まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

私の初めてのインターネットはセガサターンだった!!


スポンサーリンク

今週のお題「わたしのインターネット歴」

こんばんは!まるく堂です!

最近「お題」に沿って記事を書くことが多いですが、

今回は「わたしのインターネット歴」と言う事で書いていきたいと思います!

 

私が初めてインターネットに触れたのは何を隠そう、

ゲーム機「セガサターン」でした!!

f:id:marukudo:20180807215534j:plain

どういう事かと言いますと…

1990年代に発売されたセガのゲーム機「セガサターン」には、

周辺機器として「セガサターンモデム」と言うモノが発売されてました。

f:id:marukudo:20180807174204j:plain

↑これをセガサターンの後部に付いているスロットに差し込んで使います。

そして電話線のモジュラージャックを差し込めば、

インターネットが出来たんです。

このモデムが発売されたのが1996年、

およそ22年前の出来事ですよ!!

 

今でこそゲーム機でネットなんて珍しくも何ともないですけど、

90年代当時で、ゲーム機で通信環境を整えたのはとんでもなくスゴイ事でした!

 

私がこれを購入したのは発売後、割とすぐの頃です。

当時は、ようやく「インターネット」と言う言葉が広がりつつあった時代で、

かと言って、誰でも気軽に出来る様な状態ではありませんでした。

 

パソコンも今のように2~3万で買える様な事もなかったですし…

最低でも20万円くらいだった様に思います。

 

なので、私は、雑誌か何かでこのモデムキットが14,800円で発売される事を知った時、

「おお!ウワサのインターネットがこれで出来る!!」

と、興奮したものです…

 

そのくらい、当時からしてみれば破格で、衝撃的なお値段でした。

f:id:marukudo:20180807175425j:plain

↑実際に使う時は、こんな感じでしたね。

ただ、周辺機器のキーボードも欲しかったのですが、確か8000円くらいして、当時の自分にはとても余裕がなくて、泣く泣くゲームパッドのみでやってた記憶があります。

 

で、実際やって見た結果…

めっちゃ遅いいいいいい!!

ダイヤルアップ形式の環境はとてつもなく遅くて、イライラの連続でした。

 

記憶にあるのは、当時大人気だった「チャゲ&飛鳥」を調べようと思ったのですが、

ゲームパッドでの検索は本当に苦行に近く、

さらに検索してもページの表示に時間がかかるし…

なんじゃこりゃ!

と、憤慨したのを覚えてます…

 

調べたい事をすぐに画像付きで事細かに、心ゆくまで調べられる事に

多大な可能性を感じつつも…

やっぱ使いづらい…

 

そして当時は定額制なんてありませんでしたから、

使えば使っただけ電話代がかかるわけです。

 

なんか、色々と面倒臭くなって…

結局、セガサターンモデムは

「そっ閉じ」状態となりました。

 

当時のセガはあの通信環境で、ゲームのオンライン対戦まで考えていた様です。

ただ、あまりに先を行き過ぎてたので、当時はあまり受け入れられなかったみたいです。

 

↓こちらの方のブログに詳細が書かれています…

www.wizforest.com

 

私が本格的にネットを利用し始めたのは、それから2年くらい後で、

その時はMacのPerformaと言う機種を購入しました。

ただ、電話代を気にしながら利用するのはやはり苦痛でした。

ネット環境に関しては、当時には戻りたくないですね…

 

ようやくADSLで定額制になった時は本当に感激しましたもん。

 

今はネット天国と良いくらいに環境が整ってますね。

誰でもスマホで気軽に利用できますし、まさか携帯でネットが出来るなんて、

昔を知ってる立場からすれば想像もできませんでした。

 

現在Nintendo Switchのスプラトゥーン2にハマってますけど、

セガは、その当時にこんな風なオンライン対戦をしたかったんだろうなあ…

あまりに先見の明が過ぎて、時代錯誤になっちゃたのかも知れませんね。

 

以上です…

Kindleシリーズのご購入で、1,000円分の電子書籍用クーポンプレゼント中!8/23まで!

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、ブラック

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、ブラック