まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

チーズ系の柿の種を3種類、食べくらべしてみました!!


スポンサーリンク

目次(文字数:2490字前後)

 

柿の種で一番美味しいのはチーズ味!異論は認める!

こんばんは!まるく堂です!

私、個人的にチーズ系のお菓子が結構好きです…

チーズおかきもそうですし、チーズビットとか、

お酒はあんまり飲まないけど、チータラ食べてたりもします。

 

それで、最近ハマっているのが

「柿の種」なんですね…

f:id:marukudo:20170613164139j:plain

柿の種(かきのたね)とは、

練ったもち米またはうるち米を細かく切り、表面を醤油などでコーティングして味付けして焼いた菓子(米菓)の一般名称である。

 wikipediaより引用

 

あられに醤油ベースの味付けをして、唐辛子のピリっとした辛さが

お酒のつまみとしてちょうどいいお菓子「柿の種」。

最近ではわさびとかチョコとかいろいろな味付けがされてるのを見かけますが、

私が特に気に入ってるのはチーズでコーティングされている「柿の種」なんですね。

 

実は柿の種のチーズ系のお菓子は何社かから発売されているみたいで、

今回は私の近所で買うことができた3種類を

ちょっと食べ比べてみたいと思います!!

 

今回購入したのはコチラ!!

チーズ系の柿の種3種類の画像

左上のオレンジっぽい包装が

「味わいチーズクリーム チーズ柿種(かきだね)」

これはブルボンから出てます。

 

右上のちょっとオシャレで青白いパッケージが

「亀田の柿の種カマンベールチーズ」

柿の種といえば亀田製菓が一番有名ですね。

 

そして一番下の大きめサイズが

「チーズ柿の種」

こちらは三幸製菓から発売されてます。

 

今回はこの3つの商品を一つずつ紹介していきます!!

それではまいります!

 

ブルボン「味わいチーズクリーム チーズ柿種(かきだね)」

味わいチーズクリーム チーズ柿種(かきだね)の画像

「柿の種」(かきのたね)ではなくて、「柿種(かきだね)」なんですね…

惜しげも無くチーズがトロリとかけられてる写真が、何とも食欲をそそります。

1袋あたり48g、245Kcalだそうです。

近所のスーパーでは127円で売ってました。

 

それでは実際に開けてみましょう!!

 

味わいチーズクリーム チーズ柿種(かきだね)開封の画像

このように、すこし黄色がかったチーズがコーティングされています。

種類はチェダーチーズの様です。

口に入れた途端に、チーズの風味が口内全体に広がります。

噛んでみると、あられのサクサクとした食感とチェダーチーズがほどよく溶けるように混ざり合い、お互いがお互いのおいしさを引き立ててくれます。

これは美味い!!

 

食べちゃうまではほんの一瞬、

チーズと混ざって少しマイルドになった唐辛子のピリ辛い余韻もクセになります…

この感覚を味わいたくて、

次から次へ、口にほおばりたくなっちゃいますね…

 

あ、ちなみにコチラは…

味わいチーズクリーム チーズ柿種は28度以下で保存の画像

28℃以下で保存して下さいね!!

 

三幸製菓「チーズ柿の種」

三幸製菓「チーズ柿の種」の画像

では次に三幸製菓の柿の種を試してみましょう!

 

コチラは6袋入って213円、

1袋あたりだと約36円、20g、104Kcalとなっています。

カロリー、コスパに関してはブルボンの柿種より良いかも知れません…

 

それでは開けてみましょう…

三幸製菓「チーズ柿の種」1袋の画像

アレ!?

てっきりチーズがコーティングされてると思ってましたが、

どうやら「チーズ味」という事だった様です。

私の勘違いでした…スミマセン…

 

でもせっかく買っちゃったので、食べてみます!

 

口に入れてみたところ、チーズ風の香りが口から鼻へ広がる感じで、食欲を刺激します。

実際のチーズを使っているブルボンの柿種に比べれば濃厚さはやや薄い感じ。

でも、ピーナッツが入っているのはポイント高いですね。

割と多めに含まれているので、豆好きな方は楽しめます!

あ、写真には写ってませんでしたが、アーモンドもちゃんと入ってますよ!

 

亀田製菓「亀田の柿の種カマンベールチーズ」

亀田の柿の種カマンベールチーズの画像

これ、確か先週あたり日テレ朝番組の「ZIP」で紹介されてて、

「おいしそうだなぁ…」と思ってたんです。

ただ私の地元、青森ではあまり出回ってなかったんですよね。

テレビで紹介されてから、ようやく最近になってスーパーでチラホラみかける様になりました。

 

ブルボンのと同じくチーズがコーティングされていますが、

コチラは「カマンベールチーズ」を使用しています。

 

1袋あたり約159円、32g、163Kcalです。

亀田の柿の種カマンベールチーズ開封の画像

コチラは白みがかったチーズですね。

袋を開けた途端に、カマンベールの独特な香りが漂います。

 

いざ口にしてみると…

濃厚さが別格!!

ブルボンのチェダーチーズも確かに濃厚だったのですが、

味わい深さはコチラの方が1ランク上の様にも感じます…

 

チーズのとろけ具合も、すごく滑らか…

結論として…メッチャ美味い!!

 

カマンベールと柿の種の組み合わせがこんなにも合うとは…!!

 

コーヒーにも合うらしい…

亀田の柿の種カマンベールチーズはコーヒーにも合う画像

パッケージには「コーヒーと良く合う♪」と書かれてます。

これまで柿の種って酒の肴ってイメージが個人的にありましたが、

確かにこれならコーヒーと一緒でも全然OKな気もします。

 

写真を良く見たら、柿の種の隣に

本物のカマンベールチーズが置いてありますね…

f:id:marukudo:20170613172527j:plain

普通の柿の種を普通のカマンベールと一緒に食べた方が実は美味しいような気も…

 

まとめ:3つとも美味しかった!!ただ、どれが一番かと言われたら…?

ハイ!と言うわけで、チーズ系の柿の種を紹介させていただきました。

正直な話…全部美味しかったです!!

それは間違いないと思います!

 

その中でも、どれが1番だった?ともしも聞かれたならば、

やはり「亀田の柿の種カマンベールチーズ」に軍配が上がるかなあ…と…

 

ただ、あくまでも3種類で比べてみたら…って話です。

もちろん私、全てのチーズ系の柿の種を試してみたワケではないので、

ひょっとしたら…

「フッフッフ…

カマンベール柿の種は四天王の中でも最弱…」

みたいな、トンデモナイ柿の種がこの世には存在するかも知れません。

(↑どんな柿の種だよ…)

 

まあ、カマンベールも少しクセがありますので、

キライな方はキライかも知れませんしね…

 

もしもチーズに対してそんなに好き嫌いがないのであれば

ぜひぜひ「亀田の柿の種カマンベールチーズ」を一度試してみて欲しいと思います!!

 

以上です…

 

今回紹介いたしました柿の種は全てAmazonで購入できます!

ブルボン チーズ柿種 48g×10袋

ブルボン チーズ柿種 48g×10袋

 
三幸製菓 チーズ柿の種 120g×12個

三幸製菓 チーズ柿の種 120g×12個