まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

ちょっとイラっとしたこと…


スポンサーリンク

値下げ交渉も売れるチャンスではある…が…

f:id:marukudo:20150915215836j:plain

私はeBayという海外でいうヤフオクみたいな

オークションサイトで

出品しております…

 

で、そのサイトで私は

値段をちょっと高めに設定してるんです…

 

なので普通ではなかなか売れにくいんですけど…

その代わり「Best Offer」という

ヤフオクで言う「値下げ交渉」が出来るように設定してます…

 

ヤフオクでは値下げ交渉やってる人ってあまり

いないですけど

eBayだとかなり積極的に使われてるんですね…

 

個人的には3ドルくらい、モノによっては10ドルくらい

値引きしてもある程度の利益が取れるように

少し高めの設定してます…

 

なので通常の価格で落札されると

けっこう利幅が大きくて嬉しいんです…

 

でもたまに

度を超した値下げ交渉があったりして

ちょっと腹が立ちます…

 

例えば送料無料で30ドルで販売してるものを

5ドルでどう?とか平気で交渉してくる人もいます…

送料にもなりません…

 

大体は、こちらから「Counter Offer」という

逆にこちらから26ドルでどう?とか提案して

お互いの妥協点になる価格で

落札されることもあります…

 

ただ…5ドル提案の後、なんの音沙汰もなしという時もあり…

マジでこの価格で買えると思ったんかいいいいい!

とかなりドン引きしてしまうこともあります…

まあ、もしも買えたらラッキーくらいの感覚で

交渉してくるんでしょうね…

 

本日…久々に腹立つ値下げ交渉が…

今日はとある事情でずっと病院にいたのですが

 

帰ったら値下げ交渉のオファーが来てました…

それはちょっと昔の本なんですけど…

 

その文面には…

「やあ!私が見たところ、

この商品のコンディションは最悪なようだね…

なので君は30ドルで売ってるけど24ドルで買うよ、どうだい?

私はこれを自分の孫に誕生日プレゼントにあげたいんだ!

返事を待ってるよ!」

というものでした…

 

ムッカーーーーー!!!

コンディション…

めっちゃイイわ!!!!!!

古いけど時代の割には全然ヨレてないし!光沢あるし!!

説明にも書いたし!!写真も載せてるし!

めっちゃ状態イイわ!!!!!!

と言い返したかったです…

 

こういう人って私…キライです…

自分が欲しい商品をまず貶めて

そこから値下げを試みる感じの…

 

値下げ方法としては常套手段だとは

思うのですが…

やり方として気にくわないんです…

 

なので断ろうかな…とも思いましたが

「孫へのプレゼント」ということで

ちょっと踏みとどまりました…

 

まあ…きっと口は悪いけど

孫には優しいじいちゃんなんだろな…と…

「じいちゃん!ありがとう!」とか

言われたいんだろな…と…

なのでOKしました…ちょっと腹立ちましたけど…

 

その後…支払いがあってメッセージが添えられており

「値下げ交渉を受け入れてくれてありがとう!

きっと孫も喜ぶよ!良い一日を!!!」

と書かれてました…

あと二時間で今日終わるけど…

 

ま…それはそれでいっか…!!

って気持ちになりました…

 

と言うわけで…これから発送しようと思います…

夜中でも郵便局はやってる所があるので便利ですね…

ただ海外宛は郵便局の人も慣れてない方が多いので(夜間は特に)

また待たされるんだろうなあ…

 

というか…

こういうのでイチイチムカついてたら

商売なんて出来ませんよね…

まだまだ未熟者です…

って話でした…

 

以上です… 

「eBay」で月50万円稼ぐ法 (DO BOOKS)

「eBay」で月50万円稼ぐ法 (DO BOOKS)