読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

若さあふれる10代達の、頭とペンを使ったバトルが面白い!!


スポンサーリンク

どんなに些細な事でも夢中になれる、それが10代!!

f:id:marukudo:20160504233146j:plain 

こんな記事を見つけました…

ティーンエイジャー達の奇妙なペン争い…

thechive.com

 

人生の中で、何にでも夢中でチャレンジできる世代と言えば、

やはり10代が最強ではないかと思います!!

 

周りからすれば、無謀とも思えるような行動でも

当人達にしてみれば、その好奇心や知識欲を満たすため、

何より、己の可能性を広げるためにも、避けては通れない道だったりもします…

 

今回紹介いたします「lauryn」さんも

そんな危うさとひたむきさを併せ持つ

ティーンエイジャーの女の子です…

 

彼女のある思いつきから…

まさかこんなバトルに発展してしまうとは!!!!

果たして一体、何が起こったのか?

順を追って説明したいと思います…

 

全てはこの一言から始まった!!!

 

10代の仕事と言えば「勉強」が主になりますが

なかなかいつも集中できるワケでもありませんよね…

そんな気分転換のつもりだったのでしょうか?

 

laurynさんはこんな事をつぶやきました…

f:id:marukudo:20160504220143j:plain

なかなか勉強に集中できないから、気分を変えて

私の頭に何本のペンが乗るか試してみるわ!!

 

そう言うが早いか、彼女は自分の頭にペンを乗せ始めました…

そしてわずか1分後… 

f:id:marukudo:20160504220226j:plain

答えは7本よ!

 

耳の穴や鼻の穴まで使ってペンを差し、

10代の乙女とは思えない姿を披露した彼女…

 

その甲斐もあって

「7本」と言う答えを見つけ出し、満足気のlaurynさん…

頭に乗せてると言えるのかどうかは、まあ置いといて…

 

彼女のささやかな挑戦はこれで幕を閉じるハズでした…

 

が!!!

 

HERE COMES A NEW CHALLENGER!

f:id:marukudo:20160504220235j:plain

14本!!

 

ナント!!laurynさんのアホらしいチャレンジに

挑戦する者が現れたのです!!!

彼女の名前は「Rebzy」さん、

同じく10代の女の子です…

 

今ここに…

「10代対抗!!頭ペン乗せバトル」の火蓋が

切られたのです!!!

(↑しょーもない感がヒドい…)

 

f:id:marukudo:20160504220246j:plain

21本よ!クソッタレ!!

 

挑戦者の登場で、心に火が付いてしまったlaurynさん…

Rebzyさんの記録から、7本上乗せで対抗します!!

 

f:id:marukudo:20160504220255j:plain

26本よ!ビ〇チ!!

 

しかし!Rebzyさんも負けてはいません!!

今度はlaurynさんの記録から、さらに5本越えを達成!!!

ピースサインで余裕を見せます!!

 

f:id:marukudo:20160504220309j:plain

30本!!!この〇〇の〇〇がああ!!!

 

laurynさん…もはやお嫁にイケないような罵詈雑言で

相手を責め立てます!!!

 

f:id:marukudo:20160504220320j:plain

38本!!このケツの*!!

 

Rebzyさん!!!

それ言っちゃダメなヤツううううううう!!!

 

みなさん、スミマセン…

あまりにヒドい言葉なので、

「*」マークで自主規制させていただきました…

(↑逆に卑猥な気が…)

 

f:id:marukudo:20160504220330j:plain

51本!!このマ〇ー・ファ〇カー!!

 

あ~、

これも良く聞く罵倒表現んんんん…!!!!

 

なんて発言を気にしてる間に

51本も頭に乗せてるとは!!!

laurynさん…恐るべし…

 

f:id:marukudo:20160504220341j:plain

75本!!フ〇ック!!

 

もはや誰なんだかわかりません…

 

f:id:marukudo:20160504220352j:plain

100本!!ファッ〇!!

 

そうこうしてる間にバトルは100本の大台に突入!!

個人的に…

どこか未開の民族の衣装みたいに見えるんですけど…

 

f:id:marukudo:20160504220407j:plain

100…30!! 

 

みなさん知ってました?

人間の頭には130本もペンが乗るんですよ!!

 

f:id:marukudo:20160504220421j:plain

179本プラス定規3本付き!!

 

もはやバトルはペンでは物足りず…

まさか定規の領域に突入するとは!!

(↑何が違うの…?)

 

これにはさすがのRebzyさんも沈黙…

勝負はlaurynさんに軍配が上がったかに思われました…

 

が!!

その14時間後!!

 

f:id:marukudo:20160504220448j:plain

200と…42!!

 

ナントおおお!!

laurynさんの記録を60本以上も更新!!

それ以降はlaurynさんの更新は見られません…

 

よって、この勝負は…

挑戦者!Rebzyさんの勝ちとなりましたああああ!!!

 

まとめ…お互いに切磋琢磨できたらいいね!!

 

ハイ!いかがでしたでしょうか?

今回の記事タイトルで「駆け引き満載の知能戦」を期待した方…

実は本当に「頭」そのものを使ったバトルでした!

いや…騙すつもりはなかったんですけど…

スミマセン…

 

話は変わりまして…

やはりライバルがいるのは互いに良い刺激になっていいですね!

 

周りの人達からは何の意味もない競争に見えるかも知れませんが

彼女達にとっては、それが何であれ

プライドを賭けた「負けられない」戦いだったんですよね!!

(↑逆にプライド捨ててね?)

 

確かにアホらしいと言えばアホらしいんですけど…

若さと命が輝いて見えるような、なかなかに白熱したバトルで、

個人的にはすごく面白かったので紹介させていただきました…

 

ホント、月並みですけど…

若いってうらやましい~!

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

性差の理解を深める学校教育の一環で敏感女子と鈍感男子が入れ替わり

性差の理解を深める学校教育の一環で敏感女子と鈍感男子が入れ替わり