助けて」という要請さえあれば、

無職の那須が自立できるまで全力でサポートを行うという

使命を持っていたのです。

 

突然やってきたその女性「浅田さん」に、

半信半疑ながらも、那須は最早なりふり構っていられず

ついに「助けて」と口にするのです…

その後の展開は本編をお楽しみ下さい…

 

前作を読んだときは、正直物語が途中で終わったような

印象を受けたので、MMさんに「続きを書くべき!」と

半ば強い口調で言っちゃったのですが…

それは正解でした!言って良かった!

 

いやーどうしてどうして、

話がすごく練られている!!

 

正直なところ、この冒頭部分は

少し突飛な印象を受けたのですが

予想のしにくさも手伝って

逆に続きが読みたくなる展開…

 

 

このLDFって組織もイイですね。

私としては、現代社会に虐げられている若者に対しての

MMさんなりのメッセージであり、

彼の出した一つの救済措置案のような気もしてます。

 

あとタイトル通り

おにぎりを食べるシーンが何度か出てきますが、

MMさん、絶対お腹空かせて書いてますね…

おにぎりの描写力、ハンパないですよ!!

 

グラビアアイドルか!!ってくらい

なめ回すようにおにぎりを表現してます…

日本人よ!これがおにぎりだ!

 

おかげで…夜食が食べたいです…

もちろんすじこのおにぎりを!!

 

恒例の本を読まない私の独断と偏見で考えた

「こうだったらなあ」ですが…

 

ストーリーの展開に不満はないなあ…

語彙も多いし、文章力もさすがだと思いますし…

 

あえて言うならクライマックス部分かなあ…

ある男を探すシーンがありまして、

このままでも充分ドキドキしたし面白かったですが…

ほぼ会話のみの進行だったのが少し気にかかって…

 

もし私ならってことで…

例えばなんですけど、

その男が部屋に置いていったビデオカメラに

怒りをぶちまけ、犯罪を予告するようなメッセージが記録されていて、

それを見た浅田さんが二時間前に探しに行くが行方不明に…

そして那須が探しに行く…

男の目的は実はLDF本部の爆破で浅田さんも捕らえられていた…

今までは男と同じような事を考えていた那須、

しかし今の那須はどう動き、何を思うのか?とか…

那須が強くなったよってとこを見せたかったかも…

 

それに応じてLDFの腐敗とか裏の目的なんかあると

それでも一途に健気に頑張る「浅田さん」が

より光ったかも…なんて…

 

ラストシーンは文句ありません

良い感じで読者に余韻を残した

終わり方だと思います!

 

あ~長くなっちゃいましたね…

今回は残り二編を紹介出来ませんでしたが、

そちらも面白かったです!

とくに「アビラウンケンソワカ」は

方言とか雰囲気がすばらしいですね…

 

確実に前作越えしてますね!

 

で、注意なのですが、

無料キャンペーンは

100名様に達した段階で打ち切るそうです!!

 

じゃあ、いつダウンロードするの?

今でしょ!!!!!

 

前作もKindleで販売中!!

おにぎりがたべたい(待ち時間に軽く読む短篇集・1)

おにぎりがたべたい(待ち時間に軽く読む短篇集・1)

 

↓面白アイテムや珍品グッズ

Kindle本を「超」紹介!!

 MARUKUDO SHOP