まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

次世代Kindleにおける要望…


スポンサーリンク

Kindleに改善して欲しい点はありますか?

f:id:marukudo:20151203203510j:plain

こんな記事を見つけました…

Amazonに新しいKindleへの要望を提出する方法…

blog.the-ebook-reader.com

 

みなさん!!Kindle好きですかあああ!!??

私もKindleは通算で3年ほど使っている計算になりますが

たくさんの書籍をこの端末に入れることができたり

近年のタブレット型では類を見ないほど電池が長持ちしたりと

いろいろとメリットを感じております…

 

ただ…

ここがこうだったらなあ…

と感じることももちろんあります…

 

中には、その不便さがKindleの仕様になってたりと

アップデートくらいではとても改善できないようなモノは

次世代Kindleに期待するしかないですよね…?

 

そこで要望を出したいと思う方もいるかも知れません…

海外のAmazon.comでは

kindle-feedback@amazon.com

というKidnle専門の受付メールがあって

そのメアドから直接要望を伝えることができるようです…

 

ただ、日本ではどこから伝えればいいのかわからないんです…

 

もしも要望があるなら、

上記のメアドに英語で伝えるしかないのかも…

って、ハードル高いんですけど!!!!!!

 

(追記:Amazonさんに確認したところ

↓Kindleへの要望はカスタマーサービスに連絡して良いそうです…)

http://amazon.co.jp/gp/help/contact-us/general-questions.html

 

上記記事では今後、新Kindleが発売された際に

改善されている可能性があるモノが数点ピックアップされてましたので

それを紹介したいと思います…

 

次世代Kindleに望む事…

より大画面に…

あ、これはわかりますね…

現在AmazonではFireシリーズのタブレットでは

いろんなサイズのモノが販売されてますけど…

 

Kindleシリーズでは1つのサイズしかないんですよね…

人によってはもっと大きなサイズを望む方も多いと思います…

 

逆にもっと小さめのKindleなんかも面白いかも…?

いろいろなバリエーションは欲しいところであります…

 

防水加工

これは今年くると思ってたんですけど…

結局なんの音沙汰もなかったなあ…

でもお風呂とかでも読書したいって人もいると思うんですよね…

 

ビニールみたいなカバーケースも売ってるので

それでやろうと思えばやれますけど

できればKindle単体の機能で欲しいですよね…

 

紙書籍では湿気の多いお風呂場なんて無理なので

完全防水だと、これも電子書籍のメリットの一つになりえますよね…?

 

物理的なボタンの追加

Kindleはボタンと呼べるモノが電源くらいしか付いてないので

ページめくり等はタップやスワイプが中心になりますが

ボタンもやはりあった方がいいかも知れません…

 

当時は「ボタン排除」にはスタイリッシュさがあって

受け入れられましたけど…今だと一周巡って面倒くさいんですよね…

ボタンでページめくった方が楽だなあ…私は…

 

シリーズで唯一、kindle Voyageは両サイドにページめくりボタンが付いてますが

厳密に言えばボタンではないようです…

なので、ボタン追加は将来的に考えられそうです…

 

フォントの種類の増加

日本版で言えば明朝体と筑紫明朝と、ゴシック体としか選べませんけど

海外版も書体の数はそれほど多くないようです…

 

PCを使えばフォントを増やせるワザもあるみたいですが

デフォルトでいろんなフォントに変えられた方がいいですよね!!

  

より詳細なレイアウトの調節機能

行間とか字間とかフォントの大きさとか、Kindleでもある程度の調節はできますが

ある意味、大ざっぱで細かい部分の調節はできないので

レイアウトにこだわりのある方ほど、そこはもどかしいかも知れません…

 

シンプルさというのも、もちろん大事ですが

玄人好みの調節機能も、もっとあっていいと思います…

 

容量の増加

ああ!!!これはぜひお願いしたいですね!!

小説だと今現在でも何千冊入ると思いますが

私の様にマンガ中心だと、すぐに容量が足りなくなるんですよね…

 

Fireタブレットは128GBまでSDスロットで拡張できるのですから

Kindleだってぜひそうして欲しいです!!!

これはiPhoneとかiPadにも言えることですが…

 

128GBの大容量が加われば鬼に金棒、

もはや図書館を持ち運んでるようなモンです…

 

ぜひこれは実現して欲しい!!

 

 

あと、私まるく堂が個人的に思ってる要望は…

処理能力の速さ

最初のKindleよりだいぶレスポンスは早くなってはいるのですが

それでも、もたつきを感じられる場面があったりするので

ここは改善して欲しい点です…

 

E-inkを使用しているためなのか、それともKindleのCPU自体が

遅いモノが使われてるのかはわかりませんけど…

もうすこしサクサク動いて欲しいと思うのは本音です…

 

お金を支払うことで、キャンペーン広告の削除

これもぜひ入れて欲しい…

私は2代目のKindleはキャンペーン版を買いました…

値段の安さにつられてです…

しかし…それは失敗でした!!!

 

最初は特に気になりませんでしたが、

だんだんウザくなって来たんですよね…

広告が!!!

 

そういう人、私以外にもいると思うんです…

なので、もしも2000円を支払うことで、キャンペーン広告が排除されるなら

是が非でも支払っちゃいますね…

 

こんなとこですかね…?

 

まとめ…来年はスゴいKindle来て欲しい…

今年のAmazonはビデオ見放題や、音楽聴き放題等、

プライム会員コンテンツの方で、かなりインパクトを残しましたけど…

 

Kindle的にみれば

6月のnew paperwhiteとFireタブレットの発売くらいのモノで

落ち着いてましたよね…?

 

もちろん、まだ今年は終わっていませんので

クリスマス頃に新製品がドカンと来る可能性もないわけではないですが…

どうなんでしょうね?もしそうならそれはそれでスゴいことですけど…

ちょっと考えにくい気もします…

 

なので来年ですね!!!来年こそはモノスゴイ機能を引っさげたKindleを

Amazonさんにはぜひ見せつけて欲しいと思います!!

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

小説指南

小説指南