まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

ゲゲゲの鬼太郎「人魂グミ」がめっちゃ美味い!!

スポンサーリンク

自分の中の「おいしいグミランキング」のTOP3に入るグミ!

こんばんは!まるく堂です!

 

私はある一定の時期、グミにハマる期間がございます。

ちょっと食べ出すと、次の日も、またその次の日も食べちゃう、みたいな…

 

今はちょっと落ち着いていたんですけどね。

 

それまで私の中の「おいしいグミランキング第1位」は「コロロ」でした。 

特にマンゴー味!まるで本当に果肉を食べているような食感で、

これは本当に美味しかった!

もう事あるごとに食べてましたね。

今も売ってるのかどうかはわかりませんが、

昨年はかなり買ってました。

 

↓「コロロ」につきましては、こんな記事も書いてました…

marukudo.hatenablog.com

 

しかし!

しかしですよ!

そんな「コロロ」の不動の地位を脅かすグミが存在するなんて…

一体、誰が想像したでしょうかあああああああ!!!?????

 

↓それがコチラ!

f:id:marukudo:20190128173400j:plain

ゲゲゲの鬼太郎「人魂グミ」でございますうううううう!!!

 

アニメ関連のグミと言うことで、

たぶん一般の大人の方はあまり見向きもしない商品だと思います。

むしろ…

いい年した大人がゲゲゲの鬼太郎のグミって!

って感じですよね?

かく言う私も、ぜんぜんノータッチだったんですよ。

 

しかし先日、コチラの動画を見たんです。

なんでこれを見ていたのか、特に理由も無いのですが…

この動画の最後の方で投稿者の方が

「このグミ、めっちゃ美味い!」

と、言ってたんですよ!

 

「え~?ホントかなあ?」

と、ちょっと半信半疑ながらも、

私も食べたくなってきちゃって…

(↑すぐに影響されちゃう人…)

 

それで運良くスーパーで売ってたので、試しに買って来たんです…

 

そして一口食べたら…

ゲゲゲっ!

めっちゃ美味いいいいいいいいいいいい!!!

f:id:marukudo:20190128200355j:plain

え、何コレ!!何?この食感!?

たかがアニメのお菓子と侮っていましたが…

これは正直、「コロロ」を越えたのでは?とも思うくらい

衝撃的に美味しかったです。

 

それでは早速、中身の方を紹介して行きたいと思います!

 

味は「ゾッとしソーダ味」と言う事で…

まあ、いわゆる「ソーダ味」です。

グミとしては、それほど珍しい味では無いのですが…

 

グミはこんな風に、人魂の形になっています。

f:id:marukudo:20190128173855j:plain

白い外側のグミの中に青いグミが入っているのがわかりますでしょうか?

 

ちょっと切ったモノがあるので、そちらもご覧下さい。

f:id:marukudo:20190128174207j:plain

これが断面図ですね。

下の白いグミは割と固めで歯ごたえがあります。

味は…そうですね…ヨーグルト味っぽい気もしますが、

正確にはわかりません…

 

そして上部分の青いグミ!!

これがソーダ味、いやもとい

「ゾッとしソーダ味」なんです!

(↑言い直す必要ある?)

 

 

f:id:marukudo:20190128200824j:plain

↑これは横からの断面図ですね!

(切り方が雑でスミマセン…)

 

上部の方で、青いグミが薄く包まれてる感じがわかりますよね?

この青いグミがとにかく柔らかい!!!

 

そのまま噛むと、まるで「ごま摺り団子」の様に、

プチュっと白いグミの薄皮を破り出てくる食感が、

たまらなく良いんです!!

 

いや~、これは一度ぜひとも味わって頂きたいですね!!

 

オマケのシールも付いてるよ!!

このゲゲゲの鬼太郎「人魂グミ」は、

オマケとしてシールが付いてきます。

 

シールはコレクター魂をくすぐる全12種類が用意されていて、

その内の1枚が封入されています。

 

ちなみに私がゲットしたのは、

このスーパーレアの「目玉おやじ」です。

f:id:marukudo:20190128201336j:plain

↑これ、目玉おやじなんですよ!!信じられますか?

最新のゲゲゲの鬼太郎では、あの目玉のおやじが

こんなイケメンにトランスフォームするみたいです。

 

あ、ちなみにここだけの話ですが…

このスーパーレアの目玉おやじは

ヤフオクとか、メルカリとかで1000円前後で販売されてる様なので、

運が良ければ元が取れるかも知れませんよ!?

 

そういえば、新シリーズって、

「ねこ娘」も物凄く大人っぽく、可愛くなったことで

話題になりましたね。

news.nicovideo.jp

f:id:marukudo:20190128202203j:plain

左が1960年代に放映された時のねこ娘で、

右が最新シリーズのねこ娘です…

もう…

何もかもが違いますね。

これ、もしも整形だったら〇〇千万かかるくらいの大改造ですよ…

やはり時代と共に、設定も変わってくるんですね…

 

まとめ:買うのが恥ずかしいかも知れないけど、超オススメです!!

と言うわけで、

今回は、ゲゲゲの鬼太郎「人魂グミ」を紹介させていただきました!!

 

もちろん、人の味覚は千差万別ありますので、

私が騒ぐほどには美味しくはない…と言う方もいるかも知れませんが…

それでも、ハマる人は絶対にハマると思うんですよね!!

 

「人魂グミ」は一つ、120円前後で販売されています。

正直、パッケージは小さいし、グミも7個くらいしか入ってません。

それで、このお値段か!!と少々割高に感じる方のお気持ちもわかりますが、

シールも付いてきますし、グミも美味しいので元は取れると思います!

 

とは言え…

いい年した大人がこのグミを買うのはちょっと抵抗が…

と、感じる方もいるかも知れません。

まあ…

私は全然平気でしたけどね!!!

(↑鋼の心臓を持つオッサン…)

 

そんな方には、Amazonがオススメです!!

12個まとめ買いもできちゃいますよ!!

ゲゲゲの鬼太郎 人魂グミ 妖怪たちの目覚め (12個入) 食玩・グミ (ゲゲゲの鬼太郎)

ゲゲゲの鬼太郎 人魂グミ 妖怪たちの目覚め (12個入) 食玩・グミ (ゲゲゲの鬼太郎)

 

ぜひぜひ一度、味わってみて下さい!!

 

以上です…