まるく堂の〇〇やろうぜ!

ニュースや日々の生活において思う事を綴っていくブログです。

映画「ホーム・アローン」で有名なマコーレー・カルキンが再びケビン役に!?

スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

 

1990年に公開され、大ヒットしたコメディ映画、

「ホーム・アローン」 

ホーム・アローン (字幕版)

ホーム・アローン (字幕版)

 

マカリスター家ではクリスマスの家族旅行の計画を立てていましたが、

当日、全員が寝坊というハプニングに見舞われます。

一刻の猶予も無い状況で慌てふためく家族達。

急いで空港に向かい、ほっと一息も束の間、

母親のケイトは何かを忘れたことに気づきます…

その忘れ物とは…家族の末っ子のケビンだったのです!!

内容はこんな感じの映画です。

 

この映画で主演を務めたマコーレー・カルキンは当時10歳でしたが、

この一作で瞬く間にトップスターの仲間入りを果たしました。

 

しかし、子役のジンクスなのか、

その後は彼の稼いだお金を巡って、両親が離婚。

更には泥沼の裁判劇を繰り広げます。

心を痛めたカルキン君は子役を引退。

17歳という若さで結婚しますが、2年足らずで離婚。

重度のヘロイン中毒で余命幾ばくも無いようなニュースが報道されたり、と、

その人生は決して平坦ではありませんでした。

 

そんなマコーレー・カルキンですが、

ナント!Google AssistantのCMで、

再びケビン役を演じているとして話題になっています!!

 

それでは動画をご覧下さい!

おお!あの頃の愛くるしさは正直無くなってて、オジサンぽくはなっていますが、

やはりマコーレー・カルキン君は健在ですよ!!!

家の雰囲気とかもそのまんまですね!

当時、泥棒を退治するためにせっせと動いてたケビン君はそこにはおらず、

全部Googleに任せっきり!!

 

最後、泥棒が車でやってきた時は、

「Hey Google Begin "Operation Kevin" ! 」

(ヘイ、グーグル!「ケビン作戦」を実行だ!)

と言ってます。

 

すると、映画でもやっていたおもちゃや看板が動き出すトリックが開始されました。

映画を見てた人には非常に懐かしいCMとなっています。

 

「ホーム・アローン」のおかげでトップスターになったとは言え、

「ホーム・アローン」のせいで人生をメチャクチャにされた一面もあったと思います。

それでもこうやってセルフ・パロディーができるくらいには

割り切れてるんでしょうね!

 

数年前の激やせに比べたら、非常に健康そうですし

元気にしている様で安心しました!

マコーレー・カルキン君、今後も元気に活動して欲しいですね!!

 

以上です…

【Amazon.co.jp限定】ホーム・アローン ブルーレイコレクション(2枚組)(Amazon ロゴケース付) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】ホーム・アローン ブルーレイコレクション(2枚組)(Amazon ロゴケース付) [Blu-ray]