まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

電子書籍を出版している個人作家さんのブログやSNSを紹介してみる…


スポンサーリンク

電子書籍を一冊以上出版している個人作家さんのブログ、SNSを紹介してみる…

KDP(Kindle Direct Publishing)を始めとする

電子書籍を出版している個人作家さんは

基本的に販促活動等も自分でこなさないといけません…

 

なので…その手段の一つとして

ブログやツイッター等のSNSで

宣伝の他、活動報告をされたりする方もけっこう多いんです…

 

そこで今回は

主にKDPで出版されてる個人作家さんのうち

ブログとツイッターに限ってですが紹介していきたいと思います!!

 

それではまいります…

 

ご注意:

以下に紹介いたします個人作家さんのお名前について

調べた限りで読み方も表記しておりますが

万が一、誤表記に気付かれた方がいらっしゃいましたら

お手数ですがコメント欄にてお知らせくださいませ…

 

出版の他、ブログやSNSも共に頑張ってる個人作家さん

如月恭介(きさらぎ きょうすけ)さん

kyousukekisaragi.blogspot.jp

ツイッター→如月恭介 (@KyouskeKisaragi) | Twitter

Amazon著者紹介ページ→Amazon.co.jp: 如月恭介(@KyouskeKisaragi):作品一覧、著者略歴

[Amazon著者紹介ページより引用]

泥土の如く溶融した脳が描き出す幻想の世界、それに拍車をかける夜毎の深酒。現実と夢との曖昧な境界で綴る泡沫の幻。輪廻転生・生物創造論を頑なに信じる、壊れかけの妄想作家。
電子書籍市場の拡大の波に乗り遅れ、浜辺に打ち上げられた干からびた死に体。ごく少数読者の励ましの言葉だけを生きがいに、執筆活動に励む毎日。

  

くにさきたすくさん

taskuni.hatenablog.com

ツイッター→くにさきたすく (@taskuni) | Twitter

Amazon著者紹介ページ→Amazon.co.jp: くにさきたすく:作品一覧、著者略歴

[Amazon著者紹介ページより引用]

ネットにてショートショートを執筆中の電子ショートショート作家。

各種掌編公募に挑戦中。
公募ガイド「小説の虎の穴」佳作6回、第33回最優秀賞受賞。
時空モノガタリ文学賞受賞一回。

  

八幡謙介(やはた けんすけ)さん

k-yahata.hatenablog.com

ツイッター→八幡謙介 (@kensukeyahata) | Twitter

Amazon著者紹介ページ→Amazon.co.jp: 八幡 謙介:作品一覧、著者略歴

[Amazon著者紹介ページより引用]
1978年京都生まれ。15歳でギターを手にする。十代では様々なバンドでライヴハウスに 出演。

2000年7月、バークリー音楽大学入学。主にRichie Hart(ギター)、Winston Maccaw(アンサンブル)、Mohamed Camara(アフリカンドラム)等に師事。また校外ではボストンを拠点とするラテンバンドBABALOOのサイドギタリストを約1年間勤め、アメリカ東海岸全域で幅広くライブを行う。

2003年、同校パフォーマンス科卒業(Professional Diproma)。11月、アメリカでの活動に見切りをつけ、ドイツ、ハンブルグに移住。Colon Language Centerにて3ヶ月間ドイツ語を学ぶ。

2004年、オランダ、アムステルダムに移住。市内ジャズクラブで週5日のセッション修行を約4ヶ月間行う。8月帰国。滋賀県守山市のBlue Music Studio音楽教室にて後進の指導にあたる傍ら、演奏活動や、奏法の研究を行う。

2009年9月、『ギタリスト身体論 ~達人に学ぶ脱力奏法』を刊行。アマチュアからプロまで、多くのギタリストから反響を得る。以後、革新的な教則本を次々と刊行。12月、武道家 日野晃氏と出会う。

