まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

あまり知られていない興味深い事実…


スポンサーリンク

世の中には知らないことが多すぎです…

f:id:marukudo:20160110080757j:plain

こんな記事を見つけました…

あなたの知識を広げる19の事実…

www.ebaumsworld.com

 

上記記事では、あまり人々に知られて来なかった事実が

19点掲載されております…

その中から、私、まるく堂が独断と偏見でピックアップしたモノを

わずかではありますが、紹介したいと思います…

 

それではまいります…

これは悔しい…

f:id:marukudo:20160110070441j:plain

「マイクロソフト ソリティア」はウェス・チェリーという

夏のインターン(一定期間の実習的勤務者)によって製作された…

彼はこのゲームがウインドウズOSのほとんどに使われているにもかかわらず

一切のロイヤリティ(印税)を受け取ってはいない…

 

ま…

マジですか…?

 

日本でもこのソフトでヒマをつぶしている人って

たくさんいると思うんですけどね…

もしも全世界のWindows OSのロイヤリティを受け取れるとしたら

例え1円だけだったとしても、たちまち億万長者ですよね…

 

たぶん著作権なんかもマイクロソフトのモノになってるんでしょうね…

これは悔しい…

 

扱いが軽すぎ!!!

f:id:marukudo:20160110070448j:plain

有名な宝石業者、ハリー・ウィンストンは

45カラットもある、3億円相当のダイヤモンドをスミソニアン博物館へ寄付したのだが

彼は、単に茶色の紙に包んでアメリカの郵便局経由で郵送した…

 

3億円相当のダイヤを郵送するってスゴスギですね…

もしかして…

追跡番号とか保険も無しで送ったんですかね?

だとしたらメンタル強すぎでしょう…

 

さすがにブランドメーカーのトップを走る方は

肝っ玉が据わってますね…

 

ただ…大富豪なんだから

直接、部下とか使って送り届けた方が

安全な気もしますけど…

 

映画化決定…

f:id:marukudo:20160110070455j:plain

1952年、二階建てのバスがロンドン・タワー・ブリッジを通り過ぎる際、

ゲートは完全に閉じられてはいない状態であった。

運転手のアルバート・グンターは意を決してスピードを上げ、

約2メートルもの隙間を飛び越した…

乗客にけが人はほとんどおらず、グンターは10ポンドのボーナスを獲得した…

 

これ…

一歩間違えれば橋の下へ真っ逆さまだったかも知れませんね…

キアヌ・リーブス主演の「スピード」という映画にも

似たようなシーンがありましたけど…

まさか、実際にあったとは…

 

なんか意味深…

f:id:marukudo:20160110070505j:plain

2003年のイラク侵攻はもともと

「Operation Iraqi Liberation (イラク解放作戦)」と呼ばれていたが

すぐに

「Operation Iraqi Freedom (イラクの自由作戦)」に変更された

これは「Operation Iraqi Liberation」の頭文字が

「OIL(石油)」となるためであった…

 

もうこの出来事も13年も前の話になるんですね…

この戦争はイラクの自由という建前の裏では

石油が絡んでる…というウワサも当時は騒がれてた記憶がございます…

 

頭文字がOILになるのを、慌てて変更してる辺りは

なんか…逆に本音っぽいです…

 

もこみちピンチ…!?

f:id:marukudo:20160110070512j:plain

エクストラバージン・オリーブオイルを称する油の75%は

アメリカの法的基準に達しておらず

不正な表記がされているモノも多い…

 

エクストラバージンとは

「オリーブオイルの中で、酸度が1%以下の上質なモノ」

なのだそうです…

実際には、酸度1%以上のモノが多い…

ってことなんでしょうね…

 

オリーブ・オイルっていくら摂取しても

サラダ油よりもヘルシー…みたいなイメージがあって

もこみち君があれだけ料理に使用しているのも

その効能を信頼してるから…ってのもあると思うのですが…

75%が不正表記って、かなりゆゆしき問題ですよね…?

 

でも…

個人的な感情としましては

もこみちくんにはこれからも…

オリーブオイルをドバドバ掛け続けてほしい…

ファンの皆さんもきっとそれを望んでるはずです…

(↑どんな料理番組だよ…)

 

才能の塊…

f:id:marukudo:20160110070519j:plain

女優ジョディー・フォスターはフランス語にも堪能で

彼女は自分が出演した映画のフランス語字幕を

自身で作成している…

 

子役の頃から映画に出演してブレイクし

大人になってからも落ちぶれること無く

人気俳優へと成長した数少ない女優さんの一人です…

 

子役のジンクスを打ち破るのって

やはり、相当頭が良い必要があるんだろうなあ…

ナタリー・ポートマンもエマ・ワトソンも

知的なイメージありますもんね…

 

ジョディー・フォスターさんのように

映画に出演してる方本人に字幕作ってもらうって、

スゴイことです…

フランスの方がちょっとうらやましいかも…?

 

あ、ちなみにジョディーさんがフランス語に堪能なことは

私の執筆しました下記の作品にも書いてますよ~!!!

(↑ちゃっかり宣伝…) 

 

まとめ…知らない事を知るのは楽しい…

いかがでしたでしょうか…?

個人的には、もしも私がソリティア作った本人なら

めちゃめちゃマイクロソフトとゴネそうな感じもします…

お金が絡むと性格って変わりますから…

 

今現在、制作者のチェリーさんは

アップルサイダー生産の事業をされていてプログラミングは

あまりやってないそうです…

gigazine.net

 

それはそれで楽しい生活な感じです…

才能のある人がうらやましい…

 

私もそれなりに頑張りたいと思います…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます)