読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

Amazonプライムビデオで楽しめた7つの番組!


スポンサーリンク

目次

 

Amazonプライムビデオは現時点で最もコスパが良いと思う…

動画配信を楽しむ画像 

Amazonプライムとは年会費3900円(学生さんは1900円、ただし条件あり)で

送料無料サービス、月イチ電子書籍無料レンタル、

特定のビデオ見放題、音楽聴き放題と

かなり充実した特典を受けることができるサービスです… 

 

 

私は現在、HuluとコチラのAmazonプライムを契約しています…

正直に言うとHuluの方が番組的には種類が豊富な気がしますが、

それでも最近はその数も増えてきていますし、

オリジナル作品にも力を入れている感じです…

 

そこで今回は私がプライムビデオで見た作品を

少し紹介したいと思います…

 

それではまいります…

 

仮面ライダーアマゾンズ


仮面ライダーアマゾンズ 

仮面ライダー生誕45周年となる2016年新たな挑戦。仮面ライダーシリーズ第4作目にして、そのビジュアルと他の仮面ライダーとは一線を画すワイルドなアクションから、シリーズ最大の異色作との呼び声も高い"仮面ライダーアマゾン"が、Amazonプライム・ビデオにおける日本初のオリジナル作品として完全新生。悠と仁、養殖と野生、二人の対照的な仮面ライダーアマゾンを中心に、様々な登場人物の思惑が交差し、謎が謎を呼ぶ展開は注目必至。※本作品 には、一部バイオレンス・シーンが 含まれております。 未成年の方のご鑑賞に当たりましては、保護者の方の適切な配慮をお願い致します。監督: 石田秀範, 田崎竜太, 金田治 (C)2016「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (C)石森プロ・東映

ハイ!

今現在でダントツでオススメなのがこの番組です…

「仮面ライダーアマゾンズ」

これ、メチャメチャ面白いです…

 

仮面ライダーなんて子供の番組でしょ?

と思ったそこのアナタ!!

まあ…確かにそうなんですけど…

(↑認めるなよ…)

 

ただですね…これはかなり大人向けに作られていて

近年の平成ライダーのようなポップさは微塵もありません…

 

「生きる」とは何か?「正義」とは何か?と言った

一見答えがなさそうなテーマを

キャラクター郡が泥臭くもがきながらも見つけていこうとする様子が描かれ、

重厚な人間ドラマとしても見られますね…

 

特に、ライバル役の仮面ライダーアマゾンアルファ/鷹山仁を演じる

谷口賢志さんがめっちゃカッコイイです!!

彼は昔「救急戦隊ゴーゴーファイブ」でブルー役をされていたそうです…

f:id:marukudo:20160522054308j:plain

時にはライバルとして、時には兄のように

主人公に接していく器の広い男を厚く演じてイイんですよね…

 

地上波で放送してたら結構人気出ると思うんだけどなあ…

もしも見た方がいらっしゃったら小一時間語りたいくらい

今一番オススメの番組です!

 

第一話に関しては以前に記事投稿させていただいたので

そちらもお読み頂けたら幸いです… 

marukudo.hatenablog.com 


「仮面ライダーアマゾンズ」は

全13話予定で、5/22現在では第8話まで配信されています… 

 

ジョーカー・ゲーム

世界大戦の火種がくすぶる昭和12年秋、帝国陸軍の結城中佐によって、スパイ養成部門“D機関”が秘密裏に設立される。生え抜きの軍人を尊ぶ陸軍の風潮に反し、機関員として選ばれたのは、東京や京都といった一般の大学を卒業し、超人的な選抜試験を平然とくぐり抜けた若者たちだ。彼らは魔術師のごとき知略を持つ結城中佐のもと、爆薬や無電の扱い方、自動車や飛行機の操縦法はもちろん、スリや金庫破りの技に至るまで、スパイ活動に必要なありとあらゆる技術を身につけ、任地へと旅立っていく。「死ぬな、殺すな」目立たぬことを旨とするスパイにとって自決と殺人は最悪の選択肢であるとするD機関は、陸軍中枢部から猛反発を受けつつも、味方を欺き、敵の裏をかき、世界中を暗躍する。東京、上海、ロンドン……世界各地で繰り広げられるインテリジェンス・ミステリー。(c)柳広司・KADOKAWA/JOKER GAME ANIMATION PROJECT

昭和12年と言えば第二次世界大戦の少し前くらいですね…

その頃の時代の日本人スパイを描いたアニメで

こちらもかなり面白いですね…

 

昭和なので、そんな画期的なスパイ道具が出てくるワケでもないのですが

スパイの哀愁と孤独、そして各国同士の静かな攻防戦、心理戦が描かれていて

コチラもまたオススメなんですよね…

 

一つ欠点を挙げるとすれば…

登場人物のスパイのキャラクターの顔が似すぎてて

誰が誰だかちょっとだけわかりにくい…

って事ですね…

 

ただ、各話一人ずつ登場するので別にいいんですけど…

 

第1話、第2話以外は1話完結で、気軽に楽しむことができます…

現在、第6話まで配信されています…

 

 昭和元禄落語心中

第一話

第一話

 

刑務所の落語慰問会で見た大名人・八雲の「死神」が忘れられず、出所した与太郎が真っ先に向かった先は、寄席だった。拝み倒して八雲の住み込みの弟子となった与太郎だが、八雲の元では小夏という女性が暮らしていた。八雲と小夏には他人が容易に触れられない因縁があるらしく・・・。 

「落語」がテーマという、一風変わったアニメですね…

こちらは最近見始めたのでまだ2,3話しかみてないのですが

かなり引き込まれるモノがあります…

 

