まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

無償の人助けの精神、そこにシビれる!あこがれるゥ!!


スポンサーリンク

私、まるく堂が気になった海外記事を

紹介していきたいと思います…

 

今回はコチラです!!

ある老人が屋根を修理しようとしたら…

www.ebaumsworld.com

 

数週間前の出来事です…

デイビッド・プレズさんと言う方が

自宅の窓から外を眺めていると

お隣の方が屋根に上っていくのを見かけたそうです…

 

f:id:marukudo:20150908061120j:plain

隣の方はリチャードさんと言って

御年75歳のご老人です…

 

そんな彼が屋根に上り何をしたかというと…

ナント!

一人で屋根の修理をし始めたのです!!

 

コチラがその時の写真です… 

f:id:marukudo:20150908061136j:plain

ちょっと危なっかしいですよね…

これを見たデイビッドさんは何か手助けをしなければと

思ったそうですが、ご自身には屋根修理の経験がありません…

 

そこで上記の写真をFacebookにアップロードして

助けを呼びかけたのだそうです…

 

すると… 

f:id:marukudo:20150908061159j:plain

40人くらい手助けキターーーーーーーーーーーー!!

 

デイビッドさんの叫びに共感した方々が

次々にリチャードさんのご自宅に向かい

屋根修理の手伝いを始めたのです…

 

中にはピザやドーナツの提供もしてくれた方々もいたそうです…

 

そして彼らのおかげで

屋根は約4時間をかけて完成しました!

もし一人だったらどれだけ時間がかかってたんでしょう?

 

この出来事は大変話題になったらしく…

Facebookで助けを求めたデイビッドさんは、

地元の取材を受け、こう語ってます…

「それは(失われていた)人間への信頼を取り戻した出来事でした。

あんなに屈強な男たちが私の家のドアをノックして

"無償で彼の手伝いをしたい"なんていうのだから

ただただ驚きでした…」

 

そしてリチャードさんも、突然現れたこの素晴らしい助っ人に

大変感謝しているとのことです…

f:id:marukudo:20150908090554j:plain

記念写真、みんなめっちゃいい笑顔ですね…

 

まとめ…こういうすばらしい事がもっと増えるといいね…

この記事で紹介された出来事は文句なく素晴らしいことです…

善意が人を救った成功例と言えます…

 

ただし、必ずしも上手くいくとは限らない場合もあります…

時には、例え善意と言えども個人情報を教えることで

トラブルを招いてしまうことだってありえます…

 

ネットにおいて個人情報をなかなか表記しにくいのは

信頼できない方というのも確実に存在しているからなんですよね…

 

インターネットにおいては善人も悪人も大統領や殺人者に

至るまで一本の回線で繋がってるのですから…

 

と、こういう風に考えてしまう自分がイヤになるくらい

今回の事は無条件に感動してしまいました…

 

個人情報を表記しても何のトラブルもないくらいにまでネットが安全になれば、

このような出来事ももっと増えるかも知れません…

 

以上です… 

信用される人が絶対にやらない44のこと

信用される人が絶対にやらない44のこと

 

 

ネット関連の記事をまとめてみました… 

SNS事件簿…七回目… 

ツイッターでフォローを遠慮したい時がないですか?

ブログでどうすれば炎上しちゃうのかを考えてみる… 

(海外記事)どこか「してやったり!」の会話…いつも心にユーモアを…