まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

走りながら本読もうぜ!


スポンサーリンク

ハラショー!まるく堂です!

 

人生の中で「移動時間」って

結構なウェイトを占めてますよね…

 

通勤電車の中や、新幹線、

バスの中、飛行機の中、

 

本を読んでヒマをつぶされる方も

多いと思いますが、

私は車内では本を読みません…

と言うか読めません…

 

なぜなら…

すぐ酔っちゃうからです!!!

 

こんなことなら

もっと三半規管鍛えてりゃ良かったなあ…

(↑どうやって?)

 

私だけですかね?

結構いると思うんだけどなあ…

 

なんと言うか…

車内とかって揺れるから

文字もぐらぐら揺れちゃって

それを目で追う内に気持ち悪くなるんですよね…

 

最近はiPhone見たりしてますけど、

同じように具合悪くなるので

異変を感じたらすぐ窓の景色見てます…

 

まあ、そうめったに人の車や電車には

乗りませんけど…

 

でも、こんな私にも朗報

ニュースかも知れません↓

ランニング中に読書を――Read-n-Run

 

記事によると、

よくスポーツジムとかにある

トレッドミル(ランニングマシーン)に

タブレットを置き、

別個の小さな端末「Read-n-Run」を

衣服に取り付けておくと、

走っても、自分の体の揺れに応じて

テキスト画面も同じように揺れるようになるそうです…

 

そうすることで、走ってる人には

テキスト自体は止まって見えるそうなんです…

 

これ、

めっちゃいいアイデアじゃん!!

かなり画期的な発明ですよ…

 

別にトレッドミル限定にしなくてもいいですよね…

普通にバスとか電車でも使えそう…

 

これさえあれば、酔っちゃう人でも

有効に時間を使えるようになるかも知れません…

 

また、コレを使えば

普通に散歩してても

座ってる時と同じように

本を読めるようになりますね…

 

そう、

「歩く時間」って人生の時間の中で

かなりのウェイトを占めてるけれど、

かなりの時間の無駄だと思ってたんですよ…

 

この「Read-n-Run」さえあれば、

そんな「歩き時間」さえ、「スキマ時間」として

活用することができるんです!!!

 

みんな~!!!この秋は

「歩き読書」で街に繰り出そうぜ!!

(↑死傷者続出…)

 

イグニオ(IGNIO) ランニングマシン トレッドミル R-16

イグニオ(IGNIO) ランニングマシン トレッドミル R-16

 

 

↓面白アイテムや珍品グッズ

Kindle本を「超」紹介!!

MARUKUDO SHOP