まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

ゲーム好きが高じて会社まで作っちゃったプロ野球選手がいた…


スポンサーリンク

ちょっとゲームを調べていたら…

最近はスマホでちょくちょくやるようなゲームしか

やってなかったのですが

腰を据えてガッツリやるようなゲームが久々にしたいなあ…

と思い始めてました…

 

まあ…なかなか時間も取れないんですけど

毎日少しずつでもできればなあ…と… 

 

個人的には決められた一本道のストーリーでは無く

主人公がいろいろと自由に行動できるオープンワールドと呼ばれる

ジャンルがしたくて、少し調べていたら…

あまりにゲームが好き過ぎて、ついには会社まで作っちゃった

プロ野球選手がいたことがわかりました!

 

その選手とは…

f:id:marukudo:20151112225940j:plain

レッド・ソックス等で活躍した

伝説級のメジャーリーガー

カート・シリング選手その人です!!

ちょっと野球に詳しい方ならご存じだと思います…

 

受け売りになりますけど…

通算216勝、最多勝を2度も獲得した名投手で

日本のマスコミからは敬愛をこめて「マウンドの鬼」と

称されたそうです…

 

一方で、彼は大変なゲーム好きの側面もあり

引退後はナント!!!

自分の背番号を付けた「38スタジオ」という

彼自身のゲーム会社を設立しちゃうんです…

 

そして、開発されたゲームがコチラです!!!

キングダムズ オブ アマラー:レコニング

キングダムズ オブ アマラー:レコニング

 

「Kingdoms of Amalur: Reckoning」(キングダムズ オブ アマラー:レコニング)

という、オープンワールド系のRPG(ロールプレイングゲーム)でした…

 

紹介動画もありました…

見た感じ、中世っぽいファンタジー系のRPGですね… 

 

同系統のジャンルだと、ベセスダという会社の

「スカイリム」というゲームが有名ですけど、 

Amazonの評価を見ると、かなりの高評価で

中には「スカイリム」よりも面白いという

コメントを残してる方も見受けられます…

 

発売はされたものの…

カート・シリングさんのツイッターによると

このゲームは2012年に発売されて

およそ120万本の売上を達成したようです…

 

が!!!

実は採算ラインは300万本だったらしく

成績としては失敗と言わざるをえない状況だったそうです…

なにせ…

彼は5000万ドルを超える個人資産を

このゲーム会社につぎ込んでいたのですから!!!

日本円でおよそ61億円ですよ!!

 

このゲームの発売後、第2弾として

「Project Copernicus」というゲームも開発中だったようですが…

「38スタジオ」は数ヶ月後に倒産してしまいます…

その後は従業員への未払い問題で訴訟されたりと

数多くの倒産した会社が辿る道を歩んでしまい…

 

そしてカートさん自身も破産してしまったということです…

 

その後は、野球の解説者として活躍されていたみたいですが

今年の8月に解説中の失言問題があり、降板させられてしまい…

今現在もかなり波瀾万丈なようですね…

 

まとめ…それでも夢に投資できたことは素晴らしい…と思った…

黙っていれば、生涯裕福に暮らせるだけのお金もあったのに

ゲーム会社を作ってしまったばっかりに一文無しのどん底まで

落ちてしまったカートさん…

 

ただ、Amazonでのゲームの評価は、日米共にかなりの高評価でしたし…

良いゲームを作りたいという意気込みは本物だったと思います…

それが必ずしもセールスに繋がらなかったのは

残念としか言いようがありません…

 

それでも同じくゲーム好きとしては

自分の好きなようにゲームを作れたことが

正直うらやましいですね…

 

余談ですが…

10年ほど前にプレステ1で

「激走トマランナー」というゲームがあったんです…

内容としては障害物競走のようなレースゲームで

当時すごくハマってたんです…

 

このゲーム

バンドのラルクアンシエルも好きだったようで

コラボ版として「激突トマラルク」というゲームも

発売されたんですよね… 

激突トマラルクTOMARUNNER VS L'Arc?en?Ciel

激突トマラルクTOMARUNNER VS L'Arc?en?Ciel

 

 

ただ、それ以降は

続編が何も発売されなかったところを見ると

売上的には不振だったようです…

 

もし私が10億円とか100億円とか持ってたら

ぜひぜひこのゲームをPS4とかで

リメイクして欲しいなあ…って思うんですけどね…

 

大半の人はこうした思いを実現するのは、なかなか難しいですけど、

それでも夢に向かって投資できたカートさんを

私は賞賛したいと思います…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

厳選!コンプレックスゲームセレクト27

厳選!コンプレックスゲームセレクト27