読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

ネットで嘘がバレる瞬間…

小説のネタに… 海外

スポンサーリンク

ネットのウソはバレやすい…!? 

f:id:marukudo:20160308160307j:plain

こんな記事を見つけました…

ネット上でのウソをツッコまれた17人の人々…

www.ebaumsworld.com

インターネットは有益な情報が比較的簡単に手に入る代わりに

真っ赤なウソも多々、はびこっています…

 

上記記事では、

そんなウソをついてしまったがために

バレバレになってしまった人達が17人

掲載されています…

 

今回もほんのわずかではありますが

紹介していきたいと思います…

 

それではまいります…

 

抜群のスタイル…!?

f:id:marukudo:20160308143314j:plain

「この写真、ホントにアナタなの?すごくスタイルいいね!!」

「ええ、そう、私なの。ありがとう!!」

「ここはどこなの?とてもキレイな場所ね!」

「確かドバイかどこかだと思ったけど、ちょっと忘れちゃった」

「あなたの髪ってこんなに長くないし、

こんなに背も高く無いんだけど…

このサイトの画像を使ってない?」

 

よくあるウソの一つが

他の方の写真を、あたかも自分のように見せかけることですね…

ただ、時にその人本人を知ってる人が現れたりすると

途端にバレバレとなってしまいます…

 

ダマされてた方もこの後、どうしていいのかわかりませんよね…?

 

勝手にレクチャー…

f:id:marukudo:20160308143325j:plain

「トライアスロンほど体を引き締めるのに効果的な方法はありません!!

(この男性がアナタにレクチャーします!!)」

「オレがその画像の男性なんだけど

レクチャーなんてしてないから…」

 

これも勝手に写真を使われてるパターンですね…

今回は本人がご登場ということで良かったですけど

たぶん、こうして無断で写真を使われてる事って

ありそうですよね…?

 

疑問…?

f:id:marukudo:20160308143335j:plain

「私はずっと外出中でした~~~!!

ステキな彼と一緒だったよ!!」

「もし君たち二人とも眠ってたのだとしたら…

誰がその写真を撮ってるの?」

 

言われてみると確かにそうですね…

こうした見栄を張る系のウソも

バレやすい時があります…

 

辻褄が合わなくなっちゃうんですよね…

 

かなりのブチギレ…

f:id:marukudo:20160308143344j:plain

「オレのクソったれの社長に言って、こんな仕事辞めてやったぜ!!

アイツは同僚の女の子にセクハラしてやがったんだ。

なので、そいつの面前で彼女を引き離して社長と口論。

それで間もなくオレはクビ、ってわけさ…

そこでオレはアイツがウソをばらまく前に

真実を伝えようとしたのさ」

 

「君がこの事を伝えたい気持ちがわかるよ。

その社長が辞任しないなら民事訴訟も当然だよ!」

 

「僕は君を誇りに思うよ!」

 

「君、それは本当の話なのかい?

彼が君をクビにしたのは…

君が何度も遅刻したからだ!!

私達は君にほとほと愛想が尽きていたんだよ!!

君はトイレに行くときも、自分の仕事場も全くキレイにしないし

そして他人に責任を押しつけてばかりいる。

あの朝、配達があった事は知ってるだろう?

あの時はネコの手も借りたい程忙しかったのに

君は40分も遅刻してきたんだぞ!!!

おかげで顧客対応にも追われて、通常業務も20分遅れてしまった

つい昨日、警告書を君に渡したばかりでこんな書き込みをしてるのが

信じられない…

昨日だぞ!!!!

私は君を辱める気持ちはなかったが、こんな書き込みをしてるのが信じられない。

君は怠け者で、私達はもう君の尻ぬぐいはまっぴらなんだ。

他人に文句を言うのはやめてくれ、自分の間違いを認めるんだ。

そしてこんな書き込みも、もうやめるんだ。

 

かなり長くなっちゃいましたけど

最後の方は、たぶん実際の会社の社長さんなんでしょうね…

最近のSNSは会社の役員の方もチェックしてるみたいなので

こういうのもすぐにわかってしまうんでしょうね…

 

祖母…!?

f:id:marukudo:20160308143407j:plain

「この写真は第二次大戦中、私の祖母を撮影した写真です…

彼女はとてもキレイで凜々しいです。」

「この人は映画”キャプテン・アメリカ”の女優

ヘイリー・アトウェルだよ、バ~カ!!」

 

このヘイリー・アトウェルさんと言う方は

まだ御年33歳の現役バリバリの女優さんですね…

何でこんなすぐにわかってしまうウソを平気で付いてしまうのか…?

ちょっとコワイです…

 

スターウォーズ見たことあんの?

f:id:marukudo:20160308143421j:plain

「こんなダサいスターウォーズのシャツを着ている

愚かで甘ちゃんなこの女性は、スターウォーズを見たことが無いんじゃないの?」

 

「え…何?この人のこと?

まず初めに、このシャツは

”スターウォーズ”じゃなくて”ストップ・ウォーズ”と書いてる

そして次に…君は冗談を言ってるんだと思いたいが

この人はナタリー・ポートマンだよ…

スターウォーズの映画に出演してるんだけど…」

 

そうですね…

ナタリー・ポートマンさんは女王パドメ役として

エピソード I、II、IIIの3作に出演されてます…

 

むしろ、こんな事を言ってる人の方が

にわかファンだったのかも…?

 

まとめ…ウソはいつかバレる…

 

ネットは特に匿名で書き込む事が多いですし

かと言って、検証もなかなかされにくいので

ウソを書きやすい場所ではあると思います…

 

個人的にはFacebook等の実名で書いてる方も

平気でウソを書いちゃうのがちょっと信じられませんけど…

 

が、こうしてバレちゃう場合もございますので

今現在、ネット上でウソを突き通してる方は

ご注意下さい…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

賢く「言い返す」技術【お試し版】■就活応援フェア開催中 2月1日から3月31日まで