まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

近年のスポーツアニメを紹介…


スポンサーリンク

目次

 

昔も今もスポーツアニメは大人気!

 

昔からスポーツに関連した

アニメや漫画は人気がありますね…

古くは「エースをねらえ!」とか

「スラムダンク」、「キャプテン翼」などなど

例を挙げるとキリがないです…

 

実際にこれらの漫画の影響を受けて

スポーツ選手になった人もいるようです…

昔、サッカーのフランス代表だった

ジダンという方もキャプテン翼の大ファンだったようですし…

 

私は根っからの文系人間だったので

スポーツとはほぼ無縁の状態だったのですが

最近、親戚の中学生が

「FREE」というアニメの大ファンだと言ってました…

 

FREE 

Free! (1) [DVD]

Free! (1) [DVD]

 

【ストーリー】
「七瀬遙」は、「水」にふれること――「泳ぐこと」が好きだった。小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」。
彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていた遙の前に、突然、凛が現れる。
遙に勝負を挑み、圧倒的な強さを見せる凛。このままでは終われない。そして真琴と渚が再び集い、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。
遙、真琴、渚、怜、そして、凛。これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語―― 

 

こちらは先日のZIPでも紹介してましたが、

水泳がテーマって私が知らないだけかもですが、珍しいですね…

キャラも美形揃いで

それぞれAKBで言う「推しメン」がいるそうです…

 

他にも調べたら

スポーツアニメはいろいろと

出てきてるんですね…

 

弱虫ペダル 

【STORY】
自転車に賭ける高校生たちの限界ギリギリの熱い魂のレースが今スタートする! !
千葉県にある総北高校に通う小野田坂道はちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。
坂道は高校に入ったらアニメ研究部に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、
関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章吉との出会いによって、自転車競技部に入部することになる。
自転車競技部では激しいトレーニングや事件が待ち受けていたが、金城、田所、巻島といった個性的な先輩や、
沢山の仲間に支えられて数々の試練を乗り越えていく坂道。
そうした日々の中で坂道の中に眠る自転車選手としての才能が目覚め始める…! !  

 

弱虫ペダル…

こちらは漫画も結構な数が出てますね…

自転車レースが題材なのも目新しいですね…

 

自分の経験上

ebayで関連グッズを二点ほど売ったことがあるので

海外でも人気なんだと思います…

 

2016年5/11追記

それからHuluでアニメを見てから

どハマリするくらいにハマッて、コミックスも揃えちゃいました…

私が好きなキャラクターは巻島さんです…

 

ハイキュー!!

【STORY】
ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。
部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いで出場した中学最初で最後の公式戦で、
日向のチームは「コート上の王様」と異名をとる天才プレーヤー、影山飛雄に惨敗。
リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩いた日向だが、何とそこにはにっくきライバル、影山の姿が・・・!? 

 

バレーボールは題材としては

珍しくないのですが

あらすじを読むだけでも

興味を惹かれますね…

 

黒子のバスケ 

黒子のバスケ 1 [DVD]

黒子のバスケ 1 [DVD]

 

 ◎内容◎
【2話収録】
■第1Q「黒子はボクです」
春、誠凛高校のバスケットボール部で、新入部員の挨拶が行われている。主将の日向と監督のリコが注目するのは、本場アメリカ帰りの巨漢・火神大我と、
中学の絶対王者・帝光中学出身の黒子テツヤだ。ミニゲームで早速、圧倒的な存在感・天賦の才の片鱗を見せつける火神。一方、黒子はそこにいても誰も
気づかない程の影の薄さ。だが実は黒子は、影の薄さを利用したミスディレクションにより、見えないパス回しを得意とする、帝光中学『キセキの世代』の幻
の6人目(シックスマン)だったのだ!
■第2Q「本気です」
互いの実力を認め合った黒子と火神。火神という光の影として、誠凛を日本一にする、と言う黒子だが、『キセキの世代』の5人がそれぞれ強豪校へ進学した
のに対して、昨年から新設された誠凛高校を選んだのは理由があった。そんな中、誠凛は『キセキの世代』の1人・黄瀬涼太が入学した海常高校との練習試
合が決定する。士気が上がる誠凛のもとに、黄瀬本人が登場、黒子に挨拶しに来たという。試合が待ちきれない火神は黄瀬に1ON1の勝負を挑むのだが…。 

