まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

Amazonプライムビデオ「仮面ライダーアマゾンズ」がBS&地上波でも放送されるよ!!


スポンサーリンク

目次

 

今、最もオススメする仮面ライダー「アマゾンズ」!!

今年の4月1日からAmazonプライム会員限定で配信されていた

「仮面ライダーアマゾンズ」ですが、 

 

先月6月24日に、第13話が配信開始されたことにより

物語がひとまずの完結を迎えました!!

 

いや~、ホント面白かったなあ…

この一言に尽きます。

ドラマをここまで面白いと思えたのは何年ぶりだろう…?

 

配信日である金曜日が待ち遠しいと思ったのは

今まで記憶にないくらいのアツい13週間でしたね!

なので、現在は楽しみが一つ減ってしまって、脱力している最中です…

 

「仮面ライダーアマゾンズ」とは何か?

ストーリー

アマゾン。それは未知の生命体。そして全ての始まり。人工生命体を人型に成長させる実験「アマゾンプロジェクト」が大手製薬会社・野座間製薬で秘密裏に行われていた。しかし、二年前研究施設内で事故が起き、約四千の実験体が街に解き放たれた。制御装置である腕輪が人間のタンパク質を好む、いわば人喰いという実験体本来の特性を抑え込んでいたが、その効力も約二年と残された時間はあまりに少なかった。野座間製薬は実験体駆除のエキスパート・駆除班を組織し、その対処に明け暮れていた。その一方で「アマゾンプロジェクト」の責任者・水澤令華のもとに二年前から養子として引き取られた一人の青年・水澤悠がいた。彼も自らの変調に気付きつつあるのであった。そしてアマゾンを狩るアマゾン、鷹山仁も独自に行動を開始していた。その男の目的は以前謎のままである...様々な思惑が錯綜する中、悠と仁の出会いによって物語は大きく動き出すのであった。

おおまかなあらすじはこんな感じです。

この物語においての「アマゾン」とは、

基本的に「変身するモノ全般」を総称したものです。

なので仮面ライダーも「アマゾン」だし、敵の怪人達も「アマゾン」なワケです。

 

物語は後述する二人の仮面ライダー

そして、災いの根本である「野座間製薬」関係者たち

また、彼らがアマゾン殲滅を委託している

「ノザマペストンサービス」の駆除班サイド、

それぞれの視点から展開されていきます。

 

「アマゾンズ」登場人物紹介

水澤 悠(みずさわ はるか) / 仮面ライダーアマゾンオメガ 

f:id:marukudo:20160624062625j:plain

それまで、野座間製薬の「アマゾンプロジェクト」の責任者である、

水澤令華の保護の下、家から一歩も出ずにカゴの中の鳥の様な生活を送っていた青年です。

しかしある時、自分が「謎の欲望」を感じると共に、

異形の存在「アマゾンオメガ 」に変身してしまいます。

自分が一体何者なのか?そしてこのわき上がる衝動の正体とは?

わけもわからぬまま、数々の敵と戦わざるをえなくなった悠…

「アマゾンズ」はそんな彼の「自分を探す物語」でもあるのです。

 

演じるのはモデルとしても活躍している藤田 富(ふじた とむ)さん。

現在は歯学部に在籍している現役大学生のようです。

将来は歯医者さんを目指してるのでしょうか?

 

鷹山 仁(たかやま じん) / 仮面ライダーアマゾンアルファ

f:id:marukudo:20160624062638j:plain

「全てのアマゾンを狩る」その信念のためだけに

単身アマゾンに立ち向かう一匹狼のライダーです。

性格は非常にワイルドで豪快!

ただ、基本は人が良いのか、たまにダマされたりも…

 

同じアマゾンである水澤 悠とは、殲滅するべきターゲットの一人ではありつつも

時には共闘し、時には導いたりと、ライバルでもあり兄でもあるような

懐の広いキャラクターです。

 

演じるのは谷口 賢志(たにぐち まさし)さん。

かつては「救急戦隊ゴーゴーファイブ」でゴーブルー役をされていた事もあるようです。

めちゃめちゃワイルドで、男性の私からみてもカッコイイ!!と

思える俳優さんですね。「アマゾンズ」を見たら

ファンになること必至です!!

 

志藤 真(しどう まこと)

f:id:marukudo:20160624061624j:plain

アマゾン達を駆除するために立ち上げられた

「ノザマペストンサービス」のメンバー達を指揮するリーダーです。

「仕事は全て金のため」と割り切る、非常に冷徹な部分もありますが、

部下に対しては時々気遣いを見せたりもし、実は慕われています。

 

演じるのは俊藤 光利(しゅんどう みつとし)さん、

舞台、映画等、幅広く活躍されてる俳優です。

かつては「ウルトラマンネクサス」に出演するなど、

特撮ヒーローものとも無縁ではないんですね。

 

福田 耕太(ふくだ こうた)

f:id:marukudo:20160624061633j:plain

駆除班のメンバーの一人で、リーダーの志藤と同様、元・警視庁特殊部隊です。

仕事は車の運転、アマゾンへの狙撃等、多岐にわたります。

普段は寡黙ですが、メンバーに対しては思いやりを見せるシーンもあります。

 

俳優は田邊和也(たなべ かずや)さん、

非常に強面な俳優さんですが、

まだ30歳とその若さにビックリしてしまいます…

 

高井 望(たかい のぞみ)

f:id:marukudo:20160624061643j:plain

駆除班の紅一点で戦闘スタイルは格闘です!!

