まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

虎の威を借るな!って事なのか…


スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

 

海外記事ですが

こんなのを見つけました…

Amazon Making Big Changes – Authors Beware! | Author Marketing Experts, Inc.

(Amazonが大幅な変更をしてます。作者さんは気をつけなはれや!)

 

ちょっと私の翻訳能力もアレなので

100%正確にお伝えできないのですが、

かいつまんで言うと

 

KDPで出版してる書籍の説明欄(キーワードとかタグ)に

他の作家の名前や内容が類似した他書籍のタイトルを使用すると

その書籍が出版停止になる可能性があるそうです…

前までは許されてたのですが、

今回、変更されたみたいですね…

 

実際のところはどうなのかが

よくわからないので、

その記事に対してコメントされる方も

なんとなくまだ困惑されてるように感じました…

 

私の推測なのですが、

例えば、バンパイアと人間の

恋愛小説を書いたとして

 

トワイライトを超えた!

この作者こそ第2の

ステファニー・メイヤー!!

 

とか…

魔法を使える少年の話を書いたとして

 

J・K・ローリングもビックリ?

ハリー・ポッターを彷彿とさせる

魔法ファンタジーが登場!!

 

みたいな感じで

類似した有名作品や有名作家さんを

キーワードやタグ、商品説明に入れておくことで

検索のアクセス数を稼ぐ行為を

禁止する意図なのかも知れません…

 

というか…

そんな方法あったのかああああ!!!!

と小一時間…

 

目からウロコですよ…

 

今現在、日本ではどうなんでしょうかね?

そういうのって

けっこうアメリカより遅れたりするじゃないですか…

 

フヒヒ…

(↑アラやだ何か企んでるうううう!)

 

例えば…

私の出版したコレも… 

商品説明

「おすぎ」も「ピーコ」も「淀川長治」も「水野晴郎」も大絶賛するかも!?

アカデミー賞受賞者満載で「黒澤明」も「激おこぷんぷん丸」!

スピルバーグ」も「じぇじぇじぇ」とビックリ!?

これは「風立ちぬ」、「半沢直樹に勝るとも劣らない!

当たれば「お・も・て・な・し!」、外れたら「倍返し」、

買うなら「今でしょおおおお!」

 

 

ふぅ…

かなりのキーワードを入れてみました…

(↑ジャンル…確かクイズだったよね…)

 

 

まあ、日本ではどうかわかりませんが

少なからず削除の可能性があるらしいので

採用は自己責任でお願いします…

 

 

↓面白アイテムや珍品グッズ

Kindle本を「超」紹介!!

 MARUKUDO SHOP