出所した与太郎が落語に出会い、それまでの悪い付き合いを捨て

落語に明け暮れていく様子や

彼の師匠、八雲の知られざる過去がクローズアップされたりと

話の持っていき方が面白いです…

 

評価もかなり高いのも納得です…

 

レッド・ドーン (字幕版)  

レッド・ドーン (字幕版)

レッド・ドーン (字幕版)

 

アメリカのとある町。普段通りの朝をむかえるはずだった住民達は、突如外国のパラシュート部隊が空から降ってくるという非現実的な光景を目の当たりにする。戦闘機が空を覆い、装甲車が道を塞ぐ。突然の出来事に成す術もなく、町は敵の手に落ちてしまう。抵抗する人々は殺され、それ以外は捕虜として収容されていく。そんな中、敵の手から逃れた若者たちは自らを“ウルヴァリンズ”と名乗り、レジスタンスとして反撃を開始する!

映画の方も紹介したいと思います…

 

と言っても、めちゃ面白かったというワケではなく

設定に度肝を抜かれたので紹介してみる…って感じです…

 

「北朝鮮が空からアメリカの地に降り立ち、次々と占領していく」

この時点で

ハア?

ってなりませんか…?

 

国土的にも何十倍にも広いアメリカを

はるばる海を渡って占領…ってそんなこと本当に可能なのでしょうか?

 

燃料は?とか50州全部占領したの?とか

こういうのにそれなりに詳しい方がいたら、

ツッコミまくりな映画となっております…

 

B級映画かな、と思いきや

クリス・ヘムズワースといった有名俳優も使ってますし

意外と迫力もあったりしました…

 

ただ、他国から占領されるというのはこんな感じなのかな?

と、少々怖くなったのは事実なので

警鐘を鳴らした、という意味では成功していると思います…

 

よしもとお笑いセレクト

 

よしもとお笑いセレクト

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人によるお笑いセレクト。人気お笑い芸人から若手芸人が、劇所で行う単独ライブやオリジナル企画など、普段テレビでは見れない映像が盛り沢山!(C)吉本興業

手軽に笑いたいなら、コレですね!!

テンダラーや2700といったちょっと懐かしい芸人から

Non Style、陣内智則等の実力派の芸人まで

彼らのお笑いビデオを幅広く楽しめるセレクションですね…

 

AniMaGa(アニマゲー) 

2016年1月号
 

T.M.Revolution西川貴教、SKE48松井玲奈による「Anime(アニメ)」「Manga(マンガ)」「 Game(ゲーム)」の3ジャンルを網羅し、最新の情報から過去の名作まで温故知新で、作品の”楽しさ”“奥深さ”“面白さ”に迫る 

 T.M.Revolution西川貴教さんとSKE48の松井玲奈さんが

司会となりお届けする番組で、

アニメ・漫画・ゲームのディープな世界を紹介しています…

 

すでに3年くらい放映されているみたいですが

プライムビデオでは今年2016年の1月分から見ることができます…

 

この番組の特徴は紹介されるテーマは

かなり深いところまでツッコんでいくところです…

 

たぶん地上波では放送しにくいんじゃないかな?

でもその道に詳しい方ならかなり楽しめる内容だと思います…

 

西川貴教さんも昔から芸人の様な軽快なトークに定評がありますし

松井玲奈さんの方も司会が上手で安心して聞いていられます…

 

個人的に特に面白かったのは

2016年2月号のアニメを舞台化した「2.5次元舞台」特集と

2016年5月号の「アニソン」特集ですね…

ゲストで出てたハライチ岩井さんが

相当アニメにお詳しいのをこの番組で知りました…

 

デリバリーゲーム・コーポレーション 

2016年5月26日までは第1話、第2話(5月20日配信予定)は無料配信(※5月27日以降は全4話まで追加予定で、Amazonプライム会員限定配信となります)。 本当に面白いゲームだけを届ける夢のゲーム専門配送会社。 今日も新作ゲームの確認作業。果たしてオモシロゲームに出会えるのか? 記念すべき初判定ゲームは2016年5月27日発売のPS4,PS3,PSVita用ソフト「ドラゴンクエストヒーローズII」! (C) 2016 TBS VISION (C) 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (C)SUGIYAMA KOBO

こちらは始まったばかりのAmazonオリジナル番組です…

ナイツの塙宣之さんと、グラビアアイドルの喜屋武ちあきさんが

最新のゲーム情報をお届けする番組です…

 

第一回目は5/27に発売予定の「ドラゴンクエストヒーローズII」を

一足早く塙さんがプレイしてます…

けっこう面白そうなんですよね…買おうかなあ…

 

ちょっと気になるのが

塙さんのテンションがやたら低い…

って事です…

実はやっつけ仕事か?という懸念も…

 

まあ、第1回目なので、まだなじんでないだけかも知れませんが…

今後に期待ですね!!

 

 まとめ…動画配信ってやっぱスゴいサービスだ…

 

動画配信の何がスゴいかって

膨大な数の中から、自分で見たい番組を選べるってところですね…

定額なので、料金を気にしなくていいのも魅力です…

 

特にAmazonプライムだと月額で考えると300円ちょっとなので

それでこのサービスはスゴいなと思うわけです…

ただ、Amazonさんはある程度集客すると突然値上げをする

パターンも多いみたいなので、そこはちょっと覚悟が必要だと思います…

アメリカだと約1万円らしいですし…

そこまで高くなると気軽にオススメできないですけど…

 

それでも今のところはお安い部類だと思いますし

ご興味のある方は、まずは1か月の無料体験をしてみるのも

よろしいかと思いますね!!

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます)