まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

2016年9月23日、Amazonプライムビデオで大量の映画・ドラマが配信終了。観るなら急いで~!


スポンサーリンク

2016年9月26日 追記

配信終了とされるプライム・ビデオを確認しましたところ、

かなりの数の映画・ドラマが現時点でも視聴可能な様です。

それまでの「2016/9/23にプライムの閲覧期間が終了します」の表示が消えているものが大半であり、Amazon側の都合による表示だった様にも思われます。

 

なお、下記記事に関しては記録として、そのまま残しておきますのでご了承下さいませ。

 

目次(文字数:3920字前後)

プライムビデオでは、あと何が観られるんだ?

f:id:marukudo:20160910103550j:plain

Amazonプライム会員の方には、悲劇と言ってもいいくらいの

衝撃的な情報が入ってきました。

ちょっと、コレはキツイよ…

lifehack2ch.livedoor.biz

年会費3900円を支払うことで、様々な特典を受けることができる「Amazonプライム」。

その特典の内の一つが「プライムビデオ」と呼ばれる

「映画・ドラマ見放題」サービスです。

月割りで考えると325円という、驚異的な安さで見放題を楽しめるのは

もはや革命と言ってもいいくらいで、私自身かなり楽しめていました。

 

しかし、今月9月23日に、相当数の映画・ドラマが

配信を終了してしまう様なのです。

 

上記リンクからそのリストの一部を紹介したいと思います。

 

9月23日にプライムビデオから削除される動画

海外ドラマ

ウォーキング・デッド
24
プリズン・ブレイク
ホームランド
ホワイト・カラー
グリー
バーン・ノーティス(シーズン7は10/2終了)
ザ・キリング

 

映画

21グラム
FASTEST
KAN-WOO/関羽 三国志英傑伝
MIA-ミア- 
RIZE ライズ  
RONIN
SAD MOVIE<サッド・ムービー>
THE ICEMAN 氷の処刑人
アース
アウトロー
イーオン・フラックス
イップ・マン 序章
イップ・マン 葉問

イップ・マン 最終章

ウォールフラワー
エターナル・サンシャイン
エレニの帰郷
オーシャンズ
オースティン・パワーズ ゴールドメンバー
オーバードライヴ
オペラ座の怪人
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート
カルテット!人生のオペラハウス
きっと、うまくいく
きみに読む物語
キラー・インサイド・ミー
グッバイ、レーニン!
グランド・マスター
クロエ・グレース・モレッツ ジャックと天空の巨人
ゴーストライター
コレクター
コロンビアーナ
ザ・ファイター
ザ・メキシカン
サハラ 死の砂漠を脱出せよ
サベージ・キラー
ジェーン・エア
シェフ!?三ツ星レストランの舞台裏へようこそ?
シャンハイ
スイミング・プール
スターゲイト コンティニュアム ザ・ムービー
スターゲイト:真実のアーク
スティーブ・ジョブズ
スピーシーズ 種の起源
スピーシーズ4 新種覚醒
スペースボール
スマイル、アゲイン
スラムドッグ$ミリオネア
スリーデイズ
セックス・アンド・ザ・シティ
ゼロ・ダーク・サーティ
センター・オブ・ジ・アース
ダイアナ
タイピスト!
ダラス・バイヤーズクラブ
ダリオ・アルジェントのドラキュラ
デイ・オブ・ザ・デッド
テルマ&ルイーズ
トーマス・クラウン・アフェアー
ドライブ・アングリー
ハード・ソルジャー 炎の奪還
ハウスメイド
バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!
バッファロー'66
パフューム ある人殺しの物語
バベル
ハリケーン アワー
ピープルvsジョージ・ルーカス
ヒトラー ~最期の12日間~
ファーゴ
ファイナル・デッドコースター
ファイナル・デッドサーキット
フェイシズ
ブレイブ
プレステージ
フレンチ・キス
プロミスト・ランド
ペーパーボーイ 真夏の引力
ヘンゼル&グレーテル
ボウリング・フォー・コロンバイン
ボーダー
ぼくを葬る
ボルベール<帰郷>
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
ミザリー
ミレニアム ドラゴンタトゥーの女
ミレニアム2 火と戯れる女
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士
ユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録
ランボー 最後の戦場
リスボンに誘われて
リンカーン弁護士
レスラー
ロード・オブ・ウォー
ローマ法王の休日
ロンドン・ブルバード ラスト・ボディガード
悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲
闇の帝王DON ベルリン強奪作戦
英国王のスピーチ
俺たちダンクシューター
皇帝ペンギン
荒馬と女
最強のふたり
殺しのナンバー
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
私の中のあなた
私の頭の中の消しゴム
終戦のエンペラー
世界にひとつのプレイブック
続 夕陽のガンマン
大統領の料理人

