まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

今、あえてPlayStation 3の魅力を語ってみる!


スポンサーリンク

お題「どうしても言いたい!」

こんにちは!まるく堂です!

 

皆さんの中で、

PS3(Playstation 3、プレステ3)をまだ使ってる方っていますか?


Playstation 3とは…?

f:id:marukudo:20180729061905j:plain

PlayStation 3(プレイステーションスリー、略称: PS3)は、2006年11月11日に発売された家庭用ゲーム機。かつてはすべて大文字のPLAYSTATION 3という名称だった。

発売元はソニー・インタラクティブエンタテインメント (SIE) (旧:ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCE) )。

家庭用ゲーム機PlayStationの第3世代の機種ですね。

PS3は発売からすでに12年経過していて、

次世代機PlayStation 4が2013年に発売されたことにより、

現在はゲーム機としては第一線から退いている状況です。

 

なので、世間のみなさんはPS4ばかり注目しがちですし、

再来年の東京オリンピックのあたりには、

さらにその上を行く次世代機「PlayStation 5」が発売されるかも…?

なんてウワサもございます。

 

しかし!

しかしですよ皆さん!

私は声を大にして言いたい!!

プレステ3はまだまだ現役で

使えるんじゃあああああああ!!!

と…!

 

世間的にあまり注目されなくなってしまったPS3、

しかし!あえて!だからこそ!

もう一度PS3の魅力を語って行きたいと思います!

 

その1.ゲームが安い!

これは今だからこそ生まれたPS3の新しいメリットかも知れません!

そう!PS3ってソフトが

安くなってるんですよ!!

 

家庭用ゲーム機が世代交代をすると、

前世代の機種のゲームは安くなる傾向がございます。

PS3もその例外ではありません。

 

当時、「名作」と呼ばれたような神ゲーでも、

現在は中古なら1000円も出せばおつりが来るような状態で

投げ売りされたりしています。

今回は、その一例をご紹介いたします!!

 

アンチャーテッド - 砂漠に眠るアトランティス

アンチャーテッド - 砂漠に眠るアトランティス - - PS3

アンチャーテッド - 砂漠に眠るアトランティス - - PS3

 

数々の世界の賞を総なめにした大ヒットアクションゲーム

「アンチャーテッド」シリーズ。

聞けば、一つのシリーズを作るのに大作映画並の制作費をかけているみたいですね。

そのシリーズの一つ「砂漠に眠るアトランティス」。

これがなんと…

600円ほどで買えちゃいます!(送料込み)

 

これ…スゴくないですか?

あの大作がこんな値段で買えちゃうなんて…

PS3!スゴいよ!スゴいよ!

お前はああああああああ!!

 

ラスト・オブ・アス

【PS3】The Last of Us (ラスト・オブ・アス)

【PS3】The Last of Us (ラスト・オブ・アス)

 

こちらも爆発的にヒットしたサバイバルホラー「ラスト・オブ・アス」。

続編である「ラスト・オブ・アス2」も期待されていますね。

こちらも現在では送料込みでも

1000円前後です!!

発売当時は6000円くらいした事を考えるとメチャ安ですね!

 

ダークソウル

DARK SOULS (ダークソウル)(特典なし) - PS3

DARK SOULS (ダークソウル)(特典なし) - PS3

 

そのライトユーザーを寄せ付けない難易度の高さで、

ハマりまくる人が続出した死にゲーアクション「ダークソウル」。

現在は送料込みで351円で

プレイ出来ちゃいます!

この夏休みを利用して、その激ムズ難易度をお楽しみ下さい!!!

 

その2. 録画機器として完璧!(ただし周辺機器は必要)

PS3はゲームだけではなく、AV機器としてもまだまだ現役で使えます!!

ただし本体だけでは無理なので、周辺機器を購入する必要はありますが…

 

オススメなのは「torne(トルネ)」と「nasne(ナスネ)」を購入することですね!

torne (トルネ) (CECH-ZD1J)

torne (トルネ) (CECH-ZD1J)

 
nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

 

これらがあれば、「2チャンネル同時録画」ができちゃいます!!

外付けのHDD(ハードディスク)を取り付ければ容量は増量できますし、

さらにはnasneを複数台購入すれば、「全チャンネル録画」なんていうのも夢ではありません!

 

またnasne & PS Vita(PlayStation Vita)を持っていると

家のどこからでも録画したものが見られるので便利です!

まあ、その際はPS3要らないですけど…

 

その3. Blu-rayも見られる!

これもPS3が現役でいられる大きな要因の一つですね!!

正直な話、インターフェースがもったりしていて、

イライラが募ったりもしますけど「Blu-rayが見られる」という

このアドバンテージは大きいですよ!

 

その4. PlayStation PLUSに加入すると毎月、新しいゲームが遊べる!(ただし2019年3月まで)

ソニーでは「PlayStation PLUS」という

月額476円(税抜)で、毎月、複数のゲームが追加料金なしで楽しめるサービスを提供しています。

フリープレイできるゲームはPS4やPS3、PS Vitaで発売されている物の中から毎月追加されていきます。

これに加入していると、毎月1本程度の割合でPS3でも遊べるのでかなり重宝します。

一度ダウンロードさえしておけば、例え消したとしても、また1か月経ったとしてもPS PLUSの会員でさえあれば後からでもプレイできます。

ゲームって普通に新品を買うと6000円くらいするので、これは嬉しいです!

 

ただし!PS3とPS Vitaに関しては2019年3月に

サービスの提供が終了する事が発表されています…

www.famitsu.com

かなり残念ですけど、しばらく期間はありますので、

それまで目一杯楽しみましょう!

 

その5. なんか頑丈…(←個体差はあります)

私、現在使ってるPS3を確か2007年くらいに買ったと思うのですが、

これまで一度も故障したことがありません!!

今でもバリバリで動いてます!

巷では「ソニータイマー」なんて言われたりしますけど、

自分の物に関しては、それは付いて無かった様です。

このまま10年、20年使えるといいなあ…

(↑無謀な願望…)

 

まとめ:でも…今あえてPS3買うのは…どうかなあ?

と言うわけで…

今回はPS3の魅力を語らせていただきました。

現在は生産終了しているせいか、新品で買おうとするとプレミア価格が付いていて、

40000円くらいになっています(当時の定価は25000円前後)。

 

なので…余程のコレクターでも無い限り、

PS4買った方が100倍イイです!!

(↑まさかのちゃぶ台返し…)

 

今回挙げさせてもらったPS3のメリット…

実は…

PS4でも全部出来ちゃいますしいい!!

しかもめっちゃ早いですしいいいい!!

PS3が買ってるのはゲームの安さくらいかも…?

でも、快適度では比較にならないくらいPS4の方が断然イイです。

 

というワケで…

PS4!オススメです!!

(↑主旨が変わっちゃったんですけど…)

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2100AB02)

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2100AB02)

 

以上です…