まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

公募やコンテストに応募して自分の新しい一面を切り開こうぜ!!


スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

 

作家になるための登竜門としては

公募に応募してみる

というのも一つの手だと思います…

 

そこで

ここ最近の公募やコンテストを

紹介したいと思います…

 

それではまいります…

冒険好きな個人作家さん…チャンスです!!

作家 椎名誠氏が審査 公募新人短編文学賞 『第1回TANPEN AWARD』 次世代を担う 「冒険エッセイスト」 求む | プレスリリース | ニュースリリース | クリーク・アンド・リバー社

 

◆テーマ:「冒険エッセイ」(実話に限る)

◆文字数:12,000文字~16,000文字

◆応募ファイル形式:ワード、テキスト形式

◆応募締切:2015年5月31日(日)

◆応募受付メール:cr_agent@hq.cri.co.jp
※メール本文には、住所・氏名・性別・電話番号・メールアドレス・ペンネーム(実名可)をご記載ください。
(*予め下記の「個人情報の取扱いについて」を必ずお読みいただき、同意をいただいた上で、ご応募ください。)

◆TANPEN AWARD 大賞(1作品)
特典1:電子書籍で世界デビュー
*英訳、電子書籍化、表紙デザインなどを当社で行い、amazon.com、Apple iBooks、楽天koboなどのプラットフォームから国内外に配信します
特典2:雑誌「とつげき!シーナワールド!!」での掲載

 

12,000文字~16,000文字というと

原稿用紙30~40枚ぶんですね…

選考は椎名誠さん…

 

賞金こそないものの

英訳して様々なプラットフォームでの出版

というのは充分に魅力的です…

 

こういうのって

1次選考や2次選考は

他の役員の方が選んで

最終的なモノを椎名さんが選ぶ…

って感じですよね…きっと…

 

一度でいいので

「全て私1人で読んで審査して決めます!!」

というコンテスト…

ないですかね…?

(↑死ぬって…)

 

絵本なんかもいいネ!!

www.ohisama.shogakukan.co.jp 

最優秀賞 1名
●正賞:特製プレート
●副賞:賞金50万円
優秀賞 2名
●正賞:特製プレート
●副賞:賞金10万円
佳作 数名
●正賞:特製プレート
●副賞:賞金5万円
キャラクター賞 数名
●正賞:特製プレート
●副賞:賞金10万円

 

 ●応募受付期間 平成27年5月7日~6月8日(当日消印有効)

 

応募要項

・ 幼児及び小学校低学年の児童のための絵本作品であること。
・ カラー、単色を問いません。
・ ご自身のオリジナルで、未発表の作品。
・ 一人で複数応募できます。(作品ごとに応募票が必要)共同制作可。

 

●選考委員
・荒井良二(絵本作家)
・石井睦美(作家)
・俵万智(歌人)
・長谷川義史(絵本作家)
・本誌編集長
〈五十音順、敬称略〉
*なお、一次選考は「おひさま」スタッフ及び、編集協力者により行います。
●キャラクター賞の審査は「おひさま」「幼稚園」「めばえ」「ベビーブック」の編集部が行います。

イラストが得意な方なんかは

絵本での挑戦もいいかも知れません…

コチラは賞金が50万円ということで

モチベーションも高まります…

 

応募受付もあと1ヶ月強ありますので

製作期間もまだ余裕ありますね…

 

 

第8回えほん大賞 - 文芸社

❶ 絵本部門
応募ジャンル…絵本作品
タテ・ヨコ不問。サイズは最大A3まで。原画ではなく必ずカラーコピーを取って応募のこと。パソコンでの制作物も可。
❷ ストーリー部門
応募ジャンル…絵本ストーリー
絵本にしたい物語(原稿枚数不問)
◎ お一人様1作品までとさせていただきます
◎ 必ずタイトルを明記してください
◎ 応募作品は自作未発表作品に限ります
※ 個人の情報は、「文芸社出版文化振興基金」事務局(株式会社文芸社)に帰属し、応募者への連絡等に使用いたします。外部に提供する事は一切ありません。
※ 選考基準及び選考過程に関するご質問・お問い合わせは一切ご遠慮願います。
※ 大賞作品の出版権および二次利用権は(株)文芸社に帰属いたします。
※ 原稿返却不可(原画は必ずコピーを取り応募ください。)

