まるく堂の電子書籍やろうぜ!

電子書籍関連や小説のネタになりそうなニュース等、少しでも個人作家さんのお役に立ちたいブログです。

電子書籍コミック「新世紀エヴァンゲリオン」Kindle版が50円で買えます…


スポンサーリンク

サービス!サービスぅ!!

こんな記事を見つけました…

nlab.itmedia.co.jp

 

11月26日までの期間限定ですが…

Kindle版「新世紀エヴァンゲリオン」のコミックスが

1冊50円で購入できるサービスが行われている模様です…

既に終了していた模様です…

 

コレはスマホゲームの

「モンスターストライク」とのコラボ記念として

実施されたみたいですね…

 

個人作家さんの書籍ならともかくも…

大手出版社の書籍がここまで安くなるのはスゴい事ですよ!!

内容紹介
西暦2000年、南極に隕石が落下。かくして有史以来の大カタストロフィー「セカンド・インパクト」が起こった。それから15年、新たな危機が人類を襲う。「使徒」襲来である。使徒に対抗すべく、人類は汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を開発。そして、パイロットに選ばれた「3人の少年少女」たちの戦いが、今、始まる――。

 

紙書籍だと1冊が626円なので…

新刊で全部買おうと思うと

計8,764円…

 

Kindle版は全14巻を購入しても計700円です… 

 

さらにはAmazonプライム会員なら

「Fire」タブレットを4000円割引クーポンで購入しても

合計で5,680円です… 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

紙書籍全巻よりまだ安いんですよね…

 

まあ…これは年会費3900円が上乗せされますので、

必ずしもオトクではありませんが…

ビデオ見放題、音楽聴き放題サービスも付いてますし

既に入会されてる方でエヴァファンの方なら、

今が「Fire」の買い時かも知れません…

 

エヴァンゲリオンと言えば碇シンジ君…

アニメが放映されたのは1995年…

放送当時は低視聴率だったようですが

終了後に

「なんか面白すぎてヤバイアニメがある…」

と、口コミで広がり人気が爆発したようです…

 

あの年は「阪神大震災」や「地下鉄サリン事件」など

国を揺るがす大事件が立て続けに起きていて、

日本全体がしんみりムードになっていたような記憶がございます…

 

そんな中、ダメ押しするかの様に現れたのが

「エヴァ」主人公、碇シンジ君ですよ…

f:id:marukudo:20151123100725j:plain

それまでのロボットヒーローの概念を覆すかのような

引っ込み事案で煮え切らない…

アンチヒーローと呼ぶにもあまりにも受け身的な

「悩みの塊」のようなキャラクターが誕生したんですよね…

 

だけどその、等身大で背伸びをしてない人間臭さが逆に新鮮でした!!

今で言う「草食系」キャラの走りですね…

 

個人的には、1995年の暗い影を落としていた

時代の雰囲気にも、絶妙にマッチしてたのかも知れません…

このままでいいのか…?みたいな… 

 

エヴァの中でも未だに一番好きなキャラクターですね…

 

まとめ…まだまだエヴァは愛されていくんだろうな…

つい先月、こんなニュースがありましたよね…?

tetsudo-shimbun.com

 

放送終了から20年も経つのに

現在でも、ここまでクローズアップされる作品って

なかなかないですよね?

「ドラゴンボール」とか「セーラームーン」くらいの

モンです…

 

2007年より「新劇場版」として映画がスタートしてますが

1作目の公開からそろそろ10年にもなろうとしてます…

ですが…未だに完結してませんし…

永遠に物語として終わらないような気もしてます…

 

監督の庵野秀明さんも、今は「ゴジラ」に夢中なようですし…

www.cinra.net

 

私自身も年を取ってきたせいか

昔ほどそんなに情報を集めることもしなくなりましたし

完結してもしなくてもどっちでもいいや、なんて思ってます…

 

興味を失ったというわけではないんですよ…

「エヴァンゲリオン」は自分の青春時代に楽しんだ非常に重要な作品であり

それに付随して、当時の若かりし頃の思い出なんかが

シンクロしちゃうんですよね…

 

なので

これからも細々とでもいいので、こうして時々話題になって

ずっと忘れ去られず存続してくれれば、と思います…

 

以上です…

 

 本日見つけた無料キャンペーン中のKindle書籍です…(終了してる場合もございます)

いぬやしき(1) (イブニングコミックス)

いぬやしき(1) (イブニングコミックス)

 

「GANTZ」の奥浩哉さんの新作ですね…

第一巻が無料で読めるようです…

ちょっと気になってたので嬉しいです、これは…