読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

日本のKindleにも音声読み上げ機能は付かないのだろうか?


スポンサーリンク

海外ではKindle音読機能付のアダプターが発売するらしい…

 

こんな記事を見つけました…

読み上げ機能が追加されたKindle用オーディオアダプター

blog.the-ebook-reader.com

海外の話になりますが…

Amazon.comでは最近、Kindle Paperwhite専用の

音声読み上げ機能が付いたオーディオアダプターを発売いたしました…

 

これはKindle本体とアダプター、そしてイヤホンが

セットになっています…

f:id:marukudo:20160511164350j:plain

Kindleオーディオアダプターのつなげ方

f:id:marukudo:20160511165710j:plain

1. オーディオアダプターをKindleにつなぎます

2. アダプターにイヤホンをつなぎます

3. チュートリアルに従って初めて下さい

 

なるほど…

KindleのUSBポートに差し込むことで

音声の読み上げを行ってくれるんですね…

ちなみに、このアダプターは音声読み上げ機能のみで

音楽やオーディオブックを聞くこと等はできないみたいです…

 

読み上げには、「IVONA」と呼ばれるAmazon仕様の音声プログラムを

使用しているそうです…

また、読み上げスピードは8段階から選べ、

稼働時間は連続で6時間聴くことが可能です…

通常Kindleの稼働時間を考えると、やはり電力は割と消費するんですね…

 

コチラは主に目の不自由な方を対象にした機能のようですが、

もちろんどなたでもコレを使って音声を楽しむ事ができます…

 

そして、お値段の方ですが、現在はアダプター単体では

20ドル(約2175円)で販売しています…

Kindle Paperwhite本体とセットで買うと20ドルが割り引きされ

実質、無料で購入もできる様です…

今なら、このセットの方がお得という事ですね!!

 

残念な事に、現在はKindle Paperwhiteでしか

この機能を楽しめないみたいです…

近いうちには、つい最近発売されたばかりのOasisとか

上位機種のVoyageでも対応されるとは思いますし、

多機能で安価なFireシリーズでも、ぜひ搭載して欲しいですけどね…

 

まとめ…これは日本でも絶対にやって欲しいサービス!!!

 

英語の文章はほぼ全てと言っていいくらい

アルファベット26文字と数字で構成されているんですよね…

 

また、アクセントとか訛りなどの違いはあれど、

基本はその単語一つにつき、一つの音声でしか発生しないので

こうした読み上げ機能は比較的やりやすいサービスだと思うんです…

 

ところが!日本語だとそうはいきません…

漢字一つでも様々な読み方もありますし、同じ読み方でもアクセントが違ってたり…

ひらがなですら「は」とか「へ」は「わ(wa)」、「え(e)」と読むこともあるので

プログラムするには言語的に複雑で、想定する内容も多すぎるんですよね…

 

とは言え、最近の日本語の読み上げ機能もがんばってきてるなあというのが、

コチラのアプリからわかります…

これは私も使っているのですが

NHK他、ニュースサイトの記事をまるでアナウンサーが話してるように

読み上げてくれるアプリです…

 

もちろん、若干不自然な部分はあるのですが、音の抑揚とか

比較的流暢に話すので、記事を理解するには十分な読み上げです…

私はよく、運転中にスピーカーにつなげて聴いてます…

 

あともう少しでも、改良された感じの機能をKindleにも搭載できたら

オーディオブックなんていらなくなるんじゃないかなあ?

なんて個人的には思いますので、

日本でもぜひぜひ来てもらいたいサービスです!!!

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

島耕作だヨ!全員集合 33話分試し読みパック (モーニングコミックス)

島耕作だヨ!全員集合 33話分試し読みパック (モーニングコミックス)

 

島耕作…スゴっ!!