電流が流れるナイフとブーツ(?)で敵のアマゾンに

ひるむこと無く立ち向かいます!!

普段は口が悪いですが、ふとした時に優しさを見せる女性です。

 

演じるのはモデルで現役女子大生の宮原 華音(みやはら かのん)さん。

小さいころから空手の選手権で何度も入賞を果たすほどの

実力の持ち主なのだそうです。

 

三崎 一也(みさき かずや)

f:id:marukudo:20160624061657j:plain

元詐欺師という異色の経歴の持ち主です。

普段はひょうひょうとしていてちょっとチャラい感じですが、

一体誰をダマしてきたの?と思うくらい駆除班の中でも

人一倍人情に厚いメンバーです。

 

演じるのは「勝也」さん。

連続ドラマはこの「アマゾンズ」が初めての様です。

ブログ|勝也ブログ ♪SONG of LION♪

↑コチラのブログは既に10年近く続いてるようで

スゴいですね!!

 

マモル / モグラアマゾン

f:id:marukudo:20160624061713j:plain

駆除班のサポートメンバーとして、野座間製薬から派遣された

モグラアマゾンに変身するアマゾンです。

精神年齢が極端に低く、まるで子供のようにピュアな存在です。

アマゾンであるハズの彼が、なぜ駆除班に入ることになったのかは謎ですが、

駆除班メンバー達にとっては、戦力としても仲間としても重要な存在となっています。

 

演じるのは、タレントやモデルもこなす俳優、

小林 亮太(こばやし りょうた)さん。

17歳とお若いながらも5歳の頃から芸能活動をされていたみたいです。

 

こうしてみると…

駆除版の主要メンバーに悪い奴っていないんですよね!!

多少ひねくれてはいるモノの、それでやっていけるの?ってくらい

みんなイイ人達です…

 

水澤 美月(みずさわ みづき)

f:id:marukudo:20160624080732j:plain

水澤 令華の実の娘で、悠の妹的な存在です。

家を飛び出した悠がいつか帰ってくる事を一途に願う高校生です。

 

演じるのは武田 玲奈(たけだ れな)さん

ファッションモデルやグラビア等でも活躍されています。

 

泉 七羽(いずみ ななは)

f:id:marukudo:20160624080743j:plain

仁の相棒的存在の女性で、ワイルドな彼も彼女の前でだけは

ただの甘えん坊と化してしまいます。

 

演じるのは東 亜優(ひがし あゆ)さん。

「仮面ライダードライブ」にも出演していた様です。

 

水澤 令華(みずさわ れいか) 

f:id:marukudo:20160624061732j:plain

野座間製薬アマゾンプロジェクトの最重要責任者でもあり、

この「アマゾンズ」の中でも最も重要なカギを握る人物

この水澤 令華です。

悠の運命は、彼女に翻弄されていると言っても過言ではありません。

 

演じるのは加藤 貴子(かとう たかこ)さん

1990年代に活躍したアイドルグループ「Lip's」のメンバーだそうです。

その後は「相棒」等にも出演し、女優として活躍されています。

 

橘 雄悟(たちばな ゆうご)

f:id:marukudo:20160624061745j:plain

アマゾンを生物兵器として利用しようと企む、

野座間製薬の国際営業戦略本部長です。

水澤 令華とはライバル関係にあり、彼女をワナにはめて失墜させようとしたり、

会長におもねったりと、野心満載の男です。

 

演じるのは神尾 佑(かみお ゆう)さん。

「仮面ライダーOOO(オーズ)」でも、敵役の妙な博士として出演されていました。

今回も不気味な演技で圧倒的な存在感を示しています!

 

天条 隆顕(てんじょう たかあき)

f:id:marukudo:20160624061758j:plain

野座間製薬の会長であり、最高権力者です。

幹部達を一喝で沈黙させる程の絶大な力を持っているようです。

カーテンがかけられた部屋に常にいて、文字通り謎のベールに包まれた存在です。

 

演じるのは藤木 孝(ふじき たかし)さん。

かつて「ザ・ガードマン」「キイハンター」と言った、

60年代、70年代で大人気だったドラマに出演されていた、

もはや大御所と言っても良いくらいの俳優さんです。

 


実は「野座間製薬」の「野座間(NOZAMA)」は、「AMAZON」のアナグラムになっています。

スペルを逆順で読んだモノで、こういうのも細かいですね!

 

「仮面ライダーアマゾンズ」のココが面白い!! 

