まるく堂の〇〇やろうぜ!

ニュースや日々の生活において思う事を綴っていくブログです。

一人プレイに特化したSF版人狼ゲーム「グノーシア」(Nintendo Switch, PS Vita)が面白い!

スポンサーリンク

目次(文字数:5200字前後)

Nintendo Switchには1年に1度、大当たりのゲームが必ずある! 

こんばんは!まるく堂です!

Nintendo Switchを購入してからというもの、

1年に1度は個人的にどハマリしてしまうゲームがあるように思います。

 

Switchが発売された2017年には「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

marukudo.hatenablog.com

いや~本当に神ゲーだったなあ、続編出たらまたやりたいです!

 

そして2018年は「レイジングループ」!

marukudo.hatenablog.com

人狼系のアドベンチャーゲームですね。

ボリュームもたっぷりで寝るのも惜しいくらい読みまくりました!

 

そして2019年は「Slay The Spire」!

marukudo.hatenablog.com

カードバトルとローグライクを合わせた画期的なゲームですね。

似たようなゲームはかなりあるのですが、ゲームバランスが絶妙!!

本当によく考えられています!これがインディーズゲームとは信じられません…

発売から1年が経とうとしている今でも余裕で遊べます!!

 

そして2020年!

まだ5月だと言うのに、個人的神ゲー1位になりそうなゲームが

4月30日に発売されました!!

それがこのプチデポット製作の

「グノーシア」です!! 

ec.nintendo.com

 

「グノーシア」の紹介

d-mebius.com

もともとは2019年にPS VITA用として発売されていましたが、

今回、Nintendo Switchでもめでたく移植されたと言う事で紹介させていただきます。

私はこのゲームがSwitchで出る事を首を長くして待ってましたので、

さっそく発売日に購入させていただきました!!

 

↓どんなゲームなのかはこちらのCMをご覧ください。

 

一言でいうなら、このゲームは

人狼」ゲームなんです!!

人狼」と言えば、村人に紛れ込んだ狼人間を話し合いにより見つけ出していくゲームですよね。

その設定をSF世界に移した人狼ゲームと言えます。

 

ただ、普通は人狼ゲームって多人数でやるゲームなんですよね?

このゲームがスゴイのは

一人でもプレイできちゃうところなんです!!

と言うか「グノーシア」は一人用ゲームです!!

 

じゃあプレイヤーは誰と戦うのか?って話なんですけど、

個性あふれたキャラクター達と

プレイヤーも含めた最大15人で議論していきます!!

しかしこのキャラクター達はそれぞれがAI(人工知能)によって、

かなり複雑な思考回路を持っていますので、

簡単にはグノーシア(人狼)を見つける事はできません…

 

それではこの「グノーシア」について

ゲームの流れを説明していきたいと思います。

 

ゲームの流れ

まずは話し合い

f:id:marukudo:20200508164338j:plain

誰がグノーシアかわかりませんが、確実にそのグループに1人はいるのです。

放っておいたら、それこそ人類の滅亡に繋がります。

なので話し合いによって見つけていきましょう。

プレイヤーも自分が怪しいと思った人は疑ったりすることができます。

 

とは言え、1日目でいきなり見つけるのは至難の業です。

まずは地道に情報収集、誰が誰を怪しいと思っているのか、

そして誰に疑われているのか?矛盾はないか?等、

一言一言を聞き漏らさず集中しましょう!

 

誰がグノーシアかを投票で選ぶ

f:id:marukudo:20200508164331j:plain

話し合いが一通り終わると、次は投票になります。

自分が怪しいと思った人を1人選んで投票しましょう。

他のキャラ達もそれぞれ1人を選んでいきます。

最も多くの票を獲得した人が「グノーシア疑い」として

コールドスリープ(排除)されます。

1度コールドスリープされると、その人は基本的に議論に参加することはできません。

 

多数決制なので、必ずしも自分が選んだ人が選ばれるわけではないです。

また票に関してはグノーシア達も1票を投じてるので、

実は人間だったのにグノーシアとして葬られてしまう事も珍しくありません。

特に初日はその可能性が高いです。

時にはプレイヤーであるアナタが狙われる事もあります。

その場合は即終了となってしまいますので、そうならないためにも

あまり目立たず、かつグノーシアを追い込んでいくような

巧みなスキルが必要となります。

 

その1票は、この先の展開によっては命取りになりえるくらいに

重要な運命の1票なのです。

 

その日の夜に1人、グノーシアによって処刑される。

f:id:marukudo:20200508164353j:plain

グノーシアとして葬ったと思ったその日の夜、

みんなが寝静まったころに生き残ったグノーシア達は動き出します。

そして、人間の中から1人が処刑されます。

 

