読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

アフィリエイトによる収入源が収入減しちゃった話…

個人的に思うこと

スポンサーリンク

目次(文字数:2670字前後)

アフィリなんて所詮、泡銭さ!!だけど…

こんばんは!オレはまるく堂! 

ああ、最悪だ…恐れていたこの日が!?

f:id:marukudo:20160812063559j:plain

当ブログではAmazonアソシエイトとGoogleアドセンスを使って、少々の収入を得ている。

いわゆるアフィリエイトというヤツだ。

 

アフィリエイトの仕組み

オレが記事中に商品リンクを貼ることで、それを読んだ人がクリックし、うまく商品購入されるとその一部がオレの収入になる。

一部と言っても、そのほとんどが2~3%、100円中、2,3円。雀の涙程度しかもらえないって事だ。

 

ブロガー達はそれらを必死にかき集めて、収入にしていくのだ。

f:id:marukudo:20160812070549j:plain

オレのブログ収入だが、正直に言おう!

月5,000円~10,000円の間をうろちょろしている感じだ…

一時期は15000円を超えたこともあったが、レイアウトを変えてしまってからは、今ではそのくらいで滞っている。

それはCSSのデータを完全に消してしまった後にわかったので、もう元には戻せない…バカ!バカ!オレのバカ!

 

この収入を聞いて、ひょっとしたら羨ましいと思う方もいるだろうか?

(もちろん鼻でフッと笑う人もいるだろうが…)

一説によると、5000円以上の収入を得られるのは全体の5%とも10%とも言われてる。

そういう風に考えると、多少でも頑張った甲斐があるのかも知れないが、所詮はまだまだお小遣い程度なのだ…

 

オレは1記事を書くのに最近は2時間くらいかけている。

つまり2時間✕30日=60時間

1か月に60時間をブログに費やしている事になる…

 

例え、1万円をゲットしたとしても、

10000円 ÷ 60時間=時給:約167円

時給換算するとこんなモノだ…

アルバイトしてた方がマシだっつうのおおお!!!!!

f:id:marukudo:20160812071400j:plain

オレは時間の使い方を完全に間違っているのだ。

 

それでも…

それでもまだ良かった…

先月までは!!!!

 

なぜなら…今月の現時点での収入…

約200円!!

お願いだから時給換算はさせないで下さい…悲しくなるから…

しばらく商品は一つも購入されていないのだ…

 

好調だった先月と比べて、このダダ下がり…

理由はハッキリしている。

Kindle Unlimitedのせいだ!!!

 

ビジネスモデルの崩壊…

オレのブログで紹介する商品は主に電子書籍だ。

それを買ってもらうことで収入が発生していた…

しかし…

Kindle Unlimitedのサービス開始と共に、オレが紹介しているほとんどの電子書籍は対象としてカウントされなくなっちゃった様だ。

そりゃそうだ…

どんなにダウンロードされたところで利益にならんのだから、こちらにも収入があるわけがない…

 

有名ブロガーのイケダハヤトさんという方がいる。

彼はブログで月に100万単位で稼いでいる大物ブロガーだ。

www.ikedahayato.com

そんな彼が語ったこの文がオレの胸をえぐる…

黙って本気で2年くらい走れば、どんだけ下手でも毎月10万くらい稼げるようになってると思いますよ。

オレがブログを毎日書くと決めてから今日で590日目だけど…

その最低ラインよりはるか下なんて…

うう…どんだけ才能ないんだあああ、オレ…orz

f:id:marukudo:20160812071726j:plain

 

モチベーションをどう保てば良いのか?

かなり前になるが、お笑い芸人の有吉弘行さんが言っていた話がある。

 

90年代、当時大人気だった「電波少年」という番組があった。

有吉さんはお笑いコンビ「猿岩石」として、世界中をヒッチハイクだけで駆け回り、数ヶ月をかけようやくゴールまでたどり着き、一躍人気者となった。

 

しかしそれも長くは続かず急速に人気を失い、その後はどん底時代の貧乏生活に逆戻り。その時のエピソードを語ると、必ずと言っていいほど若手のお笑い芸人達に「自分もそのくらいの(貧乏な)生活をしてますよ」と言われたのだそうだ。

 

それは違うのだ、と…

「一度頂点を味わった後のどん底が、なおさらツライのだ」という話だった。

 

きっとオレも、状況こそ違うものの「一度手にしたモノ」を失う気持ちを味わってる最中なのだな…と思うのだ。

 

失ってもモチベーションを保てるメンタルこそ必要!

自分の心の中で、よくこんな問いを立てる。

「ある有名なピアニストがその腕をケガしてしまい再起不能に陥った時に、そのピアニストはどこに生きがいを見つけるだろうか?」

 

それまで、流れる様にメロディーを奏でていたその指先が動かせなくなった時、「絶望」がそのピアニストを支配する事だろう。

 

その時、ピアニストはどうするだろうか?

他の道を探す?

かつての様にはいかなくてもリハビリに専念して復帰を目指す?

 

人生は選択の連続とも言える。この場合、どれが正しいのかは私にはわからない。

ただ、一つはっきりしていることは「死」や「あきらめ」を選んではいけないということだ。

 

「絶望」を味わったって、人生はまだまだ続いていく。

きっとそこで人生にピリオドを打ちたいとか、何もかもを捨ててあきらめたいなんて思ったりもするけれど、

そこで必死に踏みとどまり「もがき、あがく」事こそ必要なのだ。

f:id:marukudo:20160812071936j:plain

それはとても辛いことだけど、踏みとどまって、歯を食いしばり、それでも明るい未来を目指して、重い足を引きずり前へと進んでいくのだ。

 

まとめ:オレはあきらめねーぞ!!!

というわけで…

ブログの収入が大激減してしまった話をしましたが…

「落ち込んでない」と言ったらウソになります。

「所詮、アフィリなんて泡銭」なんて覚悟もできてはいたのですが、少しガクっと来てしまったのは確かです…

 

ただですね、そもそもな話…

ブログを続ける事なんて

好きじゃなきゃやってられないですって!!!

もともとのブログの始まりがソコだったので、元に戻っただけとも言えます…

 

アクセス数自体は少しずつではありますが増えてきてるので、読んでくれる人がいるのはやはりありがたいことです。

その分、精神的にはかなり楽で救われてます。

 

なので葛藤ももちろんありますが、ブログは続けていきます!!!

有名ブロガーの提示するラインを割ったって、

モチベーションがダダ下がりしたって、どんなに才能が無いのを自覚したって、

要は自分がどうしたいか?ですもんね!

 

少し前ならば、絶対にあきらめていたと思いますが、

どんなに忙しくても毎日ブログ更新を目指してる事で、少しはメンタルも強くなったのかな?なんて思う昨今です…

 

以上です…

 

Kindle Unlimited自体は超オススメです!素晴らしい読書生活が待ってます!!