その1:完全な勧善懲悪モノではない 

「仮面ライダー」は今でこそ子供のヒーロー番組ですけど、

一番最初に放映された当時は怪奇ホラーの類で、

見ている子供達にもトラウマを植え付けるような場面が多々あったんですよね…

 

今回の「アマゾンズ」はむしろ、そちらに戻ったような印象を受けます。

一応、製作者サイドでは子供でも見られるように作ったとは言ってますが

あまり鵜呑みにしない方がいいかも知れません、

日曜朝8時の仮面ライダーシリーズを見慣れてるお子さんは特に…

 

と言うのも、「アマゾンズ」では

「ヒーローが悪者をやっつける」と言った簡単な図式ではなくなっているんです…

 

登場キャラクター達はそれぞれが「自分が正しい」と思う行動をしていくのですが、

それが一般的な「正義の概念」に当てはまるかと言えば、必ずしもそうは言えないんですよね…

 

この「アマゾンズ」は

登場人物達の「信念」と「信念」の

ぶつかり合いのドラマ

とも言えますね!

誰を正しいと判断するかは、視聴者のみなさんに委ねられてる感じです…

 

なので逆に言うと、

大人にこそ見て欲しい「仮面ライダー」と言えると思います。

 

その2:ギリギリのところを狙った残酷表現

これも「プライムビデオ」という、視聴者層がほぼ大人という状況だからこそ実現できたことかも知れません。

 

残酷&グロ描写、結構あります…

なので、コレが苦手な方にはちょっとオススメできません。

 

また、映像的な残酷表現だけでなく、

気持ち的にオエエ…と思える表現も中盤~後半くらいで出てきます…

俗に言う、精神的ブラクラってヤツです…

 

観るときはぜひ覚悟を持ってご覧下さい…

 

その3:一癖二癖もある魅力的なキャラクター

先ほども登場人物を紹介させていただきましたが、

人物把握で困ることはないと言っていいくらい、

みんな個性があって、キャラクターが立っているんですよね!!

 

なので、好きなキャラクターというのも生まれてくると思います。

私の場合はアルファに変身する鷹山 仁とか、

駆除班メンバーでは元詐欺師の三崎とか、望が好きですね!

 

あと、会長の演技も密かにイイ味を出してるので、

個人的に注目して頂きたい点ですね…

 

その4:謎が謎を呼ぶストーリー展開

やはり、ドラマの一番大事なポイントはココでしょう!!

また「アマゾンズ」が最も評価されるべき部分であります!!

 

正直な話、最初の2,3話までは

何が何だかわからないと思います…

 

それだけ多くの謎が散りばめられているという事ですが、

わからないなりにも、メチャクチャ気になって

ついつい観てしまう感じですね…

 

あまり具体的な事を書くとネタバレにも繋がっちゃうので

どうしても曖昧な表現になってしまいますが、

よく考えられてます!!

これだけは言いたいです!

 

実は、あと数時間後にBS朝日で第1話が放送されます!録画予約急いで~!!

Amazonプライム会員ではない方に朗報です!!

7月4日の午前1時より、BS朝日において

「仮面ライダーアマゾンズ」が放映開始されます!!

あと、もう何時間かすると始まりますね!

 

ただし、各話30分にまで短縮されているようです。

特に第1話はプライムビデオでは40分前後あるので、

10分以上もカットされてる、

ということですね…

 

それでもストーリーは把握できる様に編集されてると思うので、

ちょっと骨太な仮面ライダーが観たかった方、

グロ表現に多少の耐性がある方は、

ぜひぜひご覧になって下さい。

 

万が一見逃してしまった方は

TOKYO MXでも、7月6日から午後10時30分より

放映開始されるようです。

 

それでも見逃してしまった場合は…

Amazonプライム会員の1か月無料体験で一挙に見ちゃう!!

 

という手段もございます… 

 

まとめ:シーズン2も楽しみです!!

BS&地上波放送でも放映開始されるということで、

一体、どんな反応が生まれるのか非常に楽しみです!!

 

特にアマゾンアルファ役の谷口 賢志さんは人気出て欲しいなあ…

ホントかっこいいし…

 

一方で、グロ表現がどれだけマイルドになっているのかも気になりますね…

普通の「仮面ライダー」だと思って

親子で一緒に見ても、ギリギリ見られるくらいにはなってるんですかね?

考えにくいけど…

 

今回の記事は長かったなあ…

本当は最終話の配信開始後、すぐに投稿したかったのですが、

結局、書き上げるまでに1週間以上かかってしまいました…

それでも「アマゾンズ」の魅力が少しでも伝わってくれたらいいな、

なんて思います…

 

来年はシーズン2が放映されますが、間隔がかなり長いなあ…

それまではもう一度、BS放送の方でおさらいをしたいと思います!!

 

以上です…

 

Amazonプライム会員だと無料でレンタルできる書籍です!

いま昭和仮面ライダーを問い直す PLANETS ほぼ惑コレクション for Kindle

いま昭和仮面ライダーを問い直す PLANETS ほぼ惑コレクション for Kindle

 

レンタルにはKindleまたはFireシリーズの本体から直接操作する必要がございます。