読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

ブログを500日間連続更新できた私が毎日心がけてきた10の事!

ブログ論

スポンサーリンク

目次

どうやって毎日更新を維持しているのか?そのコツを紹介!!

パソコンの画像 

こんばんは!まるく堂です!

 

気がついたら、おかげさまで

ブログ連続更新500日を突破しておりました~!!!

(*゚▽゚)ノ▽[祝]▽ヾ(゚▽゚*)

 

と言っても、実は今回で507日目…

キリの良い500日目で報告したかったんですけど

いつのまにか

過ぎ去ってましたね!

 

トータル記事投稿数も今は1004記事となってます…

コレも達成直後の1000記事目でお伝えしたかったんですけど…

いつのまにか

過ぎ去ってましたね!

(↑実はそれほどめでたいと思ってない人…)

 

これもひとえに皆様方のおかげでございます!!

本当にありがとうございます!!

 

そこで今回はですね…

もしも同じように「ブログを毎日更新したい!」と思っている方や

「でもなかなか長続きしないんだよね~!」という方のために

ブログで私がしている事、心がけている事

少しでもお伝えできたらと思います…

 

と言っても、そんなに偉そうに言えるほど

スゴい事はしてませんけど…

 

それではまいります…

 

行動編

 

1.予約機能は重要!超重要!

時計の画像 

早速ですが、みなさんには謝らないといけません…

実は私…

厳密な意味での毎日更新は

とっくに途絶えちゃってるんですよね~テヘ!

(↑テヘじゃねーよ…)

 

どういうことかと言いますと…

ほとんどのブログには「予約機能」が付いていると思います…

ある時間帯になったらあらかじめ書いていた記事が自動で投稿される機能ですね…

 

この機能を使えば、忙しくてとても書けないと言う時も

前の日にでも書いておき、次の日に予約しておけば安心!というワケです…

 

なので…私も旅行とか行ってて

実質的には3日間くらい書いてない期間もございます…

ただ、予約機能のおかげで表面上は毎日更新しているように見えるのです…

 

なので予約機能は必須ですね…

 

2.早起きする

早起きの画像 

ハイ!ココです!

地味なんですけど、ハードル高いかも知れません、早起き…

実はこれが毎日更新できるか否かの境界線と言ってもいいのかも…?

 

早起きする理由はただ一つ、

ブログ記事を書くためですね…

 

学生さんでも社会人の方でも、

本業、つまり学業やお仕事が忙しいワケですよ!

普通に生活してれば、それだけで1日が終わります…

 

なので、時間を確保する必要がございます!!

仕事や勉強が終わった後に、夜遅くまで起きて書くのも一つの手ですが、

それよりなら早起きして頭も冴えてる時に書いた方がイイかと思います…

 

私は朝5時頃に起きてブログを書いてます、

早いと4時くらいの時もありますね…

以前は「夜遅くまで起きる派」だったのですが

ちょっと無理っぽくなったので今はこのスタイルです…

 

3.空き時間にスマホでネタチェック

スマホチェックの画像 

ブログを書くにもネタが必要ですよね…?

これまで人が味わったこともないような変わった経験をされてる方ならともかく、

私のような凡人は何を書こうか常にネタを探している感じです…

この情報を自分にインプットする時間の確保も必要なんですね…

 

人間誰しも「空き時間」というのは存在いたします…

なので、それを利用してスマホ等で情報収集をするんです!

私が主に見るのは、まとめ記事とか海外の記事で

あらかじめブックマークしているサイトが多いですね…

 

4.記事をどう解釈するかのクセをつける

自分の解釈の画像 

当ブログは個人作家さんの小説のネタになれば…と、

海外の変わった記事の紹介等を主にしています…

 

ただ、そのまま紹介するだけだと

「パクリ」と言われても仕方ありませんが

その記事で自分がどう思ったか?どう解釈したか?等を

盛り込むことで、そこにオリジナリティが生まれます…

 

普段から、ネタとなる記事を読んで

自分ならどう紹介するかな?とか、どう説明しようかな?

なんて事を前もって考えておくと

いざブログを書くときもスムーズだと思います…

 

5.見返りはあった方がいい

ブログ報酬の画像 

人は何かするにも「見返り」があった方が

やる気が出てくると思います…

 

会社勤めの方も「お給料」という見返りがあるから働いてますし、

おつかいを頼まれたお子さんだって

「お小遣いをあげる」と言われれば喜んで行くでしょう…

 

ブログにおける「見返り」はいろいろ考えられると思いますが、

アフィリエイト等で得られる報酬もその一つだと思います…

当ブログでは、AmazonとGoogleのモノを使ってますね…

 

Amazonの方はクリックされて、実際にその方が商品を購入された際に

販売額の数%くらいが報酬として支払われます…

 

これはちょっとハードルが高いですが、それでも

その方がクリックした後、関連した商品を購入することでも

報酬が発生したりするらしいので、貼らないよりは貼った方がイイと思います…

累計がある一定以上の金額にならないと支払われないので

そこはご注意下さい…

 

一方のGoogleの方はクリックされただけで報酬が発生します…

報酬は「何の広告がクリックされたか?」で決まります…

が、基本的にみなさん、そんな簡単にクリックはしないですね…

 

そりゃそうですよね…いかにも広告らしい広告って

あまりクリックしようと思わないですよね…

さらには累計で8000円以上にならないと支払われないので

しばらくはガマンですね…

 

それでもごく稀に、クリックして下さる方もいらっしゃるので

どうせなら貼った方がいいかと思います…

 

アフィリエイトを毛嫌いされる方がいらっしゃるのも

お気持ちはよくわかるのですが、

やはり報酬があった方が、毎日続けるモチベーションに違いが表われると思います…

 

気持ち・マインド編

 

6.継続日数はドラクエのレベル上げだと思おう!

