まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

好きなサウンドトラックを紹介してみる…


スポンサーリンク

誰にでも好きな音楽はあるよね…?

お題「好きなサウンドトラック」

f:id:marukudo:20151209191107j:plain

 

今日も何を書こうかが全く思いつかなかったので

はてなブログのお題の助けを借りたいと思います…

 

最近、こういうの多くなってきました…

でも助かりますね…はてなだと…

 

で、今回は「好きなサウンドトラック」というお題を

選ばせていただきました!!

とは言っても、私自身あんまりサウンドトラックって

買ったことないんですけどね…

 

なので…

レンタルしたモノなんかも数に含めちゃっていいですかね?

ありがとうございます!!

(↑誰も何も言ってねーよ…)

 

それでは早速、紹介してみたいと思います!

 

私、まるく堂が好きなサウンドトラック 

「アナ雪」サントラ!!

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)

 

流行に乗って、昨年「アナ雪」を見たのですが

思いの外、音楽が良くてレンタルしました…

コチラは英語版と日本語版がセットになったタイプですね…

 

一番はナント言っても松たか子さんの

「レット・イット・ゴー~ありのままで~」 ですが

神田沙也加さんの「生まれてはじめて」もかなりイイんですよね…!

 

あとは冒頭の氷を運ぶシーンの歌なんかも地味に好きです…

 

もう知ってる人も少ないだろうな… 

Twin Peaks (TV Soundtrack)

Twin Peaks (TV Soundtrack)

 

もう20年以上も前の海外ドラマ、

「ツイン・ピークス」というドラマのサウンドトラックです…

 

このドラマは「エレファント・マン」や「マルホランド・ドライブ」

など、クセのある映画を作らせたら、この人の右に出る者はいないという

鬼才デヴィッド・リンチ監督が製作したモノです…

 

当時、私は学生だったのですが、このドラマの音楽が相当気に入ってしまい

なけなしのお金で買った事を覚えています…

作曲はアンジェロ・バダラメンティさんで、このサントラで一番のお気に入りは

ジュリー・クルーズさんの歌う「Into The Night」です…

ダークな雰囲気でありつつも、ジュリーさんの透き通るような歌声が引き立っています…

 

このドラマではカイル・マクラクラン演じる主人公のクーパー捜査官が

小さなテープレコーダーを片手に捜査状況を録音するんですよ…

その仕草がカッコ良くて、意味なくテープレコーダーも買っちゃいました…

あのレコーダー…いまじゃどこにあるのかもわかりませんが…

 

「シュタインズ・ゲート」というアニメを見てるのですが

主人公の岡部倫太郎が電源の入ってないケータイに語りかける仕草があって

それがクーパー捜査官とすごく共通してるなあ…と思って観てました…

 

往年の名作、スタンド・バイ・ミー!!  

スタンド・バイ・ミー <OST1000>

スタンド・バイ・ミー

  • アーティスト: オリジナル・サウンドトラック
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/06/11
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

「スタンド・バイ・ミー」はスティーブン・キング原作の映画で

一応、青春ムービーのジャンルですね…

友達四人で死体を探しに行くってのがアレですけど…

 

ちなみに本作では、海外ドラマ「24(トゥウェンティーフォー)」の

キーファー・サザーランドが街の不良役で出演してました…

 

ベン・E・キングさんの歌う「スタンド・バイ・ミー」は

この映画を超えてワールドワイドに大ヒットしたので

今現在でも覚えてる方は多いと思います…

歌詞もラブソングではあるのですが、どこか青春の切なさも含ませた名曲だと思います…

 

他にも「ロリポップ」なんかも軽快なノリで好きですね…

 

 エミネム主演の映画「8 mile」のサントラ!

8 Mile

8 Mile

 

ラッパーを題材にした映画って後にも先にも

これしかないような気がします…

 

「8 mile」はエミネムが主演したラップバトルを題材とした映画です…

ヒロイン役には今は亡きブリタニー・マーフィーも共演してました…

 

このサントラで一番好きなのは、やはりエミネムの「Lose Yourself」ですね…

これは何回聴いたかわからないくらいハマりました…

 

サントラには「Lose Yourself」のPVも付いてたのですが

エミネムがカメラを手で横に向けるシーンがあって

演出的にカッコイイな…と思ってみてた記憶があります…

後にAIさんの「E.O.」というPVでも同じ演出してましたけど…

 

他には、9発の銃弾を受けつつも生還した50セントという

ラッパーの歌う「Wanksta」という曲もクセがあって面白い曲です…

ラッパーってみんな何かの「いわく付き」じゃないとダメなんですかね?

 

ゲームからはFFIVのサントラを… 

「ファイナルファンタジー4」オリジナル・サウンド・ヴァージョン

「ファイナルファンタジー4」オリジナル・サウンド・ヴァージョン

 

突然、毛色の違うゲームからの紹介でスミマセン…

 

ゲーム音楽と言えば

「ドラゴンクエスト」シリーズをすぎやまこういちさんが

手掛けていることが有名だと思いますが

日本が誇るもう一つのRPG「ファイナル・ファンタジー」シリーズでは

植松伸夫さんが担当されています…

 

中でも私、ファイナルファンタジーIVの音楽がスゴく好きでした!

IIIまではファミコンだったのですが、IVからはスーパーファミコンになって

サウンドもより重厚になったんですよね…

 

今現在のゲーム音楽を聴いちゃうと、やはり物足りない部分はあると思うのですが

当時はそのクオリティの高さに酔いしれた思い出があります…

 

特に「試練の山」という曲が好きでしたね…

 

まとめ…やはり作品に音楽は付き物!!

今回はサウンドトラックくくりだったのと、私自身がオッサンな事もあって

かなり個人的な趣味&古くさくなっちゃいました…

 

音楽で言えば他にも「天空の城ラピュタ」の音楽なんかも

サントラこそ聴いてませんけど好きですし

スター・ウォーズの定番のテーマ曲も好きだったりします…

 

やはり素晴らしい作品には素晴らしい音楽というのが

付き物かも知れませんね!!!

どちらかが欠けてても、それは名作になり得なかったかも知れないくらい

音楽というのは重要なのでしょうね…

 

みなさんの好きなサントラは何ですか?

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます)