まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

Kindleのちょっと悪いトコ見てみたい…


スポンサーリンク

まずは電子書籍のメリットから…

一応、当ブログは

電子書籍を盛り上げていこう!!

という気持ちから立ち上げたモノです…

(↑全く関係ない記事がほとんどだけど…)

 

実際にメリットはかなりあると思うんですよ!!

 

例えば、私のKindle Paperwhiteには

「キングダム」37巻までと「うしおととら」の

全33巻が入っています…

 

カバンにでも入れておけば

外出先のちょっとした時間でも読むことができますし

続きの巻もすぐ読み始める事ができます…

 

これが実際に紙書籍で同じことをしようとすると

そうはいきません…

 

大体の重さを量ると…

「キングダム」は1冊190g位で、「うしおととら」は140g位…

190g✕37巻 + 140g✕33巻=約11.6kg

 

「いってきま~す」と11.6kgもの漫画を持って

お出かけできますか?って話です…

ピカチュウを二匹背負ってるようなモンですよ!!

(↑どんなサトシだよ…)

 

あ、ちなみにピカチュウは6.0kgです…

意外と重いんですね…

 

話を戻しまして…

こんなに大量の情報が一つの端末に入ってるという

超省スペース化は電子書籍ならではの

最大のメリットだと思います…

 

電子書籍にも残念な部分はある…

f:id:marukudo:20151010053631j:plain

 

しかしながら…

電子書籍にもデメリットというものは存在します…

 

例えば…こちらは当ブログによく来て下さる

naox21さんの記事なんですけど…

nbnl.hatenablog.jp

 

なるほど…漫画にはカバーがあって

そのカバーを外すと表紙とは違うイラストが

描かれていることもあるようです…

 

電子書籍だとそういう部分は

ほぼ楽しめないですよね…

掲載されませんから…

作者プロフィールの部分も電子書籍だと

見られませんもんね…

 

小説だとそんな事はないと思いますが

漫画だとそうした、ちょっとした楽しみが

含まれてたりするので

こうした部分ではやはり紙書籍の方が

いいのかも知れません…

 

スキャンに難ありなところも…

それと…漫画に関しては

ほぼ全てがスキャンされたものが

データとして販売されていますが…

 

そのスキャンの仕方のせいで

画面におさまりきらない事もあるようです…

 

例えば「うしおととら」に関しても…

f:id:marukudo:20151010061252j:plain

赤枠の部分、何て書いてるかわかりますか…?

紙書籍だと「うしおととら 8 完」って書いてますけど

スキャンの関係なのか文字が半分切れてるんですよね…

 

もちろん、そこを読まなくてもページが終わりなのは

わかりますし、ストーリー自体に影響はないので

いいんですけど…

 

ただ、せっかくお金を出して買ったのだから

完全な状態の方がいいですよね…?

β版を買ったワケでもないんだし…

 

コレ、Kindleの問題なのかな?と思い

iPhoneでも試したのですが結果は同じでした…

完全にスキャンの問題です…

 

ちなみに…電子書籍ではないですけど…

「うしおととら」に関しては

単行本の方でも少々問題があったようです…

blog.esuteru.com

 

大好きな漫画だけに、こういったことは

キチンとして欲しいです…

 

日本の電子書籍の値段もちょっと何言ってるかわからない…

何度も「うしおととら」を例に挙げて申し訳ないのですが…

例えば、Amazonだと

「うしおととら 第一巻」のKindle版は432円で販売されてます…

 

一方の紙書籍のお値段は…

409円!!!!!!

 

(;゚Д゚)…ハァ?

って感じじゃないですか…?

 

何で電子書籍の方が

値段が高いんだよおおおおおおお!!!

 

そもそも電子書籍にすることで

印刷コストやら人件費やらいろいろと抑えることができて

その分安くすることが出来る…

って話だったと思ったのですが…

 

そんな紙書籍よりも電子書籍の方が高いって

どんな言い訳が成り立つのでしょうか…?

 

まとめ…とは言え電子書籍は好きだ…

とまあ…ちょっとした不満を並べてしまいましたが…

これは電子書籍が悪いというよりは

現在の日本の企業の姿勢の問題かと思われます…

 

電子書籍自体を考えるとやはりメリットは非常に多いです…

 

機能面で言えば…

夜でも特に布団から出ること無く

次の巻へ移れるのは、これからの寒い季節には絶対にイイです!!

 

何があろうとも…

私はこれからも電子書籍を続けるよ!!

 

以上です… 

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi