まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

お店の店員はお客の前でバイトを叱るなよ!!


スポンサーリンク

お題「今日の出来事」

こんばんは!まるく堂です!

久々の投稿になります…

 

今回は、ちょっと個人的にちょっと気になった事を書きたいと思います。

 

本日、とあるデパートの とある本屋さんに立ち寄りました。

そこは本屋にしては狭く、置いてある書籍も必要最低限しか無いような、

小さい感じのお店でした。

 

私はマンガの新刊コーナーを覗いてました。

その時は、お客は私一人しかおらず、

レジには二人の女性店員さん。

 

一人はバイトと思われる10代~20代くらいの若い女性、

もう一人は、たぶんベテランであろうと思われる

30~40代くらいの女性の方でした。

 

マンガの新刊コーナーはレジの割と近くにあったので、

二人の店員さんが話しているのが聞こえてきたのですが…

先輩店員の人がめちゃめちゃ怒ってるんです…

f:id:marukudo:20180304234710j:plain

「あの棚の整頓くらいは言われなくても

やって欲しいんですけどね!

あと伝票も私だけがやってるんだけど

それであなたはどう思ってるの?

その他うんぬんかんぬん…」

と、歯に衣着せぬ勢いで、マシンガンの様に注意する先輩店員さん。

そしてしどろもどろになる若い店員…

 

注意された内容は私も完全には聞き取れませんでしたけど、

めちゃめちゃ怒ってるのは一目瞭然でした。

 

若い店員はその後、足早にレジを去って行きました。

言われた仕事をするためでしょう。

その途中で、私がコーナーにいる事に気づき

「いらっしゃいませ~」と言うのですが、

なんか痛々しい…

 

たまたま欲しい本が見つかって買おうと思ったのですが、

レジにいるのは、

あのおっかない先輩店員さん、

買わずに回れ右して引き返そうとも思いましたが、

別な本屋に行くのも面倒くさいしなあ…

と、結局そこで買うことに決めました。

 

先輩店員さんは、先ほどのバイト店員に対しての態度とは

うって代わって、

「いらっしゃいませ~ありがとうございます~」

と、叱ってた時とは2オクターブくらい高い声でした。

きっと接客モードにスイッチが入ったのでしょう。

 

「駐車券はお持ちですか?」とか「ポイントカードはお持ちですか?」

とか、本屋店員さんとしては完璧とも言える応対でした。

そう、あの叱る時さえ見なければ…

 

あくまでも個人的な考えなのですが、

どんなに接客が上手くて、優しい口調で応対してくれたとしても、

あなたの本性はさっきのあの姿なんでしょ?

と思ってしまって冷めちゃうんですよね。

その優しい対応も勘ぐっちゃうというか…

 

先輩として、教育係として、

部下を叱る事は決して悪いことではないんです。

お店をより良いモノにしていくには必要な事だとも思います。

ただ…

お客の前でそれやっちゃったらダメです!!

こちらとしては、

むしろバイトよりその先輩店員のせいで

気分が悪くなっちゃうんですよね…

 

以前もラーメン屋に行った時に、店長らしき人が、

従業員をめちゃめちゃ怒鳴りつけてた事があって、

あの時も気分が悪かったなあ…

それ以来、その店には行ってなかったりします。

 

教育熱心なのは良いんですけど、

叱る際の気配りもお店としては必要なのではないか?

と思った次第です。

 

まとめ:お客さんの前で叱っても良いことはないから裏でやって欲しい…

もしかしたら、その先輩店員も普段は温厚な人なのかも知れません。

 

実は、そのバイト店員の方がもの凄く仕事ができない人で、

これまで長らく我慢してたけど、決定的な事件が起こっちゃって

それで堪忍袋の緒が切れた日にたまたま私が来ちゃった…

と、言う事も充分に考えられます。

 

そうではあるんですけど、

どんな事情があれど、

お店で人が叱られるのは見たくないです…

 

世の中には、お客さんの前でも

平気で従業員を怒鳴り散らして、自分の威厳を見せつける様な、

パワハラがお好きな方もいるようですが、

個人的にはちょっと理解に苦しみます。

 

大半の人は、人が叱られてるところなんて見たくないので、

叱りたくなる時でも、営業時間外とか事業所等、お客さんのいない所で

指導して頂きたいモノです。

 

以上、ちょっとした愚痴でした…

 

電子書籍を購入した方が精神的には気楽だったりします…