まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

錯視の世界へようこそ!


スポンサーリンク

目次

 

ご注意

 

今回紹介いたします画像は長時間見続けていると、

体調に異変を感じる可能性もある様です…

もしも、めまい等の異常を感じましたら、すぐにこのサイトを閉じ、

ご休憩をされるようにお願い致します…

 

人はこれほどまでにダマされているのか!? 

 

錯視とは簡単に言うと「目の錯覚」の事です…

最近ではこの錯視を利用した絵のことを

「トリックアート」と読んだりしてますよね…!!

 

例えば…

↓こちらの画像は大変有名な錯視の代表格ですね…

回る人形は時計回り?それとも…?

f:id:marukudo:20160525013842g:plain

ちょっと視点を変えると回転する向きが変わってしまうと言う

なんとも不思議な画像です… 

 

私は基本的に「時計回り」に見えているのですが

ちょっと目をキョロキョロ動かしたりすると

「反時計回り」に見えることがあります…

 

↓コチラも昨年話題になりましたよね!

「白と金」か?「青と黒」か?意見が分かれるドレス

f:id:marukudo:20160525143611j:plain

私はいつまでたっても、

ちょっと暗いところで写した「白と金」のドレスにしか見えませんが

人によっては「青と黒」に見える方もいるようです…

 

というか…

公式には「青と黒のドレス」が正解のようです…

 

う~ん、そう言われても私には

どんなに目をこすっても「白と金」にしか見えない…

 

同じ画像なのに違う風に見えるのは

ホント不思議ですね…

 

錯視好きにはもってこいの面白サイトがあった!!

 

というわけで、このサイトです…!!

北岡明佳の錯視のページ

 

上記リンクは立命館大学の北岡明佳教授が運営しているサイトです…

北岡教授は心理学者でもあり、「知覚心理学」を専門とされています…

 

教授の研究は、ナント!レディー・ガガさんのアルバム

「アートポップ」の盤面デザインにも起用されているそうです!!

 

今回は上記のサイトの中から

とびきりの「錯視」画像を少しですが紹介したいと思います!!

 

四角が揺れる…?

f:id:marukudo:20160525013649j:plain

秋を思わせる色合いですが、

真ん中に四角く区切られてる部分が見えると思います…

マウスでスクロールするか、自分の頭を動かしてみると

四角い部分が、まるで動いているかの様な錯覚を感じます…

 

個人的にはスクロールした方がより動きますね…

 

見たモノ以外が動く…!?

f:id:marukudo:20160525013700j:plain

一つの円を集中してみると、

それ以外の円がクルクル回っているように見えますね…

 

 波打ってる? 

f:id:marukudo:20160525013717j:plain

これもかなりゆがんで見えますが、

実はどの四角もすべて正方形です…

スクロールするとさらに波打って見えてきます…

 

なんでこんなにゆらゆら見えるんだろう…?

 

こんもり… 

f:id:marukudo:20160525013730j:plain

真ん中を中心に、ボコっと膨らんでいるようにも見えます…

が、これも正方形が並んでるだけで、

ゆがんだ線は一つもありません…

なのにこんなにゆがんで見えるとは…!!

 

色違い? 

f:id:marukudo:20160525013749j:plain

黄緑と青のハートが見えますが、

実はこの黄緑と青は同じ色です…

 

絶対ウソだろ!!って私も思って

画像加工ソフトのRGBの数値を調べて見たら、一緒でした…

 

この色の違いは周りの色に左右されてるみたいですね…

 

黄緑は濃いピンクに囲まれているため…

青の方は薄いピンクに囲まれているため…

それぞれ囲まれた結果の様です…

 

まとめ…見たままを信じてはいけない?

 

いかがでしたでしょうか?

 

「百聞は一見にしかず」ということわざがあるように、

「視覚」というのは人が持つ感覚の中で

最も重要で、最も信頼できるモノのように思えます…

が!

そこまで万全な機能でもなさそうです…

 

よくニュースなんかで事件が起こった後、インタビューで

「まさか、アノ人がこんな事を!!」とか

「本当に信じられません」なんてコメントを聞いたりもしますし…

 

この人なら任せられる!と投票しても

実際は豪遊に豪遊を重ね、公金私的流用疑惑まで持たれちゃう

政治家に翻弄されちゃったりもします…

 

実は…

人はいつも、その本質が見えない

「錯視状態」の中で生きているのかも知れません…

 

以上です…

 

 本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます)

智慧と慈悲の開発レッスン: 過去に悩まず、未来を期待せず、現在に生きる シリーズ心を育てる本

智慧と慈悲の開発レッスン: 過去に悩まず、未来を期待せず、現在に生きる シリーズ心を育てる本

  • 作者: アルボムッレ・スマナサーラ
  • 出版社/メーカー: 日本テーラワーダ仏教協会
  • 発売日: 2015/11/01
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る