まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

面積パズルに挑戦!!


スポンサーリンク

頭の体操にパズルは最適だよね!!

f:id:marukudo:20160627143025j:plain

みなさんはパズルって好きですか?

私も割と好きな方ですが、元々の地頭が弱いせいか、

どんなパズルでも「中級」くらいになると、

すぐにギブアップしてしまいます…orz 

 

そこでこんな記事です…

アナタは日本の学生よりも賢いですか?

www.theguardian.com

 

記事では、よく中学や高校で出てくるような

図形の面積や辺の長さを求める問題が

いくつか紹介されています。

 

まあ、言っても私だって中学、高校は卒業してきたワケですから

こんなの、お茶の子さいさいですよ!!!

 

しかも…なんか、

上記記事タイトルでちょっと挑発めいたモノを感じませんか?

ちょっと小バカにしてる感じの…

 

ここまでナメられたら、

やってやるよオラアアアア!!!!

返り討ちにして差し上げますよ!ココココ!!

 

問題1:「?」の長さを求めよ

f:id:marukudo:20160627054054j:plain

……

……

……

……

……

どうやんだ?コレ…?

(↑返り討ち失敗…)

 

あ~そういえば…

中学の時も苦手だったわ、コレ…orz

(↑もはや意気消沈…)

 

と言うわけで、解き方のヒントを探してみると…

上記記事にこんな図解が!! 

f:id:marukudo:20160627054318j:plain

どうやら、この面積パズルは

図形として書かれていない空白部分が

解くためのキーとなっているようです…

上の図で言うと、点線で覆われた「A」の部分がそれにあたります。

 

Aの部分は縦も横も長さがわかるので(4cmと5xm)

すぐに面積がわかります。

そう!20㎠ですよね!

 

そして左の長い長方形の面積が36㎠、

そして右の長方形「A」の20㎠と、その下の16㎠を足すと36㎠

つまり、左の長方形36㎠と右の二つの長方形を足したモノ(36㎠)は

同じ面積になるんですね!!

 

なので高さは一緒で面積も一緒なので、

横の長さも当然一緒!!

というわけで答えは5cmとなるのです…

 

な、なるほど…

わかってましたよ!!そんなことぐらい!!

く、空間ですよ!!

空間が大事になってくるんですよね!!

 

それさえわかればもうカンタンですよ!!

次の問題来いやアアアアアア!!!!

 

問題2:「?」の面積を求めよ

f:id:marukudo:20160627054135j:plain

ギャアアアアアアアアアアアアア!!!!

 

すみませんゴメンナサイ調子にのってましたm(_ _;)m

これ…自力で解ける人…いるの?

 

クッ…私はもはやここまで…

(↑早えーな、オイ…)

 

しかし、しかしだ!!面積パズルよっ!!!

いつの日か…お前を解く猛者が必ず現れる!!!

お前が陥落するその日まで…

地獄の底で待ってるぞおおおおお!!!

届け!オレの熱い思いいいいいいいい!!! 

(↑早々に諦めてたじゃねーか!!)

 

とは言うモノの…

かなり難しいと思うんです…コレ…

 

なので、チャレンジしたけどどうしてもわからない方のために

解き方を解説した動画を見つけました…

参考になさって下さい!!

 

ついでにオマケの画像も貼っておきます…

 

オマケ1

f:id:marukudo:20160627054104j:plain

オマケ2

f:id:marukudo:20160627054117j:plain

オマケ3

f:id:marukudo:20160627054123j:plain

スミマセンが…

答えはご自身でお求め下さい…

というか教えて下さい!!!

(↑全然わからなかった人…)

 

まとめ:たまには頭の体操もいいよね!!

実はこの面積パズル、パズル作家として活躍されている

稲葉直貴(いなば・なおき)さんと言う方が作られたのだそうです。 

f:id:marukudo:20160627051506j:plain

本格パズルの部屋

↑そして上記のサイトでは、稲葉さんが作られたたくさんのパズルを

楽しむ事ができます!!

かなりいろんな種類のパズルを楽しむ事が出来ますね!!!

なんか…

これだけで余生を過ごせそうな気もしますけど…

 

以上です…

 

Amazonプライム会員だと無料でレンタルできる書籍です!

レンタルにはKindleまたはFireシリーズの本体から直接操作する必要がございます。