まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

コンテストや賞を紹介してみる…


スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

 

作家になるための登竜門となる

主要な文学賞、コンテストを

少し紹介いたします…

 

今回は主に長編部門です!

 

まさに全身全霊で根気強く

取り組まなければ

なかなか完成までたどり着くことはないでしょう…

プロットの構成、キャラクター設定、文章表現力、

あらゆることに心血をそそがなければなりません…

 

また製作期間も必然的に長くなります…

そこまでしても

どこに送っても落選といった場合もあります

というかそれがほとんどです…

その報われなさ、やりきれなさは

計り知れません…

 

今現在も第一線で活躍しているプロ作家さんは

そうした恐怖に打ち勝って来た方々とも言えると思います…

 

それでも現在は落選しても

電子書籍という形でとりあえず商業出版できるので

せっかく書いた作品が全くのムダになることは

あまり無くなってきました…

 

なので、心置きなく…とは言いませんが

チャレンジしてみるのもいいと思います…

 

それでは参ります…

(追記:賞のサイトそのものにリンクを貼ってはどうかという

大変ありがたいアドバイスがありましたので、リンクを変更してみました!

言われてみればそうですよね…

これで人並に役立つサイトに一歩近づけた気がします…ありがとうございました!)

 

 


太宰治賞

 

 

2014年12月10日 (水) 
作品提出・応募締切、消印有効

 

太宰治賞 記念品、賞金100万円

 

未発表の小説
※第29回太宰治賞の締切以降、同人雑誌など、商業出版ではない形で発表された活字原稿は、選考の対象とする
提出物●作品
※400字詰原稿用紙50枚から300枚まで
※活字原稿・ワープロ原稿は、四百字詰原稿用紙に換算した枚数を明記(ワープ
ロ原稿はA4判40字×30行の設定を推奨)
※原稿は必ず綴じること
※応募は一人1~2篇に限る
※原稿の前に、以下の事項を記入すること
氏名(筆名の場合は本名も)・住所・電話番号・メールアドレス(お持ちの方
は)・生年月日(年齢も)・略歴(出身地・学歴・職歴・文筆歴など)

 

 

太宰治賞…これも作家を目指すなら手にいれたい賞ですね!

締め切りがあと少ししかないですね…

今現在、未発表の作品をお持ちの方はいそげ~!!!

 

 

 

 

 


第7回 朝日時代小説大賞

 

2014年12月20日 (土)

正賞=記念品 副賞=200万円

※優秀な応募作品については、テレビ朝日でのドラマ化を検討します。

 

(1)長篇の時代小説。未発表の作品に限る。
(2)応募資格はプロ・アマを問わない。
(3)枚数は400字詰め原稿用紙300枚以上400枚以内。ワープロ原稿の場合は、A4 判の用紙に40字×30行を目安に印字する
こと。原稿用紙への印字は不可。400字換算での原稿枚数、作品の梗概(800字 以内)、筆名(本名)・住所・電話番号・年齢・経歴を明記した別紙を添えること。
(4)締め切りは、2014年12月20日(当日消印有効)。

 

 

これもあとちょっとしか時間がありませんが…

主催が朝日新聞ということで

ドラマ化の可能性アリってスゴくないですか?

 

一生懸命書いた作品が認められて

プロデューサーの目に留まって

ドラマ化の話になって

主役がゴーリキ〇ってスゴくないですか?

(↑何勝手に配役決めてんだよ…)

 

 

 

 

 

 

2014年12月31日 (水) 
作品提出・応募締切、当日消印有効

 

 

 

●金賞 書籍化、賞金100万円、楯、賞状
●銀賞 賞金50万円、楯、賞状
●銅賞 賞金30万円、楯、賞状

 

 

 

ジャンル不問の未発表小説
部門
(1)小説フリー部門:テーマは不問
(2)キャラクター小説部門集英社漫画誌にて活躍する作家によるイメージキャラクターをテーマにしたオリジナル小説
※'14WinterイメージキャラクターはJUMP j BOOKS公式ホームページにて掲載中

 

 

ジャンプ小説の新人賞だと

読者の年齢層が年齢層だけに

20代くらいの方が感性的に有利かも知れません…

とは言え、何がヒットするかわからないので

深く考えずに応募してみるのもいいかと思います…

ってかこれも締め切り年内じゃん!

 

 

 

 


江戸川乱歩賞 | 小説現代

 

第61回 江戸川乱歩賞

 

2015年01月31日 (土) 
作品提出・応募締切、消印有効

 

江戸川乱歩賞 江戸川乱歩像、賞金1,000万円(複数受賞の場合は分割)、講談社が出版する当該作の印税全額

 

●作品
※400字詰め原稿用紙で350枚~550枚
ワープロ原稿の場合は必ず1行30字×40行で作成し、115~185枚(いずれも超過・不足した場合は失格)、A4判のマス目のない紙に印字すること
※必ず通し番号を入れて、右肩を綴じること
※1枚目にタイトル明記のこと
※400字詰め原稿用紙換算で3~5枚の梗概を添付、1枚目にタイトルを明記のこと
※別紙に住所・氏名(筆名)・生年月日・学歴・職業・電話番号・タイトル・400字詰め原稿用紙での換算枚数を明記し、原稿の一番上に添付

 

審査員

 

池井戸 潤
今野 敏

 

 

やはり江戸川乱歩賞ともなると、

ネームバリュー、賞金共に格が違いますね…

審査員も私でも一度は聞いたことある方々ばかり…

特に「半沢直樹」の原作者の池井戸 潤さんがいるのが

なんか嬉しいですね…

 

 

 

ちなみに芥川賞直木賞って

いつごろ募集してるのかな?と

思ったのですが…

募集形式じゃないんですね…

 

 

 

まずは純文学系の雑誌に寄稿するところから

始まるようです…

更には実力はもちろん、

やはり人脈などの

ビジネス的な部分も

必要みたいです…

 

そんな…

金無しコネ無し意気地なしの

更にはぼっち&コミュ障の私にも

門戸を開いてくださいよ!!!

(↑絶対イヤだと思う…)

 

以上です…

 

 

 

↓面白アイテムや珍品グッズ

Kindle本を「超」紹介!!

 MARUKUDO SHOP 

f:id:marukudo:20140413234447j:plain