まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

ヒット曲を予測するサービス…


スポンサーリンク

こんばんは!まるく堂です!

 

1月3日に放映された

「NHKスペシャル|NEXT WORLD 私たちの未来」

ご覧になった方、いらっしゃいますか?

 

この番組は

1月3日から2月1日までに

全5回に渡り放映されるようで

さまざまなテクノロジーがもたらす未来を

ドラマ&ドキュメンタリーでお伝えする情報番組です…

 

この番組の中で

特にスゴイと思ったのが

Music Xrayというインターネットサービスです…

 

これは簡単に言うと

人工知能がヒット曲を予測するサイトです…

スゴくないですか?

 

どういうことかと言いますと

例えばそのサイトに自分の作った曲を

アップロードするとしますよね…

 

すると、人工知能

その曲をメロディとかリズムとか

70ほどの要素に分類するんだそうです…

そして過去のヒットした曲データと比べて

ヒットする確率を予測するのです…

 

この番組で紹介されていた

Heidi Merrillさんと言う方も

このサイトに自分の曲を投稿したところ

かなり高いヒット確率が出たようで

そこからデビューが決まったみたいです…

 

番組で紹介されていた

Heidi Merrillさんの曲がコレです…

 

デビューなんて

普通なら人から人へ口コミ等で

話題になった後に決まるものですよね…

 

それが

「お前の書いた曲、確実にヒットするから

デビューしろ!!」

ってのも

かなり本末転倒な感じもしますが…

 

個人的な意見としては

確かにスゴいサービスです!

可能性も広がるし普及していくことは

間違いないと思います…

 

しかし…

結局は過去の曲と見比べて、

その類似性で確率を上げてると思うので

「どこかで聴いたことがある曲」

の枠内からは抜け出せないのではないか?

と思うのですが、いかがでしょう…?

 

ヒットする曲というのは 

もちろん過去の曲と共通する部分もあるので

その点ではこのサイトは非常に有効だと思います

が!

もう一つ、お客さんは

その曲に「斬新さ」というのも

求めていると思います…

今までに見たことも聴いたこともない

頭をカチ割られるような感じの…

 

それを人工知能が予測するのは

かなり難しいと思います…

 

ただ、こんなにも世界中に曲があふれてて

数々のヒット曲が生まれて

もしかしたらもう、そんな斬新な曲など

生まれてこない飽和状態にあるような気もします…

 

となると

必要充分なデータはとれてるということで

やはりこの人工知能で事足りる…

のかなあ…?

 

いやいや…

まだまだ音楽には今後も

人工知能の計算では図れないような

魂を揺さぶられる曲が

生まれる可能性があると思うんですけどね…

 

もしかしたら、この人工知能

音楽だけじゃなくて

電子書籍なんかにも応用されちゃうのかなあ…?

 

もし私がそんなサイトに投稿して

「お前の書いた小説のヒット確率

0%!!!!!」

 

なんて書かれたら

目も当てられないですよね…

(↑今だってそうじゃん…)

 

以上です…

 

 

↓面白アイテムや珍品グッズ

Kindle本を「超」紹介!!

 MARUKUDO SHOP 

f:id:marukudo:20140413234447j:plain