唯一、「守護天使」と言う役職を持つ人間だけが

グノーシアから救う可能性を持っていますが、助ける人を1人しか選べず、

予想が外れれば違う人が死ぬことになります。

 

基本的にはこの人間ターン、グノーシアターンを繰り返す形になります。

自分達が人間だった場合はグノーシアを全員見つけ出すこと、

グノーシア側だった場合は人間と同人数になる事が勝利条件となります。 

 

レベルアップ要素もある!! 

f:id:marukudo:20200508164346j:plain

最初は自分の思うように議論は運びません。

かなり集中しないと負けることが多いと思います。

 

しかし「グノーシア」では勝負に勝っても負けても、なぜか時間がループして

何度もプレイしていくシステムになっています。

と言っても、全てが最初に戻るわけではなくレベルアップしていきます。

そしてレベルが上がるごとにポイントを1つもらえ、能力値を上げることができるんです。

能力は「カリスマ」「直感」「ロジック」「かわいげ」「演技力」「ステルス」と6つに分けられていて、ポイントを6つのどれか振り分けることでそれぞれ能力が上がっていきます。

 

スキルを身につけられる 

f:id:marukudo:20200508164400j:plain

ある程度のポイントが貯まると、それに特化したスキルが議論で使える様になります。

プレイすればするほどポイントは貯まっていくので、

議論の際もかなり有利に動けるようになります。

 

このゲームがスゴいのは、

プレイを繰り返す内に、隠されていた謎も少しずつ解き明かされていく事です。

ゲーム自体は何度も繰り返す事が基本となりますが、

飽きさせない仕組みが山ほど用意されているのです!

 

役職紹介

「グノーシア」は「人狼ゲーム」をベースにしているので、

「役職」と言うモノも存在します。

 

「乗員」

これは人狼で言う「市民」です、普通の人間ですね。

これといった能力もなく、誰が人間で誰がグノーシアかはわかりませんが、

基本的に嘘をつく必要はなく、どんどん発言をしていって

グノーシア達をあばく情報をつかんでいきましょう。

 

「グノーシア」

まさに「人狼」の事です。

突然、人間を襲い体を乗っ取ってしまう謎の生命体です。

これに感染した人間は「グノーシア」と呼ばれています。

グノーシア達は、誰が自分の仲間かをあらかじめ知っているので、

人間より少し有利な状態で始まっています。

 

「エンジニア」

人狼だと「占い師」に該当します。

その日の夜に一人だけ「人間」か「グノーシア」かを判別する事ができます。

 

「ドクター」

人狼でいう「霊能者」ですね。

これはコールドスリープ、または消滅した人が「人間」か「グノーシア」かを判別することができます。

 

守護天使

これは「騎士」とか「狩人」の事です。

夜に一度、誰か一人だけ守ることができます。

もしもグノーシアがその人に狙いを定めていたら、守ることができます。

違ってたら無理ですけど…

また、守護天使は自分を守ることができないので自分が狙われたら死んじゃいます…

 

「留守番」

人狼で言う「双子」「共有者」のポジションです。

「留守番」はグノーシア生命体が襲ってくる前に舞台となる

宇宙船に元々乗っていたため、グノーシアに感染されることはあり得ないということで

人間であることが確定できる役職です。

留守番は2人で、お互いがお互いに人間であることを証明できます。

 

人間側は、このような役職の能力を駆使し、

グノーシアは他の仲間と連携を取りながら、

お互いに騙しあいを続けていくのです。

 

キャラクター紹介

そして、この「グノーシア」の世界を彩る

14人の個性的なキャラクターを紹介していきます。

 

セツ

f:id:marukudo:20200508163927j:plain

軍人、コールドスリープから目覚めた主人公であるあなたに優しく接してくれる人物。

物語の序盤で、彼女も主人公と同じくループを繰り返している事がわかる。

それは一体なぜなのかを彼女と協力して解明していくことになる。

ただループによっては敵となる事も多いが、基本的には味方。

 

ジナ

f:id:marukudo:20200508163905j:plain

割とさばさばした性格で、協力を求めても拒まれることも多い。

本当は心優しい女性だが、愛想がないため誤解されやすい。

 

SQ

f:id:marukudo:20200508163909j:plain

少しおちゃらけた様な、ギャルっぽい性格。

嘘を巧みに操るために、真実がとてもつかみにくい。

議論が彼女に振り回されてしまう事もしばしば…

 

コメット

f:id:marukudo:20200508163914j:plain

天真爛漫な女の子。

勘が鋭いせいか、誰かの嘘を見抜きやすい。

グノーシアになってしまった時も割と見抜きやすい。

 

ククルシカ

f:id:marukudo:20200508163839j:plain

一言も喋らないが、ジェスチャーで不便なくコミュニケーションをとれる。

疑われると哀しみのジェスチャーで味方を増やすと言う、

小悪魔的な一面もある。

素性がわからない謎の人物。

 

ラキオ

f:id:marukudo:20200508163919j:plain

男性とも女性ともつかない人物。

知性が極めて高いが、言動が高飛車で軋轢を生みやすい。

 

ステラ

f:id:marukudo:20200508163901j:plain

物腰の柔らかいメイド風な女性。

常に心配りを忘れない。

 

ジョナス

f:id:marukudo:20200508163856j:plain

正体不明の中年っぽい男性。

言動が意味不明で、煙に巻いてしまう。

個人的にはスター・ウォーズハン・ソロ的なイメージです。

 

沙明(しゃーみん)

f:id:marukudo:20200508163821j:plain

名前的に中国人男性っぽい雰囲気の彼。

チャラついていてとにかく自分優先、時には平気で人を見捨てる性格。

セツが彼を極端に嫌っている。

やがて、彼の持つ秘密が明らかになりますが、

ちょっと驚きます…

 

シピ

f:id:marukudo:20200508163851j:plain

常に猫といる青年。

言動は普通、見た目も普通、性格も普通…

とにかく普通!
ゆえに彼がグノーシアであった場合はかなり判別しにくい…

(ただし、彼が追いかけてる夢はかなり異常性がありますが…)

 

レムナン

f:id:marukudo:20200508163847j:plain

おとなしく内向的な青年。

人と話すことも苦手な傾向がある。

彼の秘密を解き明かすのはかなり時間がかかります…

 

しげみち 

f:id:marukudo:20200508163814j:plain

え…

お前もうグノーシアじゃん!!

と言ってしまいたくなりますが、見た目で判断してはいけません。

彼はとてもいいヤツです。

どう考えても宇宙人っぽい感じではありますが…

なんで名前が日本風なんでしょうね…?

 

オトメ

f:id:marukudo:20200508163829j:plain

え…

お前もうグノーシアじゃん!!(2回目)

いえいえ、彼女もとてもいい子なんです。

イルカっぽい感じで、人間といえるかどうかはわかりませんが…

 

夕里子(ゆりこ)

f:id:marukudo:20200508163834j:plain

出ました!夕里子様!!

謎の多いキャラクターの中でも群を抜いてミステリアスな彼女。

それでいて女王様気質で、彼女に疑いの目を向けても反論してきて、

逆に疑った自分が疑われてしまうという恐ろしいスキルの持ち主。

敵だったとしても、味方だったとしても怖いの一言に尽きます!

彼女が何者かを探るには一筋縄ではいきません…

 

グノーシア勢が勝利した時は…絶望… 

「グノーシア」では人間がグノーシアを全滅させるか、

グノーシアが人間と同じ人数になってしまうか、

のどちらかが勝利条件となります。

 

万が一、自分が人間側でグノーシアが勝利した時は

割と絶望します… 

 

↓例えば普段はこんな感じでかわいいSQちゃんですが…

f:id:marukudo:20200508164338j:plain

 

↓グノーシアだった場合は豹変しちゃいます…

f:id:marukudo:20200508164846j:plain

 

↓「グノーシア」界の憩いのオアシス、ステラ姉さんも…

f:id:marukudo:20200508163901j:plain

 

f:id:marukudo:20200508165159j:plain

目が…

目がイっちゃってるよおおおおお!!

怖ええええええええええええええ!!

 

皆さんはこうならないためにも

迅速なグノーシア発見を心がけましょう…

 

まとめ:何回やっても飽きさせない、その緻密な作りこみに感動!

というワケで、今回は1人用人狼ゲーム「グノーシア」を紹介させていただきました。

実は私、まだこのゲームをクリアしておりません。

ループはもう120回以上になってて、だいぶ物語の核心は見えて来たのですが

これから先、どうなるって行くのかがますます気になっています。

 

「グノーシア」はかなり完成度の高いゲームとなっていますが、

これが大手企業ではなく少人数で製作されているのはかなり驚きです!

インタビューに製作秘話が掲載されていますので、

ご興味のある方はぜひお読み下さい!

jp.ign.com

www.famitsu.com

 

このゲームに興味を沸いても、

現在新型コロナウイルスの影響でNintendo Switchがかなり品薄になってるみたいです。

「グノーシア」はPS Vitaでもダウンロード発売されているので、今すぐやりたい方はそちらでのご購入もオススメいたします。

 

以上です…

あつまれ どうぶつの森|オンラインコード版

あつまれ どうぶつの森|オンラインコード版

  • 発売日: 2020/03/19
  • メディア: Software Download