まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

(海外)プリンスを愛して止まない肉屋がとった哀悼の意とは…?


スポンサーリンク

哀悼にもいろんな種類がある…が…

 

こんな記事を見つけました… 

これまでで最も最悪なプリンスへの哀悼…?

www.mirror.co.uk

テレビでも連日放映されてました通り

ミュージシャンのプリンスさんが

2016年4月21日にお亡くなりになりました…

f:id:marukudo:20160430093328j:plain

wikipediaより

 

あのマイケル・ジャクソンさんと肩を並べるほど

世界的な人気を誇っていたので、彼の死に衝撃を受けたファンも

とても多かった事と思います…

 

ポール・ケニヨンさん(45歳)も、

そんなプリンスさんを愛して止まない方々の内の一人でした…

 

彼は「Palace premier meats」という肉屋を経営しているのですが

プリンスさんの代表曲「パープル・レイン」にちなんで

あるモノを作った事で話題になっています…

 

↓それがコチラです…

f:id:marukudo:20160429224221j:plain

紫のソーセージいいいいいいいい!!!!!

こ…

これは…

かなり気持ち悪い個性的ですね…

「パープル・ミート」とでも言うのでしょうか?

 

そしてポールさんは、プリンスさんのCDを脇に添え、

哀悼の意を表して、店のウインドウに飾っていたそうです…

 

ところが!!!

このソーセージが元でいろいろと批判を受けてしまったようです…

その理由の一つがコチラです…

 

プリンスさんはベジタリアンだった!!

f:id:marukudo:20160430093712j:plain

ナント!プリンスさんは野菜しか食べないベジタリアンで、

しかも!「ヴィーガン」という、

卵や乳製品等も一切摂取しない、徹底した菜食主義者だったのです!!

 

プリンスさんの特別プロジェクトの担当マネージャー、

ドーン・カーさんはこう言います…

「プリンスは、肉屋には一切寄りつかないほど厳格なヴィーガンでした…

なので、この珍しいソーセージに自分の名前を入れるなど

絶対にして欲しくはなかったと確信しています…」

 

確かに…

徹底して野菜しか食べない方に対し、

ソーセージを使って哀悼の意を表するのは

無礼と感じる方もいるかも知れませんね…

 

なのでプリンスファンの方々はもちろんのこと

プリンスさんが長年サポートしてきた

PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)という動物愛護団体からも

抗議の手紙がポールさん宛に届いたということです…

 

これにはポールさんも困惑した様子で、Facebookにおいて

「今回の事で腹を立てた方々に謝罪します」とコメントを残しました…

 

一方でポールさんは…

「全面的に屈服したくはないが、自分達はプリンスさんがベジタリアンであった事を

知らなかったし、プリンスさんもこのソーセージをきっと気に入っただろう」

とも言っている様です…

 

なんか…

謝罪したくなかったけど、やむを得ず謝罪してやった…

という感じがしないでもない気が…

 

本人的には、本気で哀悼したつもりだったと思うので、

お気持ちも一応はわかるのですが…

また炎上しなきゃいいですけどね…

 

まとめ…でも紫のソーセージはやっぱりドン引き…

 

今回の「パープル・ミート」の件では

プリンスさんがベジタリアンでなければ、

たぶん何の問題にもならなかったと思います…

 

ただ、それを差し引いても…

紫のソーセージはないわ!!!

と思ったのは私だけでしょうか…?

全然美味しそうに思えないし…

特に「パープル・レイン」という言葉に

ちなんだ感じでもなさそうでしたし…

 

むしろ…

レッドキャベツとかナスとかブドウとか

果物野菜で哀悼した方がまだ良かった気もします…

 

ちょっと変わった哀悼の意を表する時は

生前の方の事をちょっと調べた方がイイのかも知れませんね…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

ポピュラー音楽の聴き方

ポピュラー音楽の聴き方