読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

あのクリントン元大統領が人気小説家とタッグを組み小説を出版!??


スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

 

こんな記事を見つけました…

ビル・クリントンがジェームズ・パタースンと共同でミステリー小説を執筆

goodereader.com

ビル・クリントンさんと言えば、

1993年~2001年と、長期にわたりアメリカ大統領を務めた方です。

f:id:marukudo:20170513204348j:plain

ただ…

どちらかというとその功績よりは

スキャンダルの方が印象に残ってる方も多いかも知れませんが…

 

昨年、彼の妻ヒラリー・クリントンさんがドナルド・トランプさんと

大統領の座を争ったことも記憶に新しいところです。

 

そんなクリントン元大統領ですが、

アメリカの人気作家「ジェイムズ・パタースン(James Patterson)」さんと

共同でミステリー小説を書き上げたそうです!!

 

ジェイムズ・パタースンとは?

f:id:marukudo:20170513204404j:plain

ジェイムズ・パタースンさんは

映画「コレクター(97年)」とか「スパイダー(01年)」の原作者の方で、

以前、ご自身の新作をかなりブッ飛んだ方法で宣伝をされていたんですよね…

 

↓詳しくはコチラをご覧下さい…

marukudo.hatenablog.com

 

しかし、クリントンさん…

政治家のかたわら、作家にも興味があったんですね。

 

一体、どんな本なのか?

ちょっとAmazonで調べたところ、

こちらの書籍の様です…

The President is Missing

The President is Missing

 

発売は2018年の6月と、あと1年ほど後の話になりますね。

しかもKindle版でも3,449円ってかなり高い…

 

タイトルは「The President is Missing」

直訳すると「大統領がいなくなった」って事ですね…

確かにこの題材だと、実際に大統領を務めたクリントンさんなら

かなりリアルに描けそうな気もします…

 

発売が来年ということなので、詳細な内容はわかりませんが、

記事によりますと

「大統領だけが知ることのできるインサイダー取引」等について

語られる様です。

 

クリントンさんは

「私が大統領という職について知っていること、

ホワイトハウスでの生活、ワシントンでの仕事について語るのはとても楽しい」

と、語っているようです。

 

現在も執筆中であると考えられますが、

ジェイムズ・パタースンさんとのコラボは順調の様ですね!!

 

まとめ:は…果たして、あのスキャンダルについては語られるのか?

クリントン元大統領は、今後作家としても活躍していくのでしょうか?

とても興味のあるところです…

 

まさかとは思いますが…

あの、世界を揺るがしたご自身の大スキャンダルについても

小説では語られるのでしょうかあああああ??

 

もしもそれがなかったら、ただ「逃げ」です!「逃げ」!

(↑ただのゴシップ好き…)

 

発売はあと1年以上先ですが、

実際に出版されたらまた話題になりそうですね!!

 

以上です… 

ビル・クリントン - 停滞するアメリカをいかに建て直したか (中公新書)

ビル・クリントン - 停滞するアメリカをいかに建て直したか (中公新書)