まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

アンドロイドは人間の生態系を崩してしまうのか?


スポンサーリンク

目次(文字数:4600字前後)

 

「人工知能」って言葉、最近やたら聞きませんか?

こんばんは!まるく堂です! 

 

最近、「人工知能(AI)」という言葉をやたら聞く機会が多いように思います。

もちろん、この言葉自体は昔からよく使われてきましたし、

人工知能を搭載した人間型ロボット「アンドロイド」なんかは、

小説や映画等の題材として、多くの作品にも登場しています。

 

ただ、「人工知能」という言葉をあらためて考えてみると、

20、30年くらい前に使われていた時は、まだどこか現実味がなくて、

どちらかというと「空想の産物」的な扱いだった様に思います。

 

しかし当時より、その機能や精度が格段に高まった現在においては、

近い未来、本当にそうなってしまいそうな、

そんなリアリティを感じるような言葉になりつつあります。

 

つい先日発売されたPS4のゲーム「Detroit: Become Human」でも、

「アンドロイド」が題材に取り上げられています。 

【PS4】Detroit: Become Human

【PS4】Detroit: Become Human

 

2038年、デトロイト。人工知能やロボット工学が高度に発展を遂げた、アンドロイド産業の都。 人間と同等の外見、知性を兼ね備え、様々な労働や作業を人間に代わって担うようになったアンドロイドは、社会にとって不可欠な存在となり、人類はかつてない豊かさを手にいれた。 しかし、その一方で、職を奪われた人々による反アンドロイド感情が高まるなど、社会には新たな軋轢と緊張が生まれはじめる。 そんな中、奇妙な個体が発見される。「変異体」と名付けられたそのアンドロイドたちは、あたかも自らの意志を持つかのように行動しはじめたのだった。

このゲームは、ゲームとは関係ないような雑誌まで

こぞって特集されていたりするので、かなり注目度が高いです。

私はまだプレーしてないのですが、Amazonでの評価も上々ですし、

近いうちにやってみたいです。

 

また、Huluではオリジナルドラマとして「Humans(ヒューマンズ)」が配信されています。

f:id:marukudo:20180529053955j:plain

ストーリーとしては、

「シンス」と呼ばれるアンドロイドが人間にとって欠かせない存在となった世界で、

感情を持つ特殊なシンス達が現れ始め、

ある者は人類に反抗し、ある者は共存を願い、

そして人類とアンドロイドの関係は一変してしまうのだった…

未来に対して一石を投じるドラマとなっています。

 

対話形式でリモート操作ができる、

AI搭載の「スマートスピーカー」も大人気の様で…

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)

 

 AmazonやGoogle等、各社がこぞって製作していますし、

個人的に、当時描いていたような「未来の家」に、

一歩近づいていく感覚にもなってきます。

 

なぜこれほどまでにAIが騒がれているのか…?

こんなにも「人工知能」という言葉を耳にする様になった背景には、

AIプログラムが高度に発達し、またその利用も簡単になってきた事が

挙げられると思います。

 

その利用方法は多岐にわたり、

最近では「AIを搭載した万引きGメン」が話題になりましたね。

www.itmedia.co.jp

 

そして、完全なる人型ロボット「アンドロイド」が完成する未来が現実味を帯びてきて、

それが私達の期待を後押ししているのかも知れません。

 

完全なアンドロイドが生まれたら人類にどのような影響を与えるのか?

完全なアンドロイドの誕生。

SF小説ではよくありがちな話ですが、

いざそれが現実に近づくとなると、一体どんな未来が待っているのか検討もつきません…

 

ですが今回、個人的に考えられる限りで、

人類に及ぼすであろう影響を予想していきたいと思います。

(ただし、下記内容はすべてフィクションです。ご了承下さいませ。)

 

アンドロイドが誕生したらありそうな事

家事からの開放?

f:id:marukudo:20180530111759j:plain

アンドロイドを題材にした小説や映画では、

彼らが家のお手伝いさん的な存在として登場することが多いです。

掃除、洗濯、料理など、言われた事を文句一つ言わずにこなしてくれるので

人類は様々な恩恵を受けることでしょう…

 

介護からの開放?

f:id:marukudo:20180530111813j:plain

近年の日本では、「介護」は重要な問題となってきています。

例えば親の介護でも、いつまで続くかわからず不安になったり、

なかなか人に相談もできずに一人で背負い込んで孤立したり、

経済的な問題なども重なって、本人が鬱を発症したりと言う事も多々あるようです。

 

そういう時も介護用アンドロイドが一人いるだけでも、

ぐっと精神的に楽になりますね!

 

宇宙開発や、人類では行けない場所への探索もOK?

f:id:marukudo:20180530111829j:plain

アンドロイドは基本的には人間より丈夫ですし、

故障はあれど、病気もしません。

そんな屈強な彼らなら、空気のない宇宙でも大きな活躍をしてくれそうです。

 

ひょっとしたら「史上初のアンドロイド宇宙飛行士」

なんてのも近い将来、誕生するかも知れません…

 

友達や先生がアンドロイド?

f:id:marukudo:20180530111842j:plain

人類は幼い頃から「人間関係」のしがらみの中で生きています。

その過程で「いじめ」「孤立」「引きこもり」等を経験しながらも、

誰にも打ち明けられない悩みを背負う子供も多くいます。

 

そんな時でも心のケアをしてくれるアンドロイドの先生や友達がいてくれれば、

彼らの苦しみを癒やせるかも知れません。

 

そもそも学校がイヤな子は小学校から高校、大学までの勉強を

「アンドロイド家庭教師にすべてお任せする」という事も可能になるでしょう。

 

「人間は信用できないけどアンドロイドになら…」

と、考えて彼らを唯一無二の友達と思う子供も多くなりそうですし…

 

