まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

自滅する生物…


スポンサーリンク

こんにちは!まるく堂です!

 

こんな記事を見つけました…


Ssso long cruel world! This Cairns, Australia, snake appears to have committed suicide | Metro News

(↑ヘビ…自殺を図る…)

 

Matt Haganさんと言う方は

プロのヘビ取りの名人だそうです…

 

ある時、ヘビ取りの依頼があって

依頼者の自宅に駆けつけると

「テルマ」と呼ばれる1.5mもある

巨大ヘビがそこにいたそうです!!

 

しかし…

なぜか動かない…

 

その微動だにしないヘビを見てみると

既に事切れていたそうです…

 

奇妙な事にそのヘビは

自分で自分の体を

噛んでいた…

という事です…

 

ヘビって…

自分の毒で死ぬんですね…

 

記事によりますと

トラウマを抱えたりすると

ヘビは辺り構わず噛みつくように

なっちゃうようで、

たまたま目の前に自分の体があって

噛んでしまった…ということなのでしょう…

 

ちょっと調べて見ると

自滅する生き物って

結構いるみたいですね…

 

例えば…

バビルサというイノシシの仲間は

上顎の牙が伸びすぎて

前頭骨に突き刺さって死んじゃったり…

 

また…

カメムシは密閉された空間だと

自分のニオイで気絶するそうです…

 

実は人間もタンパク質を分解する際にできる

アンモニアが毒となってるようで

尿として排出できなければ

体内に毒が回って危険な状態になるようです…

 

サソリやハチ、フグ、ヤドクガエルなどは

どうなのかなあ…と調べたのですが

「死ぬ」だったり「死なない」だったりで

ちょっとわかりませんでした…

 

個人作家さんで

「毒」をテーマにした電子書籍

出す方いないかなあ…?

  

以上です…

 

史上最強カラー図解 毒の科学 毒と人間のかかわり

史上最強カラー図解 毒の科学 毒と人間のかかわり

 

 

↓面白アイテムや珍品グッズ

Kindle本を「超」紹介!!

 MARUKUDO SHOP 

f:id:marukudo:20140413234447j:plain