読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

3週連続!Kindle書籍無料キャンペーンのお知らせ…(第二回)


スポンサーリンク

今週も無料キャンペーン行くぜえええええ!!!

みなさん!この12月を楽しんでますかああああ???

この寒空の中、外でフリスクを大量に食べて深呼吸したら

ノドが大爆死したまるく堂です!!!

思わずムセてしまいました…

 

今週は私、まるく堂が提供いたします

3週連続無料キャンペーンの二回目ということで

こちらの二冊を紹介いたします!! 

キャンペーン期間は25日(金)の夕方までです…

人気ブランドクイズ50

人気ブランドクイズ50

 

 

アレ?このゲーム何だっけ?なつかしゲームクイズ50MSX編

アレ?このゲーム何だっけ?なつかしゲームクイズ50MSX編

 

ハイ!「ブランドクイズ50」と「MSXクイズ50」ですね!!

(↑なんか…選出…地味じゃね?)

 

ブランドクイズは、

そのブランドが持つ歴史や特徴、商品画像などを紹介しているので

どこのメーカーの事を言ってるのか当てるクイズです…

割と有名な老舗をピックアップしたのですが

意外と歴史から推測するのは難しいかも…?

 

MSXとは私が昔、愛して止まなかったPCです…

その機種で発売されたゲームの特徴から

何のゲームの事を言ってるのかを当てるクイズです…

 

当時、クラスではファミコン派が主流だったのですが

私と他2名ほどしかMSXを所持している人がいなくて

圧倒的なマイノリティの寂しさを味わったんですよね…

なので…分かる人には分かる…的な電子書籍です…

 

他の無料キャンペーン中のKindle書籍紹介! 

12/21より無料キャンペーン開始!!月狂四郎さんの新作!!

悪人の系譜 お試し版

悪人の系譜 お試し版

 

ご注意!!こちらの書籍は今現在、価格が20,000円となっております!!

無料キャンペーンは明日の12月21日(月)夕方から始まりますので

それ以降にダウンロードして下さい!!

内容紹介
※本著は「悪人の系譜」の販促用に著者が作成したお試し版です。
 本著では「悪人の系譜」の約55%ほどの内容が収録されています。

(あらすじ)

 もし、どうしようもなく哀しくて、耐えられないくらいつらかったら、無理をしてでも笑ってみて。
 その笑いは偽者かもしれないけど、本物に変わることもある。
 だから、泣かないで。
 笑って。

 ――高校入学とともに学園のアイドルとなった天龍由愛(てんりゅう ゆめ)は、地元で悪名高い兄、天龍墓石(てんりゅう とうむ)の存在が知れ渡ると同時に、スクールカーストの頂点から転げ落ちる。墓石はトゥームストーンというギャング団を統率する極悪人だった。
 高校で孤立した由愛は、ろくでなし達の歪な愛情に護られて成長していく。
 ある日、トゥームストーンと対立するギャング団、アンダーテイカーの構成員に由愛は誘拐されてしまう。墓石はただ一人の肉親を救うため、アンダーテイカーの根城に殴り込みをかける。血に塗れた抗争の結末やいかに。そして、悲劇とともに明らかになる、天龍家の血にまつわる秘密とは……?
 ライトノベル+ハードボイルドという奇妙な組み合わせが織り成すハーモニー。痛みと優しさの入り混じった旋律は、あなたの心にどう響く?


本編の文字数は90,000字ほど。


著者既刊

入間失格
入間失格第弐篇 雨とカーネーション
プロミス・リング
紅い雨、晴れてのち虹
ドス黒純文学の書き方
青春を捧げた部活を小説にする方法

ワールド・ウォー・わなび
KY
ブラックな短編集
鉄姫
わなび隊長が新米KDP戦士に送る、電子書籍戦争を生き残るための基礎知識
鬼娘の千倍返し ガンズ・オブ・パクリオット
わなび隊長の助言
奇書 狂狂まわる
タチの悪い短編集
ジャスティス
いけ好かない、あまりにいけ好かない
レビューの書き方

著者ブログ
http://artofdestruction.blog.fc2.com/

KDP個人作家の月狂四郎さんの新作です!!

「毎月電子書籍出版」という、とてつもない記録を打ち立ててる

もの凄いバイタリティをお持ちの作家さんです…

 

「ラノベ」&「ハードボイルド」というなかなか斬新な切り口で 

今回は攻めてきたようですね…!!