それが子供にとってどんな影響を及ぼすのかは予想もつきませんけど、

もしも学校に行かせるよりも出費が低く抑えられたりしたならば、

それを選択するご家庭があっても不思議ではありません。

 

アンドロイドのふりをする人間が増加?

f:id:marukudo:20180530111902j:plain

これ、Huluのドラマ「Humans」でもあったシーンなんですが、

本当の人間なのにアンドロイドに憧れすぎて、

自身をアンドロイドだと心から信じ切る人達が出てくるんです。

 

その動作も従来の人間らしさからかけ離れ、

多少ぎこちない動作、口調となって、日々を過ごしていくと言う…

 

周りの人間はそれを止めさせようとしますが、

「自分らしく生きる権利」を主張するなど、権利問題へと発展してしまうんです。

 

これも割とありそう…

やっかいな問題になるかも…?

 

アンドロイドと恋愛・結婚?

f:id:marukudo:20180530111915j:plain

見た目がまったく人間と同じで、動作や口調も人間のそれと変わらなければ、

自然と異性アンドロイドを恋愛対象とする人も多くなると考えられます。

 

個人の好みのタイプや趣向をあらかじめプログラムしておけば、

100%相性の良いパートナーが誕生してしまうのです!

個人の性格も完璧に把握されているため、ケンカだってする事はありません…

後々はアンドロイドとの結婚を選択する人も増えていくと思われます。

 

「機械との結婚」

これも将来的には人道的、倫理的な観点から重大な問題に発展していくでしょう。

 

百歩譲ってそれが認められたとしても、

アンドロイドは姿、形が自由に変えられるので、

例えば「悪魔」みたいな形相にしてみたり…

f:id:marukudo:20180530114400j:plain

はたまた、ポケ〇ンの様な姿にだって出来ちゃいますので…

f:id:marukudo:20180530114456j:plain

こうした異形の存在のアンドロイドとでも結婚できるのか?

という問題にも直面してくると思います。

動物と違って、会話による意思伝達は出来ちゃうワケなので…

 

人口減少?

f:id:marukudo:20180530111928j:plain

アンドロイドを生涯のパートナーに選んだのは良いものの…

残念ながら、子供に関しては諦めざるを得ない状況となります。

 

「子供のアンドロイドを誕生させる」

という荒技もありそうですが、当然ながら成長はしませんので、

1年に一度の誕生日に大きめのパーツに交換をする等して、

擬似的な成長をさせる事はできるかも知れませんが…

(↑鉄腕アトムか何かの漫画でこういうシーンがあったと思います…)

 

こうした人達が増えていけば、

必然的に人口は減少してしまうものと思われます…

 

人間の仕事が激減?

f:id:marukudo:20180530111947j:plain

アンドロイドの躍進によって、人類は様々な仕事から解放されます。

しかし、逆に言えばそれは「アンドロイドに仕事を奪われてしまった」とも言えます。

一度言われた事は忘れずにしっかりこなせるアンドロイド。

 

あなたが、彼らより優れた能力を持っていなければ、

今の仕事を続ける事はかなり難しくなるかも知れません…

 

アンドロイドに対してのヘイトが増加?

f:id:marukudo:20180530111959j:plain

仕事を奪われた人間達は、当然の様にアンドロイドを恨むことになります。

時には、アンドロイド暴行事件なんかも起こったりするかも知れません…

 

例えば、人がアンドロイド一体を壊してしまったとして、

それが「器物損壊」なのか?それとも「殺人」なのか?

法律とも関係してきそうですね…

 

アンドロイドが人類に対して反乱・戦争?

高度に発達したアンドロイドは、

ついに「嫌悪」や「悲しみ」、「苦しみ」などの負の感情も持つ事になります。

それが故に「人類に対しての反感」も芽生えさせることになってしまいます。

 

まあ、ここは「ターミネーター」を始めとするSFでよくありがちな部分ですが…

 

↓ただ、こうした出来事が前にありましたし…

gigazine.net

「ヘイト」の感情ってたまりやすいのかも知れませんね…

 人間や機械を問わず…

 

アンドロイドだけが存在する世界が誕生へ?

そして…

ついに戦争が起こってしまいます…

f:id:marukudo:20180530112013j:plain

アンドロイドは人類だけが死滅してしまう化学兵器をバラまいてしまい、

そして…人類は絶滅してしまうのです…

f:id:marukudo:20180530112500j:plain

残るはアンドロイドだけが存在する世界。

アンドロイドがアンドロイドを生産し続け、

地球はアンドロイドで埋め尽くされていきます…

 

しかし、人類の残した「負の感情」が、

今度はアンドロイド同士の戦争を産み出してしまうのです。

f:id:marukudo:20180530112559j:plain

お互いに核兵器のボタンを押してしまい、

最後に残るのは塵のみとなってしまいましたとさ…

 

おしまい…

 

まとめ:人類とアンドロイドが共存できる世界だといいね…!

と言うわけで、100%個人的な妄想をぶちかましてしまいました。

私個人の予想では…

人類の生態系どころか

絶滅しちゃってますけどおおおお!!!

(↑あくまでもフィクションです…)

 

まあ、100%おふざけですけどね…

しかし、全部が全部絵空事とも言い切れない自分もいます。

未来は誰にもわからない…って事ですね。

 

完全なるアンドロイドの誕生、それはいつになるのでしょうか?

……

……

この調子だと…

まだまだ先みたいですね!!

(↑日テレに失礼…)

 

以上です… 

ソニー SONY Xperia Hello! コミュニケーションロボット Android搭載 G1209 JP

ソニー SONY Xperia Hello! コミュニケーションロボット Android搭載 G1209 JP