 

こちらは漫画の方が近々最終回を迎えるようです…

古本屋で一回立ち読みしましたが

続き読みたかったなあ…

買うかな…

 

ちはやふる 

ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]

ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]

 

 内容(「キネマ旬報社」データベースより)
「BE・LOVE」で連載中の末次由紀による人気漫画をアニメ化した、「競技かるた」が題材の青春ストーリー第1巻。姉が日本一のモデルになることが夢の小学6年生・綾瀬千早は、転校生の綿谷新に競技かるたの存在を教えられ…。第1話から第3話を収録。

 

何かのニュース特集で見ましたが

競技かるたって完全にスポーツですよ…ええ…

こうした題材で挑戦できるって

すごいですね…

 

2016年には広瀬すずさん主演で

実写映画化もされましたね!!

 

まだまだ日の目を見ないスポーツもある!?

 

個人作家さんでもスポーツをされてる方は

その経験を元に作品を書いてる方も

いらっしゃいます…

やはり実体験が元になると

その表現にもリアリティが加わって

臨場感が生まれるんですよね…

 

また目新しい題材を選ぶことで

人の注目も浴びるかも知れません…

 

というわけで…

まだアニメやドラマ化がされてなさそうな

スポーツを少し挙げてみたいと思います…

(説明はwikipediaより引用してます…)

 

セパタクロー

f:id:marukudo:20160511001812j:plain

東南アジア各地で9世紀ごろから行われている球技。セパ(sepak)はマレー語で「蹴る」、タクロー(takraw)はタイ語で「ボール」を意味する。籐球(とうきゅう)ともいう。1965年にアジアセパタクロー連盟が設立されて統一ルールを制定。国際大会も盛んになる。

 

ペタンク

f:id:marukudo:20160511001832j:plain

フランス発祥の球技である。名称は南フランス・プロヴァンスの方言「ピエ・タンケ(両足を揃えて)」に由来する。
テラン(コート)上に描いたサークルを基点として木製のビュット(目標球)に金属製のブール(ボール)を投げ合って、相手より近づけることで得点を競うスポーツである。 

 

カバディ

f:id:marukudo:20160511001846j:plain

南アジアで主に行われるチームスポーツである。インドの国技でありインドから発祥した。最も大きな特徴として、競技中に、攻撃者は「カバディ、カバディ、カバディ……」と連呼し続けなければならないというルールがある。

 

インディアカ

f:id:marukudo:20160511001905j:plain

ドイツで考案されたニュースポーツで、インディアカボールないしインディアカと呼ばれる羽根のついたシャトルコック状のボールを、ネットをはさんで相対した2チームが互いに手で打ち合う団体競技。ドイツを中心にヨーロッパ諸国および日本で競技されている。

 

↓私の一番のオススメはコレですね!!

絶対にまだだれも手を付けてないですよ!!

 

エクストリーム・アイロン掛け

f:id:marukudo:20140831072710j:plain

人里離れた場所でアイロン台を広げて服にアイロンを掛けるエクストリームスポーツである。このスポーツのプレイヤーはアイロニスト(ironist)と呼ばれる。

 

作品がヒットすると、それが起爆剤となって

そのスポーツをする人が増えるようです…

 

個人作家さん!!

「エクストリーム・アイロン掛け」を作品にして

ぜひ流行らせましょう!!! 

 (↑死者続出しそう…)

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

風のごとく駆け抜けて

風のごとく駆け抜けて