まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

ロボットがこんな動きを?ジャッキー・チェンになる日も近い?


スポンサーリンク

こんにちは!まるく堂です!!

 

こんな記事を見つけました…

このロボット、勝手にどこか行っちゃいそう…

www.ebaumsworld.com

f:id:marukudo:20171119081137j:plain

ボストン・ダイナミクス社という

アメリカのロボットを研究している企業があるのですが、

そこで「アトラス」という二足歩行ロボットが開発されています。

 

↓こちらの動画はその「アトラス」が公表された2013年当時の動画です。

多少はぎこちなさを残すものの、

それまでのロボットの動きを覆すような、スムーズな動きをしていますね。

 

そして2017年、アトラスはさらなる進化を遂げ、

現在では、こんな事ができるようになったのです!!! 

両足ジャンプからのバック宙って!!!

これ…

スゴスギです!!

しかもケーブルも無くなっているし、

放っておくと勝手にどこかに行っちゃいそうですね!!

 

ジャンプをする動作が本当に人間みたいに滑らかです。

跳んで向きを変えるロボットなんて

今まで見たことありませんよ!!

 

たった4年でここまで出来る様になるなら、

5年後、10年後なんかは、

映画のスタントマンができるレベルくらいになるかも知れません。

 

もしもそうなったら

ジャッキー・チェンの様な、命を張った危険なスタントも、

ロボットに取って代わる様になるかも…?

もし失敗してロボットがぶっ壊れてしまっても、

パーツを取り替えればすぐに治せますし…

スタントマン危うし!!

 

 

でも他にもたぶん、

軍用兵器なんかにも利用されちゃうんだろうなあ…

将来はこのロボット達が人間の代わりに他国を攻めることになるのでしょうか?

ターミネーターの世界がまた一段と近づいて来た感じです。

なんか…ロボットには殺されたくないなあ…

まあ、人間でもイヤですけど…

 

最近はAIでもなんでも、

テクノロジーが進歩するのが早すぎの様な気もしますね。

その進化の先に何があるのか?

人類にとって幸せな未来だといいのですが…

 

以上です… 

もっとなかよしRobi Jr.

もっとなかよしRobi Jr.