読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

Amazon FireでmicroSDカードへの電子書籍保存が可能に!他「On Deck」機能紹介!

商品紹介 電子書籍サービス Amazon

スポンサーリンク

Fireタブレットが嬉しすぎるアップデート!!

f:id:marukudo:20160608164044j:plain

こんな記事を見つけました…

kun-maa.hateblo.jp

 

Amazonプライム会員なら最低価格4980円から購入することができる

「Amazon Fire」タブレットというモノがございます…

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

お値段の割にしっかりと作られていて

メール、動画、SNSはもちろんの事、

プライム会員であればプライムミュージックや

プライムビデオをダウンロードして保存もでき、

さらにはmicroSDカードで128GBまで容量も拡張可能と言うことで

サービス面でかなり充実しているのですが…

 

唯一残念だったのが、

そのmicroSDカードに電子書籍を

保存することができない!!

という事だったんですね…

 

つまりはどんなに拡張しても、電子書籍に関しては

8GBバージョンでは8GB分までしか保存できないし

16GBバージョンでは16GB分までしか保存できない、

というワケです…

(↑実際にはもっと少なくなります…)

 

しかし、昨日Fire OSのアップデートがあった模様で

ナント!microSDカードにも

電子書籍の保存が可能になったのです!!

 

地味な変更ではあるのですが…

これは…嬉し過ぎるううううううう!!!

 

もしも128GBのmicroSDカードを購入したら

これまでのKindleシリーズ(4GB)とは比べものにならないほど、

ものすごい数の電子書籍が保存できることになります!!

 

私のKindle Paperwhite(4GB)では、

大体70冊前後のマンガが保存できたんですよ…

128GBは4GBの32倍なので単純計算すると…

70冊✕32倍=2240冊!?

2240冊ものマンガを持ち運べるんですよ、奥さん!!

 

紙書籍で同じ事をしようとしたら

普通に圧死しますからね!!

(↑いや、しようと思わんし…)

 

小説だと、テキスト形式の軽いデータがほとんどなので、

もはや万単位で持ち運び可能ですね…

スゴスギです!!

 

さらに音楽やビデオもダウンロードできるとなると…

究極のジュークボックス&ビデオシアター&電子書籍ライブラリーが

ここに完成するのです!!!

これは胸アツです…

 

詳しい設定の仕方は上記のリンクをご参照ください!!

 

オススメビデオが自動的にダウンロードされる「On Deck」が追加!!

f:id:marukudo:20160608155252j:plain

昨日のアップデートで追加された機能が他にもございます!!

Fire端末の空き容量にオススメのビデオを

自動でダウンロードしてくれる機能

「On Deck」も追加されています!!

 

Fireではプライムビデオの作品がダウンロードできますが、

この「On Deck」をオンにしておくことで

急な外出でも、オススメビデオがダウンロードされてる状態で

お出かけすることができるのです!!!

 

「On Deck」の設定方法

 

「ビデオ」→「ライブラリ」とタップすると

↓コチラの画面になるので、赤枠部分をタップします…

f:id:marukudo:20160608061108j:plain

 

↓すると左側から選択肢が出てくるので「設定」をタップします…

f:id:marukudo:20160608061031j:plain

 

↓赤枠部分の項目のスイッチがオレンジ色になってるとON状態です、

もしも空き容量がなくなるのがイヤならばOFFにしておきましょう… 

f:id:marukudo:20160608061152j:plain

ただ、空き容量に関してはあまり気にしなくても良いみたいです…

下の追加補足をご参照ください…

 

追加補足(Amazonサイトより)

On Deckのビデオは特別なモードでダウンロードされ、そのときに利用可能なストレージ容量のみを使用するため、端末のパフォーマンスには影響しません。お客様がアプリ、ビデオ、楽曲、本、その他のコンテンツをダウンロードされた場合、On Deckのビデオは自動的に削除されます。そのため、お客様ご自身でコンテンツを削除して容量を確保いただく必要はありません。

ということです…

 

まとめ…今回のアップデートで究極の神機へと進化!!

 

プライム会員にとっては、Fireはまさに夢の機械へと変貌を遂げました!!

最大128GBの容量は、もはや一生分の書籍を詰め込める感じもしますね!!

 

こうなることがわかってたなら

無理して16GBバージョンを買わなくても良かったなあ…

ここまで拡張できると8GBの差はあまり意味ない気もします…

 

ただ、一つ注意したいのは

タブレットPCはバックライト方式なので

フロントライト方式のKindleシリーズと比べて

目に対する疲労度がちょっと高め

ということですね…

 

これは個人差があると思いますが、

私の目はタブレットの方が疲れやすかったので…

長時間読書をする場合は少し休憩をはさみましょう!!

 

というか、Kindleシリーズにも

microSDで拡張できるモデル出してええええ!!

今ドキ、4GBじゃ少なすぎますって…

 

あとはGoogle Playと同程度のアプリの充実を図ってくれれば

完璧なんですけどね…

今は絶望的にアプリの数が少ないので…

 

とは言え、今でも充分に神機となりましたけどね!

ただ、あともうちょっとだけ

Amazonさんには頑張ってもらいたいです…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

2016青い鳥文庫カタログ

2016青い鳥文庫カタログ