まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

(海外)Kindle書籍のレビューそのものをレビューしてくれるサイトがあるらしい…


スポンサーリンク

レビューを自作自演したくなる時もあったりする…

f:id:marukudo:20160127083508j:plain

個人作家さんなら、

Amazonレビューというものが、売上に対し

どれだけ大きな影響力を持っているか

ということは、身に染みてわかっていると思います…

 

個人的な経験でも、ある電子書籍を出版したところ

それまで割と継続的に売れていたのに

☆1レビューが1つ付いた途端に

売上がその日からパッタリ止まっちゃったんですよね…

 

個人作家さんの作品は、ただでさえ評価数が少ないのに

1つでも低評価が混じっちゃうと

それだけで致命傷です…

 

そこでふと考えてしまうのが

自作自演の高評価レビュー

ですね…

 

何個かAmazonのIDを作って

自分の作品のレビュー欄に

高評価&良コメントを残す手口です…

 

正直な話…

私も何度やろうと思ったことか…

ただ、それをやっちゃうと終わり…

みたいにも感じてるので、特に何もせず

甘んじて☆1レビューを受け入れております…

 

というわけで…この記事です…

FakeSpotを使ってKindleの嘘レビューを見抜く…

the-digital-reader.com

それだけレビュー一つで売上に影響するのですから…

海外では、「電子書籍の嘘レビュー」というモノが

かなり問題になっているようです…

 

なにせ…

組織ぐるみでサクラレビューをする方々もいるようですから…

人口的にも、おそらく日本の比ではないのでしょう…

 

Amazonも決して手をこまねいているわけではなく

そうした「嘘レビュー」を専門に書いてる

レビュアーの方に対して訴訟したり

作者とレビュアーとの繋がりを持つことを禁止したり…と

それなりの対応はしている様です…

 

しかし、取り締まるにも限界がありますし

今現在は充分とは言えない状況です…

  

画期的なサイトが現れた…!?

 

そこで上記記事では「FakeSpot」というサイトを紹介しています…

fakespot.com

これは海外限定ではあるのですが…

Amazon.comのKindle書籍リンクURLをコピペして入力するだけで

その書籍にコメントを残したレビュアー達の

信用度を数値化して表示してくれるサイト

なのです…!

 

↓コチラがそのページです…

f:id:marukudo:20160127005107j:plain

このサイトに書籍のリンクを入力するだけで

そのレビューが信頼できる可能性があるかどうかを

表示してくれるみたいです…

(↑あくまでも海外のKindle書籍限定です…日本のモノはできません…) 

 

レビュアーの信頼度?

 

そのレビュー診断についてですが

「FakeSpot」では独自のデータに基づいているようで…

 

判断基準の一例としては、そのレビュアーが

・過去に圧倒的に☆5の好評価のみを残していないか

・その商品を購入せずに評価してないか

・同じ企業の商品のみに対してレビューしていないか

など、レビュアーが過去に残した様々な要因から

総合的に判断し、「確率」を表示します…

 

実際に検索してみた…

 

個人的にいくつかの書籍をFakeSpotを使って

検索してみましたので紹介したいと思います…

 

良い評価の例…

f:id:marukudo:20160127005503j:plain

コチラはもうすぐマット・デイモン主演で公開される

映画「オデッセイ」の原作です…

 

レビューが20件ある内の6.7%が

「低品質のレビュー」と診断されてます…

 

確率が低ければ低いほど

そのレビューは信頼できる

と、判断して良いようです…

 

手のマークの親指が上向きになってます…

これは「グッド!!」という事ですね…

 

となると、この書籍のレビューは

かなり信用できそうです…

 

普通の評価の例…

f:id:marukudo:20160127081650j:plain

コチラは6レビューの内の25%が

低品質レビューと判断されたみたいです…

 

レビュー数が少ないこともあるのでしょうけど

すこし割合が高いですね…

 

なので手のマークも親指が立っていません…

「まあまあ」と言ったところでしょうか…?

読者さんの判断におまかせする…

という事なのでしょう…

 

ダメだこりゃ!の例… 

f:id:marukudo:20160127081854j:plain

こ…これは…

9レビューの内の

100%が低品質レビューううううう!!!!

 

そして手のマークが…

ブーイングしてるしいいいいいいい!!!!

 

表面上は☆4とか☆5だらけの高評価ではあるのですが… 

FakeSpotはサクラレビューである可能性が高い事を

示唆しているわけですね…

 

まとめ…あくまでも参考程度に…

 

Amazonレビューには嘘レビューが混じってる可能性もあることから

あくまでも参考程度にするのが良いのと同様に…

FakeSpotのレビュアー評価もどこまで信用できるのかはわかりかねるので

こちらも目安として利用したほうが良いと思います…

 

って、日本にはあまり関係ない話ですけどね…

 

このサービス、日本にも来るのかなあ…?

システムは同じだと思うので

すぐ日本でも応用できそうですけどね…

 

でも、いざこのサービスが日本で始まったとして

もしかしたら困る作家さんもいるかも知れません…

 

そう…

実際にサクラレビューを使ってる人達です!!!

 

サービス開始前に

「日本での運営を禁止しよう!!」と署名活動をして

やたら息巻いて訴える方々が出てきたら…

ひょっとしたら…アヤシイかも知れません…

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます)