まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

書籍印刷も1冊単位の時代…?


スポンサーリンク

こんにちは!まるく堂です!

 

個人的な事ですけど

最近、プログラムを勉強したいな…と思ってて…

 

かと言ってC言語とか本格的なのは

自分のキャパ超えてると思うし

エクセルのマクロですらよくわからないくらいなので…

 

で、日本語で構成できるプログラム

というものがあって


なでしこ:日本語プログラミング言語

 

だいぶ昔ですが、

この前バージョンである「ひまわり」という

プログラムは少しかじってて

見よう見まねでシューティングゲームとか

作れるくらいまではなったのですが

全くやらなくなってから全部忘れてしまったのです…

なので、1から再勉強したいな…と…

 

このなでしこだと

ワードとかエクセルとかに指示を出して

関連したプログラムを作れる様だし

今現在、自分がやってる単純作業の効率化が

図れるかな…と思ってるんです…

 

で、言いたいことはそんなことではなくて 

学ぶからには参考書を買おう…!

と思ったんですよ…

 

日本語プログラム言語なでしこ公式バイブル ver1.5対応版 | マイナビブックス

↑コチラから買おうと思ったのですが

電子書籍か印刷本かで

値段がかなり違うんですよね

 

 

ただ、昨今のニュースでは

電子書籍は紙書籍よりも

記憶の定着がしにくい…というデータも

あるようなので

紙書籍にしよう!と決めたのですが

そこに書いてあることに少し驚きました…

 

受注生産のため、決済完了から約10営業日後の発送となります

 

な…

何いいいいいいいい!!

受注生産んんんん!!

 

て言うと…アレかい…

1冊単位で印刷・出版してるの?

って思ってしまって…

 

出版のイメージって

自費出版を考えて見ても

相場は大体100万円くらいで大量出版…

って感覚があったので

 

1冊単位で受注生産って…

 

でも、たしかにこうした

ある意味マイナーなジャンルは

たくさん出版してもジャンジャン売れる

可能性はかなり低いわけで…

 

だったらこうした1冊単位での

受注生産の方がはるかに効率的です…

 

ただ…

果たしてそんなことができる

出版会社があるの?

という疑問も…

 

で調べてみたらこんな記事が…

たった4,980円で紙の書籍が出版できる!超格安出版ベンチャー「MyISBN」が登場 | サービス業 | スマビ総研 | スマビ SmaBI - スマートビジネス応援プロジェクト

 

他にも天下のAmazonさんでも

Amazon.co.jp ヘルプ: プリント・オン・デマンド(POD)

 

なるほど…

もう

プリント・オン・デマンド(POD)

という考え方が存在してるんですね…

 

しかも割とサービス開始から時間が

経ってるんですね…

知りませんでした…

 

このサービスがあれば

自費出版による印刷本出版も

かなりローコストで抑えられますね…

 

まるく堂書籍も

印刷本を欲しがる人が

万が一いたら

これを利用したいなあ…

 

ただ…同じ書籍で

電子書籍版が99円で

印刷本5400円だったら

読者さんブチ切れるだろうなあ…

なんて思っちゃいました…

 

以上です…

 

実機Amazonプリント・オン・デマンド「印刷見本」(クリーム用紙版)

実機Amazonプリント・オン・デマンド「印刷見本」(クリーム用紙版)

 

 

↓面白アイテムや珍品グッズ

Kindle本を「超」紹介!!

 MARUKUDO SHOP 

f:id:marukudo:20140413234447j:plain