まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

歴史を感じる画像を紹介!

スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

こんな記事を見つけました… 

時間の力を感じる写真18点

www.ebaumsworld.com

f:id:marukudo:20190220171152j:plain


「人に歴史あり」と、よく言いますよね?

どんなに普通に生きてる様に思えても、

どこか変わった経験をされていたり、他の人が味わえないような数奇な人生を送っていたりするものです。

それは「物」も同様なんです!

 

まるでありふれた様に見える物でも、

月日が経つごとに、どこか物語や歴史を感じる様にもなるんですよね。

 

今回は上記の記事から、

思わず歴史を感じてしまう画像

いくつかピックアップして紹介したいと思います。

 

それではまいります!!

 

ずっと変わらない卓球台

f:id:marukudo:20190219055310j:plain

この卓球台、ナント!20年間もそのまま使われているそうです。

もう塗装なんかも剥がれちゃって木材が剥き出しになっちゃってますね。

それでも、今でもずっと使われているんでしょうね!

たぶん、日本でもこんな感じの卓球台ありそう…

 

4世代に渡るスプーン

f:id:marukudo:20190219055544j:plain

こちらはナント!

4世代にも渡り、使い続けられてきた由緒あるスプーンだそうです。

先の方なんかすり減り過ぎて、元々こんな形なのか勘違いしそうになります。

 

使いすぎなナイフ…

f:id:marukudo:20190219055604j:plain

写真の投稿者さんの父親は、40年間も同じナイフを使い続けているそうです。

上の新品の物と比べて見ても、その差は一目瞭然。

え、そのナイフ…本当に切れるの?

と疑いたくなります…

 

砂袋が…?

f:id:marukudo:20190219055826j:plain

40年程前に置かれた砂袋。

現在では岩のように固くなっているそうです。

これってセメントみたいな作用が働いた…ってことでしょうか?

 

使いすぎなタオル

f:id:marukudo:20190219060311j:plain

20年間も使われたライオンキングのタオルです。

元々は左の様な感じだったのが、右の様になってしまった様です。

まるで全く違うデザインの様に思えるくらいに色あせてしまいましたね。

それでも使い続けてるのはスゴい!!

 

ヘレン・ケラーの墓

f:id:marukudo:20190219060532j:plain

ヘレン・ケラーのお墓には上の様に点字が施されている様です。

その部分だけが妙にキレイに見えますね。

これは何十年も目の見えない方々が点字に触れたために

この様になったとの事です。

 

母の墓

f:id:marukudo:20190220163935j:plain

ある方の母親のお墓のそばに苗木を植えた様ですが、

月日が経ち、この様に木に取り囲まれてしまいました。

植えた方は最初、こんなはずじゃ無かったと思うのですが…

 

長年使われてきたキャンドル

f:id:marukudo:20190220163922j:plain

実に長きに渡って、ロウソクを付け替えてきたんでしょうね。

なんか下の溶けた蝋が「ムック」みたいに見えるのは…

f:id:marukudo:20190220164804j:plain

私だけでしょうか…?

 

10年間の足跡

f:id:marukudo:20190220163907j:plain

スゴく立体的に見える足跡ですね。

これはある修道士が10年間、同じ場所に足を当ててお祈りをした結果だそうです。

 

まとめ:確かに「物」にも歴史はあった!!

いかがでしたでしょうか?

「物」でも、使う人の愛着とか、使い方によっては

歴史を感じてしまう瞬間がありますね!!!

 

それだけ大事に使われてきたのなら、

「物」としても本望なのかも知れません…

 

以上です… 

オールカラー マンガで楽しむ!  日本の歴史大事典 人物&エピソード (ナツメ社やる気ぐんぐんシリーズ)

オールカラー マンガで楽しむ! 日本の歴史大事典 人物&エピソード (ナツメ社やる気ぐんぐんシリーズ)