読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

GW中の出来事…


スポンサーリンク

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」

 

急遽、お題記事を書いてみたいと思います!

 

今回は「ゴールデンウイーク」という事ですが、

特にどこにも行ってなかったんですよね…私…

(↑何でお題に選んだんだよ…)

 

なので、GW中にあった「ちょっとした出来事」を

語らせて頂きたいと思います…

 

電話

f:id:marukudo:20160510172922j:plain

見知らぬ番号から電話が来たんです…

 

普段なら絶対に出ないところなんですが、

ゴールデンウイークということもあって、

この日はなぜか出てみたい気分になったんですよね…

 

直感と言いますか…

なんか新しい出会いが始まりそうな予感がして…

そういう事ってありませんか?

 

それに、もし間違い電話だったとしても

そこから知り合って仲良くなっちゃう、

なんて話も聞きますし…

 

というわけで、とりあえず出てみると…

「まるく堂さんの電話番号でよろしいですか?」

「ハイ、そうですけど…(お、女の人だ…!)」

私、〇〇と申しますが、ほんの2,3分だけお時間よろしいでしょうか?」

「え…?あ、ハイ…何でしょう…?(ドキドキ)」

「ただいま、当店経由の電話プランに環境を

変えられますと大幅に割引される

お得なキャンペーンをやってるんです!!」 

f:id:marukudo:20160510062151j:plain

ただの勧誘かあああああ!!!!!!

まあ、わかってはいたけれど…

 

この時点で「電話を切りたい度数」が100%だったんですけど

2,3分で終わるということだったので、

とりあえず聞いとくか、と付き合うことにしました…

 

ただ、その方…

たぶん20~30代くらいだと思うんですけど、

話がず~~~~~~~~~~っと一本調子で、

何か台本を読んでるかの様な口調だったんです…

 

あの感じを文章でどう表現すればいいのかわかりませんが…

例えるなら…

学校の授業で学生さんが「国語の教科書を読みなさい」と

言われて読まされてる感じ、というのが近いと思います…

マニュアル感満載で、少なくとも「会話」ではないな、と…

 

ずっと聞いてると違和感と言いますか薄ら寒さと言いますか…

不快感しか感じなくなってきて

ついには私、相づちを打つのも止めちゃったんですよね…

 

それでもオペレータさんは、淡々と抑揚も無くしゃべり続けますし、

それはそれでちょっと怖かったです…

f:id:marukudo:20160510174029j:plain

「それでですね、初期工事費用も当店で負担いたしますので

まるく堂さんは〇〇手数料を支払えば良いだけなんです…

(その他どーたらこーたら)…

いかがでしょうか?」

 

この時点で…

6分が過ぎてましたね!!!

全然2,3分じゃないじゃん!!

 

それでようやく終わったかな?と思いきや…

「さらにですね…ただ今お申し込み頂きますと

〇〇万円のキャッシュバックが付いてくるのですが…」

 

まだ続くんか~いいいいいい!!!

さすがに、ちょっと耐えきれなくなって

断りを入れて切っちゃいましたけど…

 

今度からは自分の直感は信じないことにします…

 

以上…

これがゴールデンウイーク中の出来事でした!!!

(↑ショボすぎ…)

 

まとめ…来年はどこか旅行でもしたい…

 

あ~あ、今年はどこにも遠出せず

つまんない休日だったなあ…

ダラダラしてたので、リラックスはかなりできましたけど… 

 

来年はちゃんと計画を立てて、

どこか遠くに旅行ができたらいいなあ、

なんて思います…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

世界一周307日【Vol.1:香港・マカオ編】

世界一周307日【Vol.1:香港・マカオ編】