 

◆大 賞…各部門1作品。 賞金各50万円&書籍化 (計2作品)
◆優秀賞…各部門2作品。 賞金各10万円 (計4作品)
◆特別賞…各部門1作品。 賞金各5万円 (計2作品)

 

文芸社出版文化振興基金運営委員会
◆ 運営委員長
中曽根弘文
参議院議員 外務大臣、科学技術庁長官、文部大臣歴任
◆ 運営委員
安藤 哲也 ファザーリング・ジャパン代表/タイガーマスク基金代表
乙津 宜男 (株)紀伊國屋書店 元代表取締役社長
西東 桂子 教育ジャーナリスト/元朝日新聞社 月刊『幼稚園ママ』編集長
曾根 宏道 経済評論家/元(株)ダイヤモンド社取締役編集局長

こちらは絵本のストーリーのみでも

募集してるようですね…

イラストが苦手な方には

いいかも知れません…

 

選者には

中曽根弘文外務大臣の名前もありますね…

ただ…失礼ながら…

現役の絵本のプロがいなそう… 

って感じもします…

 

絵本の評価は

実際に子供に読ませて

評価させればいいじゃん!!

とも思いますが…

まあ…無理だろなあ…

同じ子供が何冊も辛抱強く読まないよなあ…

 

やっぱ長編でしょ!!

www.bocchan.matsuyama.ehime.jp

募集作品

斬新な作風の青春文学小説。日本語で書かれ、未発表で筆者自身のオリジナル作品に限ります。

 

大賞/賞金200万円(1名) 佳作/賞金50万円(2名)
※賞金については平成27年度松山市予算の議決によって確定します。

 

応募規定

400字詰原稿用紙換算で80枚以上100枚以下の作品。パソコン・ワープロ使用の原稿は、A4判用紙に、1枚につき30字×40行・縦書きで印字し、手書き原稿は、400字詰原稿用紙で応募ください。表紙に題名、氏名、住所、電話番号、年齢、職業、400字詰原稿用紙換算枚数を明記のうえ、別紙に作品のあらすじ(30字×20~30行程度/400字詰原稿用紙2枚程度)を付記してください。筆名使用の場合は本名も書き添えてください。原稿はクリップ等でまとめてください。

 

締切

平成27年6月30日(火)(当日消印有効)

 

審査員

椎名誠、早坂暁、中沢新一、高橋源一郎(※順不同・敬称略)

 

お…

こちらにも椎名誠さんの

お名前がありますね…

 

青春文学かあ…

今時の青春だと

どうしてもラノベ風に

なっちゃいそうですけど…

もう少し堅い感じのを

求めてるのでしょう…

 

どうしても賞金を見ちゃいますが

200万円はものすごい魅力的です…

 

 

応募要項│福山ミステリー文学新人賞│島田荘司選

応募作品

自作未発表の日本語で書かれた長編ミステリー作品。
400字詰原稿用紙350枚以上800枚程度。ワープロ原稿の場合はA4横に縦書き40字×40行とします。
1枚目にタイトル、名前、400字詰原稿用紙換算枚数を記してください。

 

正賞 トロフィー
副賞 受賞作品は協力出版社によって即時出版されるものとし,その印税全額 福山特産品

 

締め切り

2015年(平成27年)5月10日(日)消印有効

 

選者

島田荘司

島田荘司さんと言えば

本格ミステリー界を代表する巨匠であり

影響を受けた作家は数知れず…という

レジェンド的存在ですよね…

 

そんな方に認められるなんて

ことになったら

人生最大の名誉と言っても

過言ではないでしょう…

 

ただ…逆に

良い感じで最終選考までいって

いただいたコメントが

「これはダメ!面白くない!」

とかダメ出しされたら

筆を折るしかなさそうな気もします…

 

以上です…

 

これは応募したい!!!

という公募に出会えたでしょうか!!

まずはチャレンジです!!

チャレンジあるのみです!!

 

公募ガイド 2015年 05 月号 [雑誌]

公募ガイド 2015年 05 月号 [雑誌]

 

 

↓面白アイテムや珍品グッズ

Kindle本を「超」紹介!!

 MARUKUDO SHOP 

  • f:id:marukudo:20140413234447j:plain