まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

夜に男がずっと叫んでたらコワイよね…


スポンサーリンク

今回は個人的な出来事です…

 

ずっと男が叫んでた…

f:id:marukudo:20150911033035j:plain

先日のことです…

夜8時ころですかね…

自宅の二階でちょっとパソコンしてたら

外から男が叫んでる声が聞こえたんですよ…

 

何を言ってるのかはわかりませんが

相当興奮した様子で叫んでるようです…

そんなに近くではなさそうですが…遠くでもない…

 

まあ、田舎とは言えこのくらいのことは

たまにはありますよ…

すぐに止むだろうと思って

またパソコンに向かいました…

 

そして…

1分経ち…

2分経ち…

3分経ち…

 

え…

人って…

そんなに叫び続けられるモンなの?

ってくらい、男の叫びはとどまること知らず

むしろどんどん声が大きくなってるような…

 

様子を見ようとしてみる…

そこでちょっとパソコンを中断し

窓を開けて様子を見てみようと思いました…

 

この窓を開けるという行為も、実は結構勇気が要りますよね…?

もしもその男が予想以上に近くにいて目が合っちゃって

「何見てんだテメエエ!!」と思うと…

 

なので…意を決して

部屋の電気を消してそーっと窓を開けることにしました…

(↑小心者…)

 

男の姿は見えません…

4,5軒向こうにいるらしく

距離はそんなに近くないので少し安心します…

ただ窓を開けても

男が何を言ってるのかは少しもわかりませんでした…

 

道ばたを見ると

同じように気になった人がいたのか

外に出て様子を見に行こうとする人もチラホラ…

 

こういう時に、いの一番で見に行こうとする人って憧れます…

まあ、世間では野次馬とも言われますけど

何でも自分の目で確かめないと満足しない

その好奇心は素晴らしいと思うんです…

 

たぶん西野カナさんみたいに、

会いたくて会いたくて震えるくらいに

その男を見たかったのかも知れません…

私は会いたくもないのにただ震えてる感じですけど…

 

その後10分ほどしたら

「わかった、わかったから!」

という言葉が聞きとれました…

そしてそのまま静寂が戻った感じです…

警察か誰かがきたんでしょうね…

 

人って叫ぶらしい…

というわけで、

特にオチも何もない出来事だったんですけど…

 

そういえば自分もある会社に勤めていた時は

ストレスだらけで帰宅時の車の中で

めっちゃ叫んでたなあ…

けっこうスッキリするんですよね…

 

夜だったし特に車内だと見られる心配も無いので

思いっきり声を上げてました…

今考えると、かなり病んでた気もしますが…

 

叫ぶ人って割といるようで…

おもむろにツイッターで「男が叫んでる」という言葉を検索したら…

twitter.com

たくさん叫んでるんですね…

 

叫ぶのは男性ばかりではありません…

twitter.com

 

やはり、叫ぶ事自体に

ストレスや疲れを発散させる効果があるのでしょう…

思いっきりカラオケを歌う感じなんですかね?

 

そう思ってたらこんな記事が…

matome.naver.jp

 

どうりで日本中で叫んでるわけです…

 

まとめ…でもどこかの山奥で叫んで下さい…

今回の出来事は田舎にしては珍しいことだったので書いちゃいましたが

たぶん都会の方だと日常茶飯事なんだろうなあ…

 

人目もはばからず叫んでいる人なんて

十中八九まともに会話が成立しないと思うんですよね…

本人的にはスッキリするのかも知れませんが

それを聴く方はやはり得体の知れない怖さがあります…

 

なので…

人気のいない山奥などで人に迷惑をかけない範囲で

思う存分叫んで欲しいと思います…

 

以上です…