まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

剛力彩芽も大変だなあ…


スポンサーリンク

お題「最近気になったニュース」

こんにちは!まるく堂です!

ブログが3週間以上滞っておりました…

 

実は3記事ほど、書いたりしてはいたのですが、

全部途中で書くのを放棄する事態が続いてしまいまして…

なんとなくスランプなのかなあ?なんて感じてます。

 

なので、リハビリという訳でもないのですが、

ちょっと軽めの記事で復帰したいと思います。

 

今回気になったニュースはコチラ!

news.yahoo.co.jp

f:id:marukudo:20180724084034j:plain

女優の剛力彩芽さんがワールドカップ中に上げたインスタグラムが

「浮かれすぎ」との理由でバッシングを受けている…という記事です。

 

正直、どうでもいい…

とは思うのですが、世間の皆さんは彼女に対して

かなりイメージダウンしてしまった様ですね…

 

今年4月から「ZOZOTOWN」の経営者、

前澤友作社長との交際を発表していた剛力さん。

 

今回の騒動になったインスタグラムは、

彼女がワールドカップを観戦した際のものでしたが、

「オフィシャルホスピタリティプログラム」という

サービスを利用していた様です。

 

記事から引用しますと、

オフィシャルホスピタリティプログラムは、観戦チケットとスタジアムで楽しめる飲食サービス、記念品などを組み合わせたもので、パッケージには種類がある。最上位の「TSARSKY LOUNGE」では、ラウンジすぐ前のプライムシートでピッチを見渡しながら観戦できる。ラウンジではシェフが目の前で世界各国の料理を提供するライブクッキング等が楽しめるという豪華なもの。

だそうです。

 

↓このプログラムのイメージビデオがありました!

確かに、食事からおもてなしから観戦場所から、

何から何まで「快適」を追求したようなサービスです。

 

通常のワールドカップの観覧席は、

前後左右をギュウギュウに人に囲まれた様な場所ですよね?

そこから離れ、試合もVIP席で優雅に見られるとは…

私も一生に一度くらいは体験してみたいですが…無理だろうなあ…

 

本来、このサービスは世界の富裕層しか利用できなかったのですが、

今回は日本からの受付も可能だったため、

恐らくは前澤社長が利用したのだと思われます。

 

剛力さんは、その場所からインスタを上げたようですが、

そのゴージャスさが反感を買ってしまったみたいですね。

 

ただ、

芸能人がゴージャスで何が悪いの?

とも思うんですよ。

 

きっと、前澤社長の生活は、剛力さんにとってはまるで夢の様な世界で、

少し舞い上がってしまうのは仕方無い事ではないでしょうか?

これがもし一般の女性だったとしても、すぐにインスタに上げちゃうと思うんですよ。

 

記事によりますと、

ナインティナインの岡村さんや明石家さんまさんもそこに苦言を呈していた様です。

それはきっと、剛力さんに対する老婆心から出たものだとは思うのですが、

結果的に騒動を大きくさせる要因となってしまいました。

 

今回の騒動を受けて、

剛力さんはワールドカップに関連する部分を全て削除した様です。

headlines.yahoo.co.jp

 

個人的には、そこまでしなくても…とは思いましたが、

世間は「そこまでする必要があったのか?」という位の行動をしないと

許してくれない風潮があるので(それでも許されない時もあるし)

それはそれで正しい判断なのだと思います。

 

彼女にもしも罪があるとするならば「幸せ」だったことなのでしょう。

そしてそれを世間に「おすそ分け」しようとした事と言えるかも知れません。

 

芸能人はイメージ商売なので、

犯罪じゃなくてもちょっとした行動の過ちで、罪人扱いになってしまうのが世知辛い部分ですね。

 

芸能人はやはり大変なんだなあ…と思った次第です。

 

以上です…