あらすじを読むだけでも興味を惹かれてきます!!

 

先ほども書きましたけど…

こちらの「お試し版」の無料キャンペーンは

明日の12月21日(月)より開始されるみたいです…

 

今現在だと価格が20,000円となっておりますので

・月狂四郎さんの書籍が死ぬほど好きで、いくらお布施しても構わないという方!

・20,000円も出してるのに55%ほどしか読めないというMっぽい価格設定に萌える方!

・月狂四郎さんに抱かれても構わない方!

上記の方以外は

明日の夕方以降にダウンロードして下さい… 

 

なお、最後まで読める通常版は250円で販売されております…

 

ネットビジネスを無料で学ぶなら今が最大のチャンス…? 

内容紹介
【アジアチャンス 日本とアジアのネットで稼ぐ! 成功の3キーワード】
《アジアネット起業塾 ネットビジネス 15分間シリーズ シークレット特典付き》

・本来は、私が主催する「アジアネット起業塾」(http://asia-nb.com/)で、音声やメール相談等で教えているノウハウですが、本書では本でも伝えられる部分を最大限取り出して紹介します。私が長年の試行錯誤を積み重ねてきた末につかんだ最新ノウハウを参考にすれば、あなたのネットビジネス、ネット起業がスムーズになります。
・本書は「アジアネット起業塾 15分間シリーズ」として余計な情報はできるだけ省き、1つのテーマに絞って本当に重要なことだけをわかりやすくまとめています。

【目次】━━━━━━━
■ネット起業家が泣いて喜ぶ「シークレット特典」の受け取り方
■未来のネットビジネスを変えることになる、あなたへ……
■アジアネット起業塾 「15分間シリーズ」のご案内
■はじめに
■なぜ、日本を離れてフィリピンにいるのか。
■2030年までに世界をリードする最強地域は「アジア」
■1. 安い人件費を武器に各種ネットビジネスを日本に提供する
■社長と3人のウェブデザイナーの運命はどうなるのか?
■社長は会社経営を続けることができなくなる
■解雇された日本人ウェブデザイナーはどうなるか
■同じことは、ネットビジネスのあらゆる場面で起こる
■2. アジアのネットビジネス界をリードする
■アジアに目を向ければ千載一遇のチャンスがゴロゴロ転がっている
■3. 日本とアジアの両方で稼ぐ
■部屋にいながら日本とアジアのネットで稼ぐ
■社会貢献としてのアジアネット起業
■迷走する日本のネット起業家を尻目に...
■最後に...
■Kindle読者様への特別なご案内

【本文より抜粋】━━━━━━━
 私はいま、フィリピンの首都マニラでこの原稿を執筆しています。2年ほど前、東京からフィリピンに移住し、永住権も取得しました。私はずっとここでビジネスをしたり、住み続けることができます。

 なぜ、日本を離れてフィリピンにいるのか。

 それは、拠点を国内に限定したり、日本語を理解する消費者だけをターゲットにした戦略をとっていたら、そんな自分はあっという間に淘汰されてしまうだろうという危機感をずっと抱いていたからです。

 2013年に「2030年世界はこう変わる」という本が出版されました。米国国家情報会議が世界のトレンドをレポートにまとめたものです。

 米国国家情報会議とは、中央情報局(CIA)などの16の情報機関で構成されたアメリカ政府の調査機関です。そこでまとめたレポートはアメリカ大統領をはじめ政府関係者の判断材料として役立てられていて、その信憑性は極めて高いと言われています。

 このレポートで書かれているほとんどのシナリオで、日本は没落国家になっています。
 そして2030年までに世界をリードする最強地域となるのは「アジア」であると分析されています。

 日本には、少子高齢化リスク、人口減少リスク、災害リスク、国家財政破綻リスクなどがあります。日本の抱えるリスクは世界の中でも総じて高いと言われています。日本に戻って地下鉄に乗ると、週刊誌の中吊りはまるで「恐怖新聞」のようですが、まったくのデタラメとも言い切れません。

 「そんなことはわかっている!」とお考えでも、ここでもう一度日本を冷静に見つめることが必要だと思います。そのうえでこの時代をどう生きるかを真剣に考えた場合、事業や財産は決して一か所に集中しないことが重要になります。