2010年、日野晃氏主宰の舞台『Real Contact』に衝撃を受け、それまでの音楽を全て捨てFreejazzを始める。

2011年10月、横浜に移住。神奈川区大口にて八幡謙介ギター教室を開講。

2012年、小説の執筆を開始。
2013年、amazonで自己出版を開始。

  

横山祐太(よこやま ゆうた)さん

yokoyamayuta.com

ツイッター→横山祐太 (@yokoyamayuta_) | Twitter

Amazon著者紹介ページ→Amazon.co.jp: 横山 祐太:作品一覧、著者略歴

[Amazon著者紹介ページより引用]

1988年、新潟県に生まれる。文京学院大学人間学部心理学科入学、同大学から3年次転入学を経て、立命館大学文学部人文学科心理学専攻を卒業。著書にブラック企業から残業代を取り戻す-若者の逆襲(花伝社)、年間20万円の副業術-消費増税に屈しない!(電子書籍)、面白いほどよくわかる!Kindle direct publishing(電子書籍)等

  

犬吠埼一介(いぬぼうさき いっかい)さん

inubousaki-ikkai.kir.jp

ツイッター→犬吠埼一介⑨ナイン構想 (@inbosk) | Twitter

Amazon著者紹介ページ→Amazon.co.jp: 犬吠埼一介:作品一覧、著者略歴

[Amazon著者紹介ページより引用]

小学生のころから本と親しみ、10代を図書館で過ごす。
創作物から多くを学び受け取ったのち、自らも創作する
側に立ちたいと望むようになる。

20代で活動の幅を広げ、イラストサイトを7年間運営
し同人誌を創作。現在は文芸に立ち返り、各種イベント
に出展するべく小説を書く。33歳男性。

「弱者に寄り添う言論、世界のリデザイン」がスローガン。
目標としている作家は西尾維新先生で、あんな風にとび
きり面白いエンタメ大衆小説が書きたいと思っている。

  

戸松有葉(とまつ ありは)さん

tomatuariha.hatenablog.com

ツイッター→戸松有葉 (@tomatuariha) | Twitter

Amazon著者紹介ページ→Amazon.co.jp: 戸松有葉:作品一覧、著者略歴

[Amazon著者紹介ページより引用]

 ギャグが得意でコンテスト入賞などの評価もあったので、基本コメディ作家だと思ってください。たまに違う小説もありますが、エンターテインメント性の少ないものは皆無です。たとえ病気のエッセイ作であっても!
 現在は主にショートショートを書いています。ラノベ・日常系・コメディ要素を含むことがあるので、ラノベ寄りのショートショート書きという位置づけでお願いします。
 長編ライトノベルも、続編や新作希望があるようなら(つまり好評・売れるようなら)、書くと思います。
 販売書籍の内容紹介に、「作者おすすめ度」を記しています。これからの広告は、「本当のことをぶっちゃけて信用を得る」の時代です、そうに違いありません。そんなことをしているため、低評価作が多いですが、その分高評価作は自信をもっておすすめできるものです。もちろん最終的には読者様の好みなのですが。

  

泉 鳴巳(いずみ なるみ)さん

demain-ilferajour.jimdo.com

ツイッター→泉 鳴巳 (@Narumiluminous) | Twitter

【ブログより引用】 

2007

某未来の鍵を握るRADIOにて初めて書いた短編を取り上げていただき、

書くことに興味を抱く。

2009~2011(?)
とあるファンタジーコミュニティサイトのコンテストで
1位、2位を受賞。

2012~2013
何本か書くも鳴かず飛ばず。

2014
「星の砂」様で審査員特別賞を受賞。

 

牛野小雪(うしの しょうせつ)さん

ushinosyousetsu.blog.jp

ツイッター→執筆中の牛野小雪 (@cowfieldtinysno) | Twitter

Amazon著者紹介ページ→Amazon.co.jp: 牛野小雪:作品一覧、著者略歴

[Amazon著者紹介ページより引用]

初めまして牛野小雪(うしのしょうせつ)と申します。

ペンネームの由来は、書く速さが牛のように遅いことと、丑年生まれのおうし座だからです。
小雪と小説は読みが同じなのでかけてみました。
『牛の野原に降る小雪』という語呂も自分で考えました。
記憶の隅に名前を留めておいてくれれば幸いです。


好きな食べ物:チーズケーキ、バナナ
嫌いな食べ物:エビやカニなどの甲殻類(剥き身はOK)
趣味:読書、筋トレ(もっぱら腰と腹筋)、近場のドライブ
目指す作風:柳は緑、花は紅
書くジャンル:濃密な面白い小説

牛野小雪の愚者空間というブログもやっております。そちらも覗いていただければ著者のことを少しは深く知れるかもしれません。

  

舟崎泉美(ふなさき いずみ)さん

www.amazon.co.jp

ブログ→いっちゃんの栞

ツイッター→舟崎泉美 (@creambun396) | Twitter

1984年生まれ、富山県出身、東京都在住。小説、脚本、ゲームシナリオ 執筆。中学時代に映画にはまる。たくさんの映画を見る中で自分でも物語を作りたいと思い、小説、脚本を書くように。ライターとしても書籍、WEBなどに寄稿している。 

趣味は、読書、映画鑑賞、舞台鑑賞、お城めぐり、ジグソーパズル
・深大寺文学賞最終選考通過『5円に救われる』
・明治牛乳のびやか通信『夢見草の咲くころに』掲載
・ダ・ヴィンチニュースにて書籍レビュー、書籍関連記 事掲載
・ 第一回「本にしたい大賞」受賞。 

 

月狂四郎(つきぐるい しろう)さん

ブログ→ペンと拳で闘う男の世迷言

www.amazon.co.jp

【ブログより引用】

月狂 四郎(つきぐるい しろう)と申します。

自身がボクサーでもある事から、ペンと拳で闘う男を標榜しました。
これから色々な情報を好き勝手に提供していくので、気に入ってもらえたら応援よろしくお願いします。

Amazon Kindle Storeにて「入間失格」発売中!
一時本家の「人間失格」を抜き去り、無料配布ランキングでTOP10入りするというシュールな暴挙を達成。

 

まとめ…アナタだけにしか出せない味があるんです…

今回は数ある個人作家さんの中から

個人的にご縁があった方や

世間の情報に疎い私でも知ってるくらい

知名度を獲得されてる方を中心に

紹介させていただきましたが…

個人作家さん自体はまだまだたくさんいらっしゃいます… 

 

みなさん

様々な人生を歩まれていて

様々な人生観があって

それがその方だけにしか出せない味を

生み出してるんですね…

 

個人作家さんはプロの作家さんよりも

SNS等で割と気軽にコミュニケーションをとれたりするので

それもまた独特のスタンスなのかなあ…って思います…

 

「あなたの身近な作家さん」とでも言うのでしょうか…?

なんか某アイドルのコンセプトを思い出しますけど…

 

ただ、どんな作家さんでも共通してるのは

自分の作品への感想を待ちわびてるってことでは

ないでしょうか?

 

なので、もしも感銘を受けた本に出会えたなら

直接、感想等を伝えてみるのも

作者さんの励みになるかも知れません…

 

以上です… 

 

Amazonプライム会員限定でKindle Paperwhiteが4,000円OFF!! 

旅行好きな方には外出先でも電子書籍を購入できる3G版をおススメします…

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi + 3G

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi + 3G

 

 

関連記事:個人作家

1. 個人作家と宣伝 その1…

2. 個人作家と宣伝 その2…

3. 個人作家と悪評について:後ろ盾のない私達は悪評に対しどのように向き合っていけばいいのだろうか…? 

4. f:id:marukudo:20150818061442g:plain 電子書籍を出版している個人作家さんのブログやSNSを紹介してみる…

5. ツイッターの機能を使って個人作家さん達のリストを作ってみた…常時受付中です…! 

6. アナタが作品を「つまらない」と思う時はどんな時ですか?

7. KDP個人作家達よ!お前達のランキングはまるっとスリっとゴリっとエブリシングお見通しだ!!!!!