沈黙の宿命 TRUE JUSTICE PART1  

沈黙の啓示 TRUE JUSTICE PART2  

沈黙の背信 TRUE JUSTICE PART3  

沈黙の弾痕 TRUE JUSTICE PART4  

沈黙の挽歌 TRUE JUSTICE PART5  

沈黙の神拳 TRUE JUSTICE PART6  

沈黙の絆 TRUE JUSTICE2 PART0

沈黙の嵐 TRUE JUSTICE2 PART1

沈黙の掟 TRUE JUSTICE2 PART2

沈黙の牙 TRUE JUSTICE2 PART3

沈黙の炎 TRUE JUSTICE2 PART4

沈黙の刻 TRUE JUSTICE2 PART5

沈黙の魂 TRUE JUSTICE2 PART6

頭文字D the movie
白雪姫と鏡の女王
毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト
欲望のバージニア
雷神-RAIJIN-
裏切りのサーカス
恋人たちの予感

 

上記はほんの一例です。

 

他にもTBS系のドラマはほぼ全滅の模様です…

Amazonプライムビデオで9月23日に配信終了になる作品一覧 | 脳味噌はなまる

 

AKB48関連の動画も同様です。ファンの方にはショックですね…

SKE48まとめろぐっ! : 【悲報】Amazonプライム・ビデオの48グループ関連の映像が9月23日で閲覧期間終了

 

配信終了映画の確認の仕方

f:id:marukudo:20160919165140j:plain

上はAmazonのプライムビデオを選択すると出てくる画面ですが、

見たい映画・ドラマの画像にマウスのカーソルを当ててみて下さい(マウスオーバー)。

例えば、試しに「ウォーキング・デッド」にカーソルを当てたら、ポップアップメッセージが表示されます。

そこにオレンジ枠で「プライムの閲覧期間が終了します」と書かれている作品が、配信終了の対象となります。

(終了時期は作品によって異なることもあります。)

 

まとめてチェックすることはちょっとできない様なので、

一度、気になる映画をウォッチリストにどんどん追加して、

後からウォッチリスト画面で一斉に確認してみるといいと思います。

 

大量削除の理由とは?

その理由は詳しくはわかりませんが、

プライムビデオは2015年9月より開始したサービスで、

今月でちょうど1年が経過したことになります。

 

おそらくですが、大部分の映画・ドラマは配信の契約が1年間だったのではないでしょうか?

どんなサービスでも「最初が肝心」ですので、Amazonはかなり力を入れて様々な企業と契約を結んだのでしょう。

それが今月をもって終了したのだと思われます。

 

契約期間があるのは仕方ないのですが、

問題は削除された分の穴埋めはあるのか?

という事ですね…

 

あくまでも個人的な考えですが…

プライムビデオは「プライム特典のうちの一つ」という位置づけなので、

新規に同じ数の動画が追加されることは非常に考えにくいと思われます。

 

そもそもの「プライムビデオ」自体がもしも赤字だったとしたら、

この大量削除はコストダウンのため、と考えることもできます。

好調だったならば、単純に契約を更新すればいいのですから…

 

動画配信サービスは赤字が多い!?

映画好きの利用者としてはこの上なく魅力的な「動画配信」サービスですが、

運営している企業としては、なかなか利益に結びつけることが難しいようです。

 

例えば、Huluは…

www.animeanime.biz

売上高自体は100億円を超え好調なものの、赤字状態は依然続いているようです。

 

また、Netflixも…

netflix-fan.jp

本国のアメリカでは絶好調ですが、日本を含めた海外では

やはり赤字が続いているようです。

 

どの動画配信サービスも、最初の内は赤字経営が続くようですね。

かなり長期的な目でビジネスを進めている感じです。

 

まとめ:ここから何らかの吉報が出るのか?それとも…?

Amazonが何かを開始する際は、

まずはサービス面に異様に力を入れて消費者に猛アピールして、

それが浸透した頃に何らかの変更を加える事が多いですよね?

 

例えば、過去には「全商品送料無料の廃止」もありましたし…

www.itmedia.co.jp

 

Kindle Unlimitedではサービス開始からしばらくして人気書籍が外されてしまいましたよね…

www.asahi.com

 

この、最初に力を入れておいて後から値上げや規制をしていくビジネスモデルが

いいか悪いかは別として、功を奏しているのは確かな様です。

 

ただ、プライム会員としては、今回の大量削除はイメージダウン以外の何物でもないのは事実です。

もちろんAmazonとしても、プライム会員の数は今後も増やしていきたいでしょう。

なので、多少はコンテンツも増やしていくとは思いますが、以前ほどは力は入れてこないのではないでしょうか?

ここまでの削除を行うということは、ある程度のプライム会員の囲い込みが完了しているとも受け取れるからです。

 

どうか、私の予想が外れて、めっちゃ魅力的なコンテンツをこれでもか!っていうくらい追加して欲しいですけど…

現在の、Amazon一人勝ち状態では、こうしたサービスの質の低下やコストダウンはますます増えていく事でしょう。

ウサイン・ボルトがぶっちぎりで独走し、誰も付いて来れないので

ゴール直前に余裕で失速する感じに似てますね…

 

ただ、ライバル企業にとっては今がチャンスとも言えます。

お互いに刺激し合って切磋琢磨する状態になれば、消費者としてもよりよいサービスを受けられるんですけどね…

 

以上です… 

動画 音楽配信サービスがぜんぶわかる本 (洋泉社MOOK)

動画 音楽配信サービスがぜんぶわかる本 (洋泉社MOOK)