継続はレベル上げの画像

はてなブログに関して言えば、

ダッシュボード画面に「継続日数」と出ています…

f:id:marukudo:20160521094414j:plain 

これは毎日更新すると数が一日ずつ増えていくのですが

一日でも休むと「0」に戻ってしまいます…

継続が途切れるので当然と言えば当然なのですが…

 

これが2とか3だったら、0に戻っても別にいいや!

と、なりますけど、10を超えた時点から0になると

微妙にショックを受けるようになります…

 

ましてや50、100くらいになると

もう0にしたくなくなっちゃいます!!

 

なので

「継続日数は自分にとってスゴく大事で、コレが途切れたらヤバイ」

思うことで続けていけるかも知れません…

ある種の強迫観念ですね…

 

ドラクエって書きましたが「風来のシレン」の方が適切かも…

一度死んだら0からのスタートという意味で…

 

7.バズる快感を知る

バズって嬉しい画像 

「バズる」とは、ある記事が一挙に話題になり、

アクセスが急上昇する現象を言います…

 

みなさんのブログでも、ある日書いた記事が

なぜかアクセス急上昇で話題に!と言う経験はありませんか?

 

どのくらいまで行けば「バズッた」事になるのか私もよくわかりませんが、

通常よりも急激にアクセス数が上がれば、

それは個人的に「バズッた」事になると思います…

 

その時が超気持ちいいんです!!!!

 

その快感を経験したくてブログを書いてると言っても過言ではありません…

ただ、それを狙って書くのはかなり難しいしテクニックも必要だと思いますが、

絶対にその日が訪れますから、ぜひブログを書き続けていただければと思います…

 

8.皆が「オレを待ってる」と思い込む

みんなオレを待ってる画像 

ハイ!傲慢でスミマセン…

みなさんから「待ってねーよ!」コールが

聞こえて来そうですが…

 

ええ、ええ、ホントはわかってますよ…

私が死んでも代わりはいるもの…by 綾波レイ

 

でもですね…

やはり読者さんがいてくれるというのは非常にありがたい事ですよ…

ブログ開設当時の、日々「独り言状態」を思えば

今は天国と言っても良い状態です…

それでも、まだまだアクセス数は欲しいなと思うのは

正直なところですけど…

 

個人的なイメージでは記事投稿は

アーティストの方や芸人さん達が舞台に立つ感覚にも

似てる気がするんですよね…

 

目の前には観客である読者さんがいて

そして自分の精一杯を表現する…みたいな…

 

例え今は少なかったとしても、

アナタを待ってくれる大事な読者さんは確実に存在しているのです!

その方達を思えば、継続するモチベーションも生まれてくると思います…

 

9.ダラけそうな時ほど「今が試練だ」と自分に言い聞かせる

だらけているネコの画像 

人間、常に体調や気持ちがポジティブなワケではありません…

時には何もかもイヤになったりして、ダラけたくもなります…

 

ブログ毎日更新は「自分との戦い」と言ってもいいと思います…

休みたい、辞めたい、疲れた、忙しい…

絶対に考えちゃいますよね?私だってしょっちゅうです…

 

私の場合は、

「今が試練だ、コレを乗り越えれば楽になる」

なんとか踏みとどまってる感じです…

ちょっと自己啓発ぽいですけど…

 

10.批判されても気にしない 

批判されても気にしない画像

これも難しい事かも知れませんが、必要なことだと思います…

幸いにも当ブログでは批判的なコメントを頂くことはあまりありませんが

まったく無いワケではないんですよね…

 

特に記事がバズッた時には、ブクマを多く頂いたりしますが

そんな時に「この記事ひどいわ」的なコメントを頂くこともございます…

 

豆腐メンタルの私は結構グサっと来るのですが

それでも「その方はそういう考えなんだな」と

割り切って、自分は自分!と記事更新を続けた方がイイと思います…

 

例えば、一日10アクセスで、誰も批判的な方がいなかったブログで

やがてどんどんアクセスが増え、100人中1人現れたとすると

確率的に、1,000人だと10人、10,000人だと100人、100,000人だと1,000人も

ネガティブコメントを残すことになります…

 

芸能人の方々のブログやSNSが荒らされるのもわかりますね…

母数を考えると、割合的には少数だと思うのですが、

1000人の声ってかなり大きく聞こえますよね…

 

言動や論旨によってはもっと多くの批判コメントを

生むことにもなるかと思いますが、

なんとかめげずに頑張っていただければと思います…

 

まとめ…まあ、自分にしかわからない世界ではあります…

 

正直な話…

今回の話題は人によっては、かなりバカらしく聞こえるかも知れません…

別にブログなんて休んでもいいじゃん…と…

ホント…おっしゃる通りなんです…

もはや自己満足の世界ですよね…

 

例えるなら、自分で条件を課してゲームをする

俗に言う「縛りプレー」をしている様なモンです…

 

ただ、もしも…みなさんの中で一人でも

それでもわかってくる方がいたならば…

私のような「真性のM」な人がいたならば!!!

(↑え…Mなの…?)

 

少しでも参考になれば幸いです…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

わさらーが語る! Twitterの歴史 (電子書籍普及委員会)

わさらーが語る! Twitterの歴史 (電子書籍普及委員会)