読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

貴重な瞬間を写し出した写真…


スポンサーリンク

目次

 

彼は言った世の中には絶対、貴重な写真が存在する!by Perfect Human

 

こんな記事を見つけました…

世界中の興味深い写真

www.ebaumsworld.com

世の中に写真って何枚くらい存在するのでしょうか?

 

デジカメで簡単に写し出せる様になってからは

きっと、モノスゴイスピードで増えているのだと思いますが

とにかく「兆」では足りないくらいに

たくさんの写真が存在するのは間違いありません…

 

その膨大な写真の中には

「貴重な瞬間」を収めた写真というのも存在します…

 

今回はそんな写真を上記記事から

少しだけ紹介したいと思います…

 

それではまいります…

 

映画のロゴ

ジェニー・ジョセフの画像

当時28歳になるジェニー・ジョセフは

今日のコロンビア映画のロゴのモデルとなっている…

これが彼女の人生で最初で最後のモデル業である…

 

映画の冒頭でよく見るこのロゴですが…

コロンビアピクチャーのロゴの画像

上の彼女がモデルだったんですね…

たった一度のモデル業にしてはモノスゴイ功績な気がします…

 

世界最古の絵?

世界最古の絵の画像

1994年、フランスのある洞窟でこのライオンの絵が見つかった…

これはおよそ3万2千年前に描かれた物で

世界でも最も古い絵画と言われている…

 

こんなにも昔から「絵」という概念があったんですね…

しかも…

私よりも全然上手なんですけどおおおおおおお!!!

 

人は全てにおいて進化してるワケでもなさそうです…

  

救命病棟24時 

EMTの活動後の画像

EMTが活動した後…

 

救命活動後の画像

救命活動の後…

 

EMT(Emergency Medical Technician)とは

日本で言う救急隊員に近いモノで1~4までレベルがあり、

EMT4だと、取得するのに2年ほどかかるそうです…

 

そんな方々の活動された後が上2つの写真です…

ものすごく散らかってますが、

それだけ急を要する緊急事態だったって事です…

 

写真を見るだけでその時の緊迫感が伝わってきますね…

 

まるで本物?

義手の製作の画像

この女性は、元暴力団のメンバーだった人のために

義指を作っている…

 

ヤクザや暴力団というと仕事の失敗や辞める時に

「指をつめる」というイメージがありますが…

今でも実際に行われているんでしょうかね…?

想像しただけでコワイですが…

 

彼女はそうした方々のために、

義手や義足等も作ってるみたいですが

相当リアルで、これだと簡単にはバレなそうです…

 

18年後…

火災からの救出後の画像

1998年、ある警察官が火災から女の子を救った(写真左)

2016年、彼は(救った)彼女の大学の卒業を見届けた(写真右)

 

これ、スゴい感動しちゃいます…!

救った命がすくすくと成長して、立派になった姿を見るのは

ホント、感無量ではないでしょうか?

 

時代の流れを感じますね…

 

何という待遇の差!

ドバイの地下鉄の画像

ドバイの地下鉄では性別によって分離されている…

 

手前の足だけ見えてる方々は女性だと思いますが…

男性陣はギュウギュウですね…

 

日本でも確か導入されていたと思いますが

こんな感じなのでしょうか?

全く電車に乗らないのであまりわかりませんが…

 

これでもタバコを吸いたいですか?

オーストラリアのタバコの画像

オーストラリアが世界で最もタバコを吸わない国の一つである理由が

コレである…

 

あまりにグロいのでこちらでぼかしを入れてありますが…

タバコを吸った影響で病気になったとみられる方々の写真が

直視できないレベルでパッケージにモロに掲載されています…

(↑ちゃんと見たい方は上記リンクから飛んで下さい…)

 

メッセージも

「タバコは肺がんの原因となります」とか

「タバコは喉頭がんの原因となります」とか

とにかく強烈に否定的な事しか書いてません…

これは確かにタバコを吸う気が失せますね…

 

というか…

これでもタバコ吸ってる人って

どんだけメンタル強いんでしょうかあああ!?

 

その強い気持ちで止められそうな気も…

 

白いイチゴ!? 

白い宝石と呼ばれるイチゴの画像

日本のイチゴ「白い宝石」は最も高価な果物の一つで、

パック売りで1つ10ドル(約1100円)に相当する…

 

海外でも話題になってるんですね…「白いいちご」

こちらは佐賀県の「手島農園」で購入することができます…

白いちご 白いいちご 手島農園

 

巨額が動いた!? 

1969年のウッドストックの給料リストの画像

1969年に行われた「ウッドストック・フェスティバル」で

アーティスト達に支払われた金額

 

かなり昔に行われた野外コンサートですが

今でも伝説として語り継がれているイベントですね…

 

wikipediaを読むとどれだけ大規模なコンサートだったのかが

わかって面白いです…

ウッドストック・フェスティバル - Wikipedia

 

ちょっと私が知ってるミュージシャンをピックアップしてみますと…

ジャニス・ジョプリン:7500ドル(270万円)

ザ・バンド:7500ドル(270万円)

ザ・フー:6250ドル(225万円、ただし11200ドルとのウワサもあり)

サンタナ:750ドル(27万円)

(当時は固定相場制だったので1ドル=360円で計算してます…)

 

サンタナなんかは、今でも有名なので

もっともらってても良い気もしますが…

まだデビューしたてだったんでしょうね…

 

エルビス・プレスリーの家族

エルビス・プレスリーの家族の画像

エルビス・プレスリーが父バーノンと祖母ミニーと

朝食をとっている写真(1959年)

 

若い方でもひょっとしたら

一度は名前を聞いたことがあるかも知れません…

エルビス・プレスリー…

 

個人的には彼と言えば「ラブ・ミー・テンダー」という

曲を思い出します…

 

写真が撮影された当時、彼は既に大スターだったと思われますが

こうした家族と落ち着いてる瞬間もあったんですね…

 

ずいぶん鮮やかな色彩ですが、アレですかね?

白黒写真をカラーに復元する技術とかなんとかの…

 

まとめ…歴史とは瞬間瞬間の積み重ねなんだね…

 

写真ってあらためて考えて見ると、

その当時の出来事を、かなりリアルに感じる事ができるので

歴史資料としてはホントに貴重な存在ですね…!

 

個人的な妄想なのですが…

平安時代や戦国時代に、もしもネットなんかがあったら

当時の状況がもっと詳細にわかって面白かったのに…

と思うことがあります…

 

「本能寺で茶会なう@nobunaga:天正10年6月1日」

「討ち入りなう@mitsuhide:天正10年6月2日」

なんて書き込みを見つけたら

かなりテンション上がってたかも知れません…

(↑なんで公開してんの…?)

 

以上です…

 

本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます) 

変人・信長の思考回路

変人・信長の思考回路