読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

あまり知られていない雑学…

海外 小説のネタに…

スポンサーリンク

目次

 

世の中にはまだまだ知らない事がたくさんある…

f:id:marukudo:20160320074751j:plain 

こんな記事を見つけました…

26の驚くべきクレイジーな事実…

www.ebaumsworld.com 

上記記事では、今まであまり知られてこなかった事実が

26個掲載されています…

今回もその中から少しですが紹介したいと思います…

 

それではまいります…

 

あなたはいくつ知っていますか?驚くべき事実…

 

最後の〇〇…

f:id:marukudo:20160319192737j:plain

トーマス・エジソンの「最後の息」が入った試験管が

ミシガン州のディアボーンという場所で保管されている…

エジソンはその「最後の息」を親友と、

才能を認めていたヘンリー・フォードに贈っていた…

 

最後の息って…

それをどうしろっていうんでしょうか?

天才の思考は凡人の私にはわかりません…

 

でも今だったらオークションでかなりの値段が付きそうですけど…

 

世界で最も強力な〇〇…

f:id:marukudo:20160319192747j:plain

ネオジム磁石は人の骨を折ってしまうほどに

強力な磁力でくっついている…

この磁石は2015年現在、使用可能な磁石の中で

最も強力なモノである…

 

そんな磁石だと人の手で引きはがすのは

かなり難しそうですね…

手を挟めてしまった日には、助けを呼ぶしかないですね…

 

海はやがて〇〇に包まれる…

f:id:marukudo:20160319192753j:plain

2050年までに、海では

魚よりもプラスチックの量の方が多くなっている…

 

これは実に残念な雑学ですね…

プラスチックの不法投棄が継続的に行われてるって

事なんでしょうね…

 

そのプラスチックが魚の体内に取り込まれて

それを私達が食べる…という循環も生まれてると思うので

結局は自分自身の健康に返ってきてるのになあ…

因果応報とはよく言ったモノです…

 

エベレストは〇〇で溢れてる…?

f:id:marukudo:20160319192800j:plain

エベレストでは排泄物問題が深刻で、日に日に悪化している…

ある登山家は

「山は人の排泄物でピラミッドの様になっている」

と述べている…

 

なんか…

行きたくなくなってきた…orz

って行く気は元々なかったですけど…

 

生きてるモノは全て排泄しないといけない構造になってますから、

仕方ないと言えば仕方ないのですが…

エベレストは有名ですし、登りたい登山家も多いので

さらに他の山より多いのかも知れません…

 

個人的な予想ですが

山のふもとが一番汚いと思うんですよね…

そして5合目、6合目と登るにつれてだんだんと少なくなってきて…

 

てっぺんにたどり着くのは、ほんの一握りの方々なので

そこはめっちゃ綺麗だと思うんです…

 

なので登山家の皆さんは…

排泄物を一刻も早く視界から遠ざけるために

頂上を目指しているのではないでしょうか…!!

(↑違うと思う…)

 

絶賛された画家の正体は〇〇?

f:id:marukudo:20160319192808j:plain

"Pierre Brassau" は絶賛されたアーティストであったが

実はチンパンジーであることがわかった

このアバンギャルド(前衛的)な画家は

スウェーデンの動物園から来た、4歳になるアフリカチンパンジーで

名前はピーターと言った…

 

これ、約70年ほど前の話みたいですが

賞賛した人の気持ちを思うと、いたたまれなくなりますね…

特に有名な評論家であればあるほど…

「このアーティストの絵、めっちゃスゴいぜ!!!

え、サ…ル…だと…?

オレは…サルの絵を絶賛してたのか…?」

みたいな…

 

チンパンジーだからアートは描けないというわけでもないので

少なくとも評論家をうならせる絵を描いたのは

事実だと思います…

 

そんな〇〇なんて意味ないじゃない!?

f:id:marukudo:20160319192815j:plain

インドには大量の0ルピーの紙幣が存在する

それは50ルピーに似ているが

通貨としての価値はない…

 

何のために発行したんだろ…?

しかも大量って…

オモチャの紙幣となんら変わりませんね…

 

日本でももしあったら

お年玉で、分厚い札束をあげて喜んでる子供達を

絶望のどん底に陥れることもできそうですね!!

(↑してどうする…?)

 

燃える…燃える…〇〇が燃える…?

f:id:marukudo:20160319192821j:plain

大量のピスタチオは自然発火しやすい

 

ま…マジですか!?

けっこう油とか含まれてそうではありますが…

大量ってどのくらいの量なんですかね?

 

おつまみで売ってるくらいなら大丈夫だとは思いますが…

お酒を飲んでて、急に燃えだしたら怖いですね…

 

ほとんど全てのアリは〇〇!?

f:id:marukudo:20160319192828j:plain

あなたが人生の中で見かけるであろうアリの

大半がメスである…

 

ただし、繁殖期になると若い女王アリとオスの蟻は

新しい巣を作るために外に飛び出すみたいなので、

その時期に限ってはオスも見られるようです…

 

アリってオスの立場は非常に弱いみたいで

↓コチラのサイトを見てたら、ちょっと哀しくなりました…

d.hatena.ne.jp

どこの世界でも女性は男性なんかよりもずっと強いみたいですね…

 

まとめ…オスってなんなんだろね…?

 

今回…特に衝撃だったのはアリですね…

オス…体も小さいし、すぐ死んじゃうし…

まさにメスに利用されるために

生まれて来たようなモンじゃないですかああああ!!!!

少なくともアリに生まれなくて良かったです…

 

ただ、古くは「アッシー君」とか呼ばれたり

現在でもATMとか呼ばれてる時点で、

人間の男性もあまり変わらないのかも知れませんが…

 

ただ、個人的に輪廻転生をちょっと信じてる方なので

次にアリに生まれ変わらなければならないとしたら

せめて女王アリに生まれたいと思いました…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

上手に「自分を守る」技術: かわす、はね返す、やりこめる 【お試し版】 (三笠書房)

上手に「自分を守る」技術: かわす、はね返す、やりこめる 【お試し版】 (三笠書房)