 どれだけ必死に頑張っても、縮小し続ける日本国内だけでは限界があります。国内向けだけのビジネスでは、どうしても小さな金儲けや、国内の細かい売上狙いに留まらざるを得なくなります。そして、そうしているうちに海外の企業がものすごいパワーでアジアの新大陸を侵食していきます。

 実は最も危ないのは、日本国内にいるとそれに気づくことがとても困難という点です。

 アジアでネットビジネスを行う理由は、次の3つのキーワードで説明できます。

1. 安い人件費を武器に各種ネットビジネスを日本に提供する
2. アジアのネットビジネス界をリードする
3. 日本とアジアの両方で稼ぐ

 それでは、それぞれについて具体的にご説明しましょう。
(本編に続く…)

■著者実績・プロフィール━━━━━━━
・著者名: 山村 敦
・東京都下町生まれ 生粋の江戸っ子三代目。フィリピン永住権所有
・日本体育大学卒業 保健体育教員免許
・「ネットで買わせる技術」(ぱる出版) Amazon3部門1位、総合4位
・Amazonビジネス開始わずか3ヶ月目で、たった一人で月商324万6262円を達成
・Amazon輸出の元祖として「Amazon輸出 入門」(日本実業出版)を出版。3つのカテゴリーで1位獲得。1年と2週間連続カテゴリー1位記録。11刷2.85万部突破
・オークファン主催 「Amazon輸出 セミナー」メイン講師。「これまでで最もすごい内容のセミナー」(M.R様 神奈川)と話題になる
・雑誌のAmazon特集にて「Amazon コンサルタント」として数ページにわたり寄稿
・Yahoo! ニュース、mixi、ジョルダンニュース、ライブドアニュース、excite、nifty、ニコニコニュース、ネタりか、ガジェットニュース、pixivニュース、biglobe、マピオンニュース、J-CAST、GREE、ITメディア等、主要ニュースメディアに取り上げられる
・神田昌典氏認定ライセンシー
・絶頂期のライブドアから買収交渉
・動画システムで大手ベンチャーキャピタルから投資事案
・アフィリエイト事業で大手ベンチャーキャピタルから投資事案
・ヘッドハンティング会社からの接触多数
・SEO 鈴木将司先生と共同で最新SEO研究。元全日本SEO協会 初代正会員
・SEOの世界的標準資格CSMS所有
・SEO専門雑誌、ネットビジネス雑誌寄稿
・キーワード広告に投じた金額は1200万円以上
・全国企業からの業務提携依頼多数
・マスコミ取材依頼多数
・山本美憂さんと雑誌対談
・アドビ製品を使いこなし、ホームページ制作からウェブデザイン、SEO対策まで、全て一人でこなす
・アコースティックギター、エレキギター、エレキベース、ドラム、ピアノ、ウィンドシンセサイザーの全てを人並み以上に演奏するマルチプレーヤー(全て独学)

【アジアの最新情報を知らない者がカモられる時代がやってきた!】━━━━━━━
 私は数年前から、日本とフィリピンを往復する生活をしています。拠点を国内に限定したり、国内の情報だけに頼った戦略をとっていたら、そんな自分はあっという間に淘汰されてしまうだろうという危機感をずっと抱いていたからです。

 具体的に、電子書籍を例にご説明しましょう。
 フィリピンの首都マニラでは、街の書店を探すのがとても困難です。あったとしてもコンビニ程度の大きさで、品揃えも期待できません。さらに郊外であれば、書店を探し出すのはほぼ絶望的な状況です。

 ところが、スマホさえあればどこにいても電子書籍を読むことができます。フィリピンの人たちは、パソコンは高価で生活必需品でないため、誰も買いません。しかしスマホは生活必需品なので、借金をしてでも買います。つまり、書籍を読む機会に恵まれなかったフィリピンの人たちは、スマホから電子書籍を読むことができるようになったのです。これは、フィリピン以外のアジア諸国でも同じような状況です。アジア圏の人たちが書籍を読む場合は、電子書籍しか選択肢がありません。したがって、近い将来、アジア圏での電子書籍の普及率は、ほぼ100%になるはずです。電子書籍の普及率は、日本では書籍販売数の全体の約15%、アメリカでは約30%といわれています。ところがアジア圏では、ほぼ100%が電子書籍になるでしょう。ちなみに、お金を出して本を買う必要さえありません。AmazonのKindleや楽天のkoboなどでは、無料の本が数万冊も出品されているからです。

 これには、とても重要な事実が隠されています。つまり、新しいネットビジネスは、まずアジア圏で発展する場合が多いということです。これは電子書籍だけでなく、いま急成長中のUberやAirbnb、Instagram、オンラインカジノ、新しいアフィリエイトビジネス、アプリビジネス、アプリ広告、キーワード広告、ソーシャルマーケティングなどにも当てはまります。日本では法律の規制などでなかなか普及しないこのような新しいビジネスも、アジア圏ではすでに生活に浸透したサービスとして急成長しています。

 従来は、新しいネットビジネスは日本やアメリカで生まれ、発展していきました。ところがいまは、インターネットやスマホの爆発的な普及で、新しいネットビジネスはまずアジア圏で急成長し、そこで成功ノウハウが蓄積されます。その後しばらくして日本などに上陸してくるという「ネットビジネスの逆流現象」が起こるようになってきているのです。そしてそれが日本に上陸してきたときには、「アジア圏で蓄積された成功ノウハウ」を知っているかどうかで差がつくことになるのです。

■もう学ばないわけにはいかない!21世紀に生き残るための「必修科目」

 アジア圏の人口

作者の山村敦さんという方は

ネットビジネスにおけるさまざまな書籍や活動をされているようです…

 

で、今現在この方の電子書籍が

大量に無料キャンペーンされてますね!!

アマゾン輸出 クリスマスシーズン必勝法 毎年使える7つの重要ポイント!: Amazon輸出15分間シリーズ シークレット特典付き Amazon輸出15分間シリーズ (A塾Amazon輸出専門のネット塾ブックス)

アマゾン輸出 海外発送代行会社の違法行為から身を守る3つの方法 あなたの商品があなたの知らないうちに違法な手法で発送されている!: Amazon輸出15分間シリーズ シークレット特典付き Amazon輸出15分間シリーズ (A塾Amazon輸出専門のネット塾ブックス)

アマゾン輸出 最前線 《2015-16》 初心者が巻き返すための12のキーワードとは?: Amazon輸出15分間シリーズ シークレット特典付き Amazon輸出15分間シリーズ (A塾Amazon輸出専門のネット塾ブックス)

アフィリエイトはネット最大の「八百長」ビジネス: アジアネット起業塾 ネットビジネス 15分間シリーズ シークレット特典付き 月に100万稼げる! アジアネット起業塾 部屋にいながら日本とアジアで稼ぐ! 15分間シリーズ (アジアネット起業塾ブックス)

 

他にもたくさんありました!!

特にAmazon系が多い様ですね…

私自身、一冊だけポチって読んでみました…

 

ご自身の経営されてるらしい塾の、コンサルの紹介文やリンクこそありましたけど

タイトル通りの内容が、割とわかりやすい文章で書かれてました…

ネットビジネスにご興味のある方はちょっと読んで見るのもいいかもですね…

無料だし…損はしないと思います…

 

映画の前に起きたストーリーが展開…

STAR WARS フォースの覚醒前夜 ?ポー・レイ・フィン? 無料ためし読み版

STAR WARS フォースの覚醒前夜 ?ポー・レイ・フィン? 無料ためし読み版

 

内容紹介
「スター・ウォーズ フォースの覚醒前夜 ~ポー・レイ・フィン~」(2016年1月28日発売予定)は、映画『スター・ウォーズ フォースの覚醒』がはじまる数ヶ月から数日前に、レイ、ポー、フィンの3人におきた出来事を描くアンソロジー。3人のお話の最初の10頁を無料で試し読み! 

いよいよ公開が始まりました「STAR WARS フォースの覚醒」

こちらの書籍は映画の物語が始まる前のお話なのだそうです…

 

残念というかなんというか…

お試し版ではたったの10ページ!!orz

まあ、それでも少しでもスター・ウォーズの世界観に

無料で触れられるのは良いことかも…!?

続きが気になる方は通常版の購入をオススメします!!

 

まとめ…今のウチにポチッてお正月は読書三昧!!

いやあ…Kindleは無料で読める本がたくさんあっていいですね!!

特に12月は心なしか、いつもよりもキャンペーン本が増えてる気がします…

気になった電子書籍は、今のウチにご購入をしておいて

お正月にゆっくり読むのもいいかも知れません…

 

以上です…

 

上記の電子書籍はKindleシリーズで読むことができます… 

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

↑ちなみに購入するなら絶対キャンペーン版じゃない方がいいです!!

広告がウザすぎるので!!! 

(↑経験者談…)