まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

Kindle書籍売るための参考になるサイト…


スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

 

趣味の延長線上で、

のほほんと出版してる私ですが、

出すからにはたくさん売りたいんです…

かといって特に何するわけでなく…

甘いですよね…そう、甘いんです…

 

人それぞれ考え方が違うんだから、

のほほんとしてたっていいじゃないか!

って時々思ったりするのですが、

売上結果みて、多少の虚しさを感じるってことは、

現状に満足してない証拠です…

そう…口だけ大将なんです…

 

こういう時は、やはりたくさん売ってる方々のサイトを

参考にするのもいいですよね…

というわけで、今日は下記の記事をご紹介です!

 

一万冊売って分かった!電子書籍を売る方法!~作るのは簡単だ!問題は「どう売るか」だ!(もりぞお海外研究所)

 

こちらの方はKindle以外にも精力的に活動してます…

売れてる人たちは、やはりそれだけの努力を

してるのが文章からわかりますね…

 

一万冊販売…いつか…私だって…!!

む、無料販売含めていいですか!?

じゃあ、あと…

9500冊…

orz…

 

まるく堂はこのブログで

「継続は力なり」を学んだ…

  

そして、

勝手にリスペクトサイトにしている

忌川タツヤさんのブログですね…

特にこの記事…

 

2013年6月第4週の活動記録と反省点(忌川タツヤのKindleは友達さ!)

 

忌川さんて「イマガワ」さんて読むんですよね…きっと…

私の書籍の「ゲームクイズファミコン編」をレビューしてくれたのって

ひょっとして忌川さんだったのかなあ…?

その時は「今川さん」だと思ってたので全然違う人だと思ってたけど…

もしそうだったならとても嬉しいことですけど、

気がつかなかった愚かさも恥ずかしいです…

 

ちょっと話がそれましたが、

忌川さんのブログ記事は

毎回、情報がものすごくつまってますね…

 

お二方に共通するのは、

自分の経験した情報を

事細かに伝えてるって事だと思います…

 

もちろん、商売でもあるので

重要な情報なんかは書籍に書いてて当然ですが、

ブログからだけでもかなりの情報を得ることが

できるのが素晴らしいですね…

 

Kindle個人作家さんの半分は

優しさで出来てるんです!

 (↑どこかで聞いたような…)

 

↓こんな記事があるように

2012年度の電子書籍市場全体は729億円――2017年度に2400億円規模

順調にいけば、

電子書籍は今後も益々

そのウェイトを占めることになります…

比例するかのように

新しい個人作家さんもどんどん生まれることでしょう…

 

とは言え、

まだまだ発展途上の大海原とも呼ぶべきKDP、

そんな中、ライトも持たずに

出版という帆を立てた個人Kindle作家にとって

彼らのような開拓者が灯す明かりが

どれだけありがたいことか…

 

私がお二方に対してもう一つ感じることは

これでやっていくぞという「覚悟」と「惜しみない努力」ですね…

その執筆ペースと出版数…

これは是非とも見習いたい、いや見習わねば!

 

Kindle王にオレはなる!!

こんな気持ちで頑張ります!

 

 

大半が切なさで出来